秋の味覚の代表 松茸は、自然の中でも家庭でもお目にかかったことが
ありませんが、他の種類のわけのわからないキノコには沢山遭遇します。
食べられるのかどうかなんて、恐ろしいので最初から気にもしません。
かつて山梨県北杜市の友人宅で、キノコ名人(ご主人)が採って料理まで
してくれたキノコのフルコースが懐かしい。赤ワインが似合いました。
画像は 9/25 首都大学東京、ヒトカゲ(pokemon)の聖地 小山内裏公園で。

首都大

長雨で大変だった、2週間続きの銀座の展覧会がとうとう明日終了。
また八王子の引き篭もり老人に戻ります。
履いた複数の靴がいけなかったのか、特に足が毎日痛みました。
しばらく家の中に居て、長時間靴を履く生活をしてなかったせいかも。

画像は最近の銀座や新宿の風景。じっくり撮れませんでしたが趣くままに。

ビル作業

久々の植物観察のご報告です。
pokemonGO!的なバーチャル収集もいいが、リアルなモノ集めも楽しい。
毎度お馴染みの「スズカケノキ/鈴掛の木」の樹皮顔集め。
7/12横浜、8/25両国で街路樹見学散歩実施。しばし怪しい人になりました。
混んでいる美術館とか、銀座の画廊とかもいいですが、
街で気軽に見られるアートもいいですよ。ぜひ。歩くから健康にもいい。

ところで邪険にされているpokeGO!も福井県東尋坊で役立っているとか。
レア物出現続出で、人が多過ぎて自殺どころじゃないそうです。

にゅほ

久々に展覧会を開きます。しかも銀座、しかも連続2種の2週間。
卒業した金沢美大が銀座近辺で「銀座ジャック(同時多発的展覧会)」を開催、
その一環でもあります。
銀座通い、大変そうですが楽しみ。お時間があったら覗いてみてください。

ブログ用DM02

…そんな感じのモノがゴロゴロしている新宿界隈。
特に共通要素はありませんが、そんな視点で集めました。
ゴールデン街~歌舞伎町あたり。全て8/19画像。

自転車

ブログがしばらく黄色に染まっていたので、ちょっと夏っぽく変更。
それに植物もちょっと復帰しました。8/19、都心行ついでの新宿界隈。
三丁目~二丁目~ゴールデン街~歌舞伎町あたり。
狭い「青」空と、青々と青葉繁る「緑」の葉ラッピングの建物など。
緑画像に「青空薬品」もあって、ちょっとややこしい?

遠足

横浜「桜木町駅~みなとみらい地区」が今、凄い事になっています。
もう3年目らしい「ピカチュウ大量発生チュウ」というイベント。8/14まで。
JR桜木町駅に降りた瞬間から、どこを見ても黄色いピカチュウだらけ。
駅名板、ビル装飾、バルーン、オブジェ、着ぐるみ、スタッフ、来客まで…
その力と資金の入れよう、そして協賛施設の協力度合い、どれも熱過ぎ。
ピカチュウ大行列や、ポケモンGO内ピカチュウこそ見られませんでしたが、
あとはだいたい見たつもりです。街中ピカチュウ、恐るべし。

同じく横浜の街をあげて開催する「横浜トリエンナーレ」を彷彿。
画像は8/11に見たピカチュウたち、アート展報告という感じで撮影に挑戦。
一番の目的は、2枚目、夜限定の観覧車ネオンのピカチュウでした。
載せきれないので、桜木町駅関係は「鉄の惑星」をご覧ください。

全面

昭和10年に開場した、水産物や青果物を取り扱う「築地市場」でしたが、
老朽化・衛生面・安全性・スペース狭小等、もう無理と豊洲に移転、
今年11月7日あたりに開業予定だとか。
築地の一般向け飲食店や海鮮物販売などの場外施設は残るらしいが、
関係者や観光客は、みなさんどうなるのでしょうか? 吉野屋1号店も。
また、豊洲の併設予定だった商業施設「千客万来」が「すしざんまい」ら
スポンサー辞退等で色々揉め、結局数年先の開業らしい。

というわけで、気になる築地市場、しかも移転したら間近かではもう見学が
出来そうもないので、8/5 5:00過ぎからのセリ初見学に行ってきました。
電車が無いので当初バイクでと思い、先方に確認の電話をしたら駐輪場が
無いという事以上に、最近3:30頃にはもう定員完了との驚くような返事。
しかたなく最終電車で行き、1:00前に到着。少し並び、2:10から受付。
冷房の効いた建物「おさかな普及センター」内で定員120人が約3時間待機。

5:15頃、先発組が警備員について暴走するターレーを避けながら
移動開始、暗い建物内へ。セリは品定め後、あちこち各所で小じんまりと
静かに始まり、すぐ終わるという感じ。待った割にはあっけない程でした。

築地はサラリーマン時代の最後、勤務地が近くだったので何となく
馴染みがあったが、深部に触れたのはこの日が最初。しかも多分最後です。

まぐろ