寒いのに、冬芽の帽子と葉痕の顔で元気な坊やは、ハンカチノキ
文句も言わず、もの静かにたたずんでいました。
その、植物顔としての存在を忘れていましたが、最近思い出したので、
1/19、神代植物園訪問時のついでに園内のと、近所の斜面にある木を撮影。
最後はその揺れる実。右下にボケているのはトンボとかでなくヘリコプター。

にょっき



なんか、久しぶりな、植物顔の登場です。
新顔の素材はシャクヤクのみ、あとは常連さんの顔芸。


眼と口が本当の花



ロウバイを撮りに行った本当の目的は、「ロウバイ顔」採集。
ひと通りの花撮影を終えた後は、視点を変え、
一時間以上をかけて、届く範囲の蕾をチェック。
ひよこみたいな顔をくまなく探しましたが、ちょっと不作。
画像は、そんな「ちょっと似」から「強引似」までの顔でした。
過去画像もいかが~すか?


髪型もステキ



次世代がしっかり成長するのを見届けてから、
おもむろに黄色くなってパラパラ散ってゆく葉、譲葉/ユズリハ。
この葉、「家が代々続く」と見立て
縁起物として、門松など正月飾りの一部に結構入っています。
画像は、そんな黄色い葉が落ちた跡、いわゆる葉痕/ヨウコン。
植物界のゆるキャラか。最後は落葉。11/1、首都大学東京で。


トーテムポール?


…それにしても、子供たちに譲るものなんて何も無い私。
疲れてシルバーシートに座わり、譲らない私…。反省しなくちゃ。



昨日、とある植物群を撮りましたが名前解明中なので後日に。
で、代わって、久々の植物顔シリーズ。
全て調布の神代植物公園で7/20撮影採集。みんな「涼しい顔」。
順に… ひょっとこ顔ではありません「ハス/蓮(の一種」、
サル顔ではなく、ランの仲間「ドラクラ・ポリフェムス」、
にんまり顔の「スイレン/睡蓮」の葉。


ボク、ドラエモン



一堂に載せるとそれぞれの印象が薄くなると思い、二回に分けて掲載。
集団お見合いや合コンでも、一度に多く会いすぎると
よくわからなくなりますよね。きっと。…したことが無いけれど。
今回も、1~6枚目、どの画像がどういう顔に見えますか?
日本中のスズカケをくまなく見に行きたくなりました。


1



…とまではいかないが、わざわざ横浜の、とあるスズカケ街路樹へ、
一度通った時に宝の山的な予感がし、後日再訪。
寒風の中、ノドが痛む風邪を引いているのに、マスクして
バス停4つ位分の両脇街路樹を怪しく舐め回しながら徘徊しました。
完璧と言える顔はほとんど無いが、それなりクラスにいくつか遭遇。
今回は、先入観を持たれないよう個々の説明はあえて省略。
1~6枚目、どの画像がどういう顔に見えますか?


1



今まで「童画」制作はしていましたが、「動画」制作は初体験。
といっても静止画(写真)の積み重ね→いわゆるスライドショーですが、
それでも時間をかけてやっと作りました。長い道のりでした~。
テーマは、昨年の展覧会の再現、「植物顔」と決まっていましたが、
使用ソフト、編集、音楽、音声、アップロード…と悩みの連続。


希望は、写真に合わせて色んな方のセリフも入れ、英訳を入れ、
音楽も自分で出来たらと思ったのですが、これらは結局無理。
ひとまず出来る事で何とか2本完成させました。
結局、ソフトはmacのiphoto、音楽は無料音楽素材を使用。
ぜひ見てくださいね。次は本当の動画を作りたいなぁ。





▲「Plants Face / 植物顔 01」 花と木編