FC2ブログ
  
花を撮りに行った時、狙いの花はいつも美品ばかりとは限らない。
昨日撮影の椿もそう。 そこには幾多の種類・本数の木があり、
蕾から落下花まで様々な過程のモノが多々あるというのに、
中でも最高と思われる今を盛りの花=フォトジェニックな
別嬪椿さんは少なかった。
そこで急遽発想を変え「色気/エロティック」狙いに転換。
画像は、独りよがりかもしれないが、そんなテーマで切り取りました。
蕾から爛熟までの「木に春=椿」コレクション、再び。 神代植物公園で。


薄絹



スポンサーサイト