昨年夏、年間パスポートを買ったものの、一度しか行けなかったので
06.27、切れる前にもう一度、鎌倉・大船も兼ねて新江ノ島水族館へ。
原付バイクで厚木方面へと間違いながらも、なんとか無事到着。
水族館は土曜日とあって家族連れで溢れ、
隣の湘南海岸も既に海水浴客・日焼族・サーフボーダーでい~っぱい。
画像は、印象的だった「あお」でまとめたもの。
イルカプールの上から2枚、クラゲ2枚、大きな水槽前2枚。
1枚目は画像処理っぽいですが、ほとんどナマの不思議画像です。


君はイルカ?



歳を重ねると、日々変貌する現代に追いつけないことが沢山あります。
そんな時は、「昔は良かったなぁ」と過去に精神的逃避することが多い。
30年代が舞台の映画を見たり、骨董市を訪て癒されたり、
復刻という文字に敏感になったり…。
あるいは若者に「これ知ってる?」と無闇に過去話題を振り困らせる。
そんなオジサンになるまいと思いつつも、オジサンはレトロに弱い。
例えそれが偽物やバーチャルであっても、コロッと受け入れてしまう。


…で、昨日、実家方面行きの途中、新横浜ラーメン博物館へ。
これでもかの濃厚レトロな仮想空間の中で遅い昼食タイム。
数ある店の中で選んだのは、元祖的な札幌ラーメン店「」の味噌ラーメン。
旨かったが、健康診断で色々控えていた胃には刺激的な濃厚だった。


甘い記憶



雨が続くとやはり辛いですね。 晴れ間が恋しくなります。
最近の晴れ間青葉画像から。
桜/サクラ、梶の木/カジノキ、合歓ノ木/ネムノキ。
カジノキのみ新宿御苑、あとは近所で。
あっ。 カジノキの実から、髪の毛を想像してはいけません。


桜庭和志



この時期、何故モミジ?と言われそうですが、青葉が綺麗だったから。
もっとも撮影時期は、少し前の06.02.高幡不動尊ですが。
望遠で撮った一枚目の枝、赤くなったらまた撮りに行くつもりです。


A



夏は涼しげな白花が映えます。 主役級インパクトは無いが清楚。
そんな夏花コレクション。 06.04~06.16撮影画像から。
新宿御苑(庭七竈・泰山木)、高幡不動(八重ドクダミ)、近所で。


夏椿/ナツツバキ



♪わが日の本は島国よ 朝日かがよう海に 
連りそばだつ島々なれば あらゆる国より舟こそ通え
されば港の数多かれど この横浜にまさるあらめや
むかし思えば とま屋の煙 ちらりほらりと立てりしところ
今はもも舟もも千舟 泊るところぞ見よや
果なく栄えて行くらんみ代を 飾る宝も入りくる港 (横浜市歌:森鴎外作詞)

そんな横浜の開港祭Y-150開催と言っても、活気が無く閉鎖的。
元市民としては何だか寂しい限り。 会期が長すぎるせいもあるのかも。
…という、結局あまり普段と変わらない横浜でしたが、
昨日は某オフ会横浜版に参加。 そぞろ歩きとランチビール@赤煉瓦。
こちらは何だかいい気分。 しかし撮影は疎かになってしまった。


波紋



湿気が少なく晴れ上がった本日は、なんだか爽やかでした。
新宿二丁目でなく、三丁目の用事帰りに寄った久々の新宿御苑。
気ままに過ごす人々を中心に撮りました。
植物を撮っているふりをして、サッと一枚。もちろん植物もね。
ちょっと盗撮気味かも。特に4枚目。
カラッとした天気のせいか、ベタベタしたアセモ発生注意報的な
カップルは見あたりませんでした。


裸爺さんと小母様2名



前向きに前向きに生きなくちゃ。
そう、心にゆとりを、在庫に光を!?
…ということで、強引に顔にみえるかなシリーズ(いつからだ~)。
オトボケ君たちとキマジメ君たち。 「なんか妖怪」顔。
京王多摩センター駅ホーム、エレベーターの部品2種、
ワイヤーを留める重要部分です。
毎日無言で働いています。 お近くを通る時は、会いに来てね~。


お惚け顔



この時期、ほぼ同時に咲く花。 キンシバイ(上)とビオウヤナギ(下)。
今年は撮影時間があまり取れないのと天候不順で、納得画像無し。
せめてこれ位。 06.07.近所で。 しかたなく過去画像も添え茶を濁す。
http://plantplanet.blog67.fc2.com/blog-entry-179.html#comment_top
上画像、撮影に集中し過ぎ、どのようにブラブラ絡んでいるのか
観察し忘れました。だめだこりゃ。 タイトルもつまらないなぁ…。


連鎖


ところで、昨夜から今朝まで徹夜で、とある公共住宅の空き・先着順の
申し込みに行き、希望箇所が結局2番で撃沈。 身も心もボロボロ中です。



真偽はわかりませんが、「ユニ隠し」なる言葉があるそうです。
高い服を買えない若者がシンプルなユニクロ服を元に、
破いたり、レースやビーズをつけたり、色を変えたり…と工夫し
他人と被らず自分らしく着ること。 個性表現ですね。 逆は「ユニバレ」。
ただ高級ブランドを着ればいいという、お馬○さんとは違う。
ところで近所の男子大学生を見ていると、ほぼ100%が
TシャツやYシャツをズボンに入れない、めくればお腹丸出し状態。
私も、たまに真似をしてみるが、Tシャツは心もとない。
Yシャツは余計お腹が目立ってしまう…オジサンには難しいかも。


流行配色?


画像は昨日のご近所取材。 勝手にファッション風と思い選択。
上から、素敵な模様のクスノキ、破れヤマボウシ、ボタンのような実、
蜘蛛とナメクジのレースコラボレーション、穴開きカナメモチ。



何事も終わりかけより早めの方がいいかなと、06.02、高幡不動尊へ。
ガクアジサイ系のヤマアジサイ数種は咲いていましたが、他はもう少し。
でも初々しく白っぽい紫陽花も爽やかでした。
バイクでの帰りに京王線・多摩動物公園駅隣の京王れーるランドで
けい太くん本のチェックと販売風景撮影。 サインを書かされてしまった。
最後の画像のみ途中の民家で。


境内ボケと薄青色