FC2ブログ
  
八王子市宇津貫町(番地は兵衛?)にある熊野神社は、
小さいが不思議がふたつ存在。珍な「ラッパイチョウ」と変な「狛犬」。
◆ラッパイチョウは、丸まって繋がった葉が、
普通の葉の中に時々アタリのように存在するもの。発見が結構困難。
国内では十数本が確認されているが、東京では唯一だそうな。
この存在の情報は、近所のブロガーさんたちから。
◆社前の阿吽の狛犬二体は、明和2年/1765年に造られたらしく
長い歳月のせいか手足が欠けていて、しかも土台から不気味に
ニュッと出ているのです。キモカワコワ&ニヒル。11/1・7撮影。


見つけるのは困難



スポンサーサイト