FC2ブログ
  
いつも「花より蕾」状態なので、蝋細工のようなも一応ご紹介。
紫色芯の「ロウバイ/蝋梅」、芯も黄色の「ソシンロウバイ/素芯蝋梅」。
色々条件が違うが多摩地区の3ヶ所で撮影することが多いです。
蕾撮影メインでしたので、どこも開花がまだ始まったばかり。
掲載画像は、最後だけがロウバイ、あとは多分全部ソシンロウバイ。

*1/7、府中市 郷土の森公園。3品種あり、ロープ越しに見る感じ。
 本数も多いが人も多い。狭い道を塞ぐ迷惑な三脚爺まで。有料。
 三脚の件は昨年クレームを入れたが改善の兆しなし。今回もいました。
*1/10、八王子市 小宮公園。本数が多いが背が低い。
 ただし普通の公園だし、木のまわりの全方向から撮影可能なのがいい。
*1/11、小平市 東京都薬用植物園。研究施設なので本数は少ない。
 他の薬草も沢山あって楽しい。ロウバイの種も有毒なことを知る。
 寒い冬は多摩モノレール1日券と(玉川上水駅から)徒歩で。入園無料。

花立ち



スポンサーサイト



トリ年が終わったというのに、新年早々トリの登場です。
枝にとまり、春を告げるウグイスたちでなく、枝から生るヒヨコ顔、
毎年恒例の「(ソシン)ロウバイ/(素芯)蝋梅」の蕾顔たち。
この冬も、1/7~11、八王子・府中・小平の都内3ヶ所で出会えました。
画像はどれも似ていますが、微妙に違う顔たち。ラスト2枚はタモリ?

1/23~28、小平 東京都薬用植物園で園に関する作品展が開催。
そこで撮影した私の冬芽葉痕顔写真3点も展示予定(昨日受付済み)

にこにこ