FC2ブログ
  
桜に浮かれている間に、あっという間に新緑。
風景を白く染める「雪のペンキ屋さん」という歌があるが、
新緑のあり方もそれに近く、裸木や地面にワッと緑スプレーを吹いたよう。
毎年観察している、キンラン・ギンランらしきの成長中も確認。
もの凄い緑化スピードです。もう時間が無いのです。(って、私だけ?)

画像は、やはり毎年観察している中国美人名のような「シュンラン/春蘭」。
3/21(雪)~4/4撮影分。1,3枚目のような顔らしきを発見は初めてです。
小山内裏公園 鮎道付近、首都大学内 北側道路脇(最後/ここでは初遭遇)、
近隣ブロガーさんに教えていただいた、とある祠付近で。
ここらでは貴重な植物なのに、山梨では食べてたっけ…。

春蘭蕾顔



スポンサーサイト