東京では凄いスピードで染井吉野が一気に、しかも同時多発的に咲き、
また早くも散り始めています。いつもなら都心で堪能して多摩地区に移行
…という感じでしたが、もう追いつきません。
他の花の開花や新緑の芽吹きまでも、時間差無く始動しているようです。


今週数日間、ややゆっくりと都内各地の桜を見ることが出来ました。
都心では、千鳥が淵・東御苑・小石川後楽園・隅田川の一部など。
多摩地区では、井の頭公園・神代植物公園・稲城・高井戸・近所など。
お馴染みだけで時間を使ってしまい、新規開拓はほんの少しだけ。


場所別か・日付順か・テーマ別かと、掲載のまとめ方で悩んでいるうち
タイムオーバーになるので急いで掲載。多少重複するが結局テーマ別に。
今回は、川、池、掘などの「水」と関連したもの。
江戸時代あたりから河川敷に桜を植え、多くの人に鑑賞してもらい、
代わりに土手を踏み固めてもらうという話を最近聞きました。なるほど。


鉄の惑星も久しぶりに更新しました。


地味な画ですが


▲4/1、調布市の深大寺近くを流れる野川で。疑似餌で釣り?


船は松本零二さんデザインのヒミコ


▲3/31、隅田川の永代橋付近で。遠くで花見をしている人たちが。


ここは乗ったことがない。一度試してみたい


▲3/31、早朝の千鳥が淵ボート乗り場。とても静かな風景。


11時頃も行ったが、朝の方がよかった


▲3/31、意を決し出かけた朝7時頃の皇居。通勤前の人々も撮影していた。


やや雨だったので人は少なかった


▲4/1、神代植物公園の池で。水に映る女性オブジェと。時折雨が。


人がいる所は橋部分です


▲4/2、井の頭公園弁財天あたりの噴水と。桜の写りはちょっとだけ。


近代美術館工芸館の近く


▲3/31、武道館がある北の丸公園西側。穴場的な千鳥が淵の逆で、お初。


ちょっと余計なものも写りこんでしまった


▲3/31、朝日を浴びはじめた皇居のお堀。やや霞んでいる。

  
コメント

だれですか〜
近ごろすっかりFxxxBxxxなんちゃらに浮気しちゃってる御仁は!?(≧▽≦)
それにしてもたくさん回られたんですね〜
やはりバイク利用ですか???
いずれもとっても美しいけど、緑の惑星人さんのイチオシ!はどちらですか?
---------- mitani [ 編集] URL . 04/03, 17:03 -----

▲mitaniさん、
一番桜でしたか。
いえいえ、FBはどなたかの貴重なアドバイスに従いました。
ブログだけでもややこしいのに、更に大変かも。
でも沢山の人々に見てもらうことは大切ですね。
そろそろ自分の本来のホームページを作りたいのですが…難しい?
以前のは古すぎて。あと、植物系HPも作りたいな。
画像取材はバイクの日もあれば、電車も。
都心は本当はバイクが小回りが利いていいが着くまでが遠い。駐輪場も少ない。
一押しは自分でもわかりませ~ん。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 04/03, 18:56 -----

緑の惑星人さん、こんばんは。

水に映る桜が桜の美しさと怪しさを倍増していますね。
川や池の中から見上げる桜も素敵でしょうね?
ホタルナ(違うVerかな?) もこの季節は満員ですね。
神代植物公園、北の丸公園西側、皇居のお堀、とても綺麗。行ってみたいです。

意を決しての早朝、そう言えば、築地へはいらっしゃいましたか?
---------- jugon [ 編集] URL . 04/03, 20:53 -----
こんにちは
これは素晴らしい。どれも味わい深い写真ばかりです。けっこう朝早くからがんばっていらっしゃったんですね。お疲れ様でした。
---------- 多摩NTの住人 [ 編集] URL . 04/03, 21:19 -----

ありがとう!
家に居ながら花見が出来ちゃいました。
もちろん、・・・。
---------- Dai [ 編集] URL . 04/04, 07:46 -----

30年・・・もっと前40年前かな。福岡にあった「博多会館」へ行ったのだよ。
友人の結婚式に呼ばれたの。大安吉日。
会館の前には黒い板に白い墨で「△△家 〇〇家披露宴会場」って書いたのが並んでるでしょう。
何気なく見ててビックラこいたのは「染井家吉野家・・・・」というのがあったこと。
今年の桜は早く咲いて早く散ったわね。
---------- 小肥り [ 編集] URL . 04/04, 10:05 -----

バスツアーで都内の名所を回ったのは、去年だったか?
楽をしてた”お花見”とは、ひと味もふた味も違って、アートを
感じました。

       ”素晴らしい!!!”
---------- SW-Zi [ 編集] URL . 04/04, 12:33 -----

いや~、お江戸の桜は美しい。都会の建造美と混ざって独特な雰囲気。
千鳥が淵、ええですな~。昔、行ったんですけど懐かしむだけです。
でも、日本人って本当に桜好きですよね~。桜が好きなのか、飲めるのが好きなのか、親父には解かりませんけどね~。
---------- ぽん吉 [ 編集] URL . 04/04, 19:06 -----

そうですよねぇ。水があるところではサクラは絵になる !
なぜだろう。
1. 枝が長く横に張り出す姿がいい。
2. 川面に反射するサクラが絵になる。
3. ほかに邪魔者がなくなるので、背景とか絵の処理がしやすい。
なんてところですかね。

横浜は川がみんな地下へもぐっちゃった。名所は大岡川くらいか…。あそこはあまり好きでない…。ぶつぶつ…。
---------- ディック [ 編集] URL . 04/04, 22:39 -----

▲jugonさん、
桜だけじゃなく、やはり水が絡むと更に落ち着きますね。
というか、和むという感じでしょうか。
昨日の井の頭公園は、花びらが半分落ちているというのに
宴会客で超満員でした。
ホタルナは乗ってみたいな。
築地5時のセリは、もう少し暖かくなってから。だってバイク行ですもん。


▲多摩NTの住人さん、
夕方だと何となく赤くなってしますので、5:30頃発で行ってきました。
出勤前の通勤客らしい方々がカメラを持って沢山いましたよ。
多摩地区と違ってそれぞれのスポットも近いし、色々発見もあります。
実は使用期限が3/31までの都営一日切符があったから。
この際、JR青春18切符も買いたかったが、時期が短いからやめました。


▲Daiさん、
どうもで~す。
もちろん充分ではないが、やっとまとめて東京各地で花見が出来ました。
この勢いで桜前線を北にまで追いかけていきたいが、そこまでは無理。
関東だけでもほとんど行って無いなぁ。
神奈川は鎌倉・横浜以外どこがいいのかな?


▲小肥りさん、
染井家・吉野家いいですね。子供の名前が「染井よしの」ちゃんとか…。
今年は本当に早いだけじゃなく、一気に咲きましたね。
散るのも早いから追いかけられませんでした。限界。
桜だけで言っても、早咲き・遅咲きも無く
同時に咲いている場所もありました。どうしてくれるんですか?


▲SW-Ziさん、
撮影中、天井の無い2階建バスも何台か見かけました。
こういう季節はいいかも。
でも立ち上がっちゃいけないので撮影には無理ですね。
都心は結局一日だけでしたが、回りすぎて足も肩も疲れました。
途中、桜があるかな?と入った東大本郷キャンパスの古い食堂で
生ビールと枝豆(90円)で休憩。英気を養い、少し復活しました。


▲ぽん吉さん、
お・え・ど~(沢田健二TOKIOのメロディ)、お江戸はやはり素晴らしい。
なんだかんだ言っても、都心だって緑も桜も沢山ありますね。魅力的。
千鳥が淵、刺激的な言葉でしたか…。
ぜひ着物姿でいなせに花見をしに来て下さい。
酒とシートを持ってお供しますぜい!


▲ディックさん、
水と桜の甘い関係を解明してくださってありがとうございます。
1:確かに。井の頭公園駅近くの線路脇はバッサリ片側が切られてました。
2:桜が二倍!二倍! 何だかお徳感がありますよね。
3:うるさい人々が前にはいるが後ろにはいませんね。
他に考えると、
4:桜の色が水の色との対比で映えますね。
5:水に浮かぶ花びらがまた風情があります。…って感じ。
大岡川は綺麗じゃないですね。実家が近いので良く見てました。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 04/05, 11:37 -----

いや~、すごい!どれもこれも!!
1枚目は見た瞬間、場所がわかりました。あの橋のそば。
でも、水面に映る景観は気づかなかった。
神代植物公園は、野草園まで行ったのにこの池は通り過ぎちゃった・・・残念!
秀逸中の秀逸は、皇居の縦写真!!
どの写真も、絵ハガキにして外国からの花見客に売ればよかったに。
飛ぶように売れるでしょうね。もちろん日本人にも。
---------- eiji [ 編集] URL . 04/05, 21:16 -----

▲eijiさん、
お褒めの言葉、ありがとうございます。
野川カット、私もここまで桜が映っていると思いませんでした。
昔、調布に住んでいたとき、よくここらあたりを通っていましたよ。
のどかでいいですね。子供たちの絶好の水遊びになってました。
野草園は向かいのカタクリが凄い時期だったのでは?
朝7時過ぎに九段下にいるって凄く大変だ~と思ったのですが、
毎日通勤している人はもっと大変でしょうね。すみません。
絵葉書ですか? 以前個展の時に作りましたがあまり売れませんねぇ。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 04/07, 07:49 -----
コメントする