この季節、土からムクムク出てくるのは、再利用のゾンビじゃなくて、
新鮮な命の誕生、タケノコ/筍・竹の子です。多分、孟宗竹/モウソウチク。
昨年と違い今年は思うように採れ、いや、撮れず似たり寄ったり画像です。
背景が横線/縦線か、ボケ/シャープか、寄り/引きか、1つ/2つか…程度。
モグラ叩きゲームのように、みんな真っ直ぐぽっこり出ているだけですね。


4/19町田 小山田端自然公園と、4/24八王子 堀之内寺沢里山公園で。
里山公園、翌日再撮に行ったら姿形が全部無く「さようなら」状態った~。
タイトルは昨年見たレンタル映画「川の底からこんにちは」の語感から。


ピントが甘い



後ろは階段



ふかふか



背景が好き



こんにちは



レンズ限界の引き



あったかそう



よりそって

  
コメント
こんにちは
タケノコの季節ですね。我が家の裏は首都大学の竹林です。柵の中は立入禁止なのですが、休日になるとタケノコ泥棒が出没して、ちょっと悲しい気持ちになります。しかし境界を超えて、我が家の敷地に出てくれないかと願っている自分がいます。
---------- 多摩NTの住人 [ 編集] URL . 04/26, 19:50 -----

近くの公園にも、竹林がありますが、
「キノコ掘り 厳禁」の無粋な看板が・・・

不思議なことに、ここではタケノコを見かけません。
---------- SW-Zi [ 編集] URL . 04/27, 00:03 -----

▲多摩NTの住人さん、
やっと爽やかな季節になりましたね。GWは何故いつもそうなんでしょう?
今年はタケノコも早かったようです。
首都大の竹林、下の道路にミニトラックが止まり、黒いビニール袋数袋を
積んでいる光景を過去2回くらい発見しました。、
竹林とご自宅の間に何も無かったら、
確かにタケノコが出てきてもおかしくないですね。
(昨日、長池でキンラン、例の所で小さいギンランを見ました)


▲SW-Ziさん、
面白い現象ですね。看板がかえって盗掘心を煽るのかな?
この写真の堀之内…の公園にももちろん貼紙が各所ありましたよ。
行った金曜はタケノコだらけでしたが、翌土曜午後に行ったら何も無し。
ちょっとビックリ。でも多分それは、地元管理者の人々が午前中
管理・整備という名目で抜いていったんだと思います。
昨年そういうシーンに遭遇しましたから。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 04/27, 09:16 -----
コメントする