山陽の旅記録、前回から随分時間が空いてしまいましたが、
今回の掲載は3/23に行った、広島県の「鞆の浦/とものうら」。
尾道駅の少し手前、福山駅からバスで30分南下のこじんまりしたところで
万葉集にも詠まれ坂本龍馬ゆかりの港街。港の常夜燈がシンボル的。
レトロな建物や蔵、京都のような仁丹町名板などが和みます。

宮崎駿監督が「丘の上のポニョ」の構想を練ったのをはじめ、
わりと最近見ていたのTVドラマ「流星ワゴン」、見ていないが
米豪合作映画「ウルヴァリン SAMURAI」などのロケ地でもあります。
そもそも街自体が映画のセットみたいにカワイイ。
流星ワゴンを最初見た時、凄くいい感じ、どこだろう?と思っていたが
ここだったとは寸前まで知りませんでした。
ついでにポニョも見てなかったので見てから行きました。ミーハー?

ワイドレンズ過ぎた


小さな港街


夜までいたかったが


♪ サカナの子~


流星ワゴンの実家設定


レトロ


養命酒みたいなものがある


ここにも金属地名板が


静かな港

  
コメント

流星ワゴンもウルヴァリンも、見ていません。ポニョも。
どこにあるか探す資格などないかも、と思いながらも探してみました。
時刻表の地図で・・・見つけました!
福山からちょっと南へ下った港町。尾道も近くに。
瀬戸内はいいなぁ・・・2・3年ぐらい住んでみたい!

---------- eiji [ 編集] URL . 05/16, 19:23 -----

▲eijiさん、
コメントありがとうございます。
何だか今回は特にまとまってないですね。
現地の魅力をうまく紹介できませんでした。
なんだか観光客が言うのも何ですが、幸せそうな街。
やさしい人々が育ちそうな港町です。
瀬戸内海、結構美味しいものがありますね。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 05/16, 22:26 -----
こんにちは
崖の上のポニョは鞆の浦と聞いていましたが、流星ワゴンもそうでしたか。TVは見ておらず、小説だけ読みましたので、風景のイメージは全くありませんでした。仁丹がレトロで良い感じですね。
---------- 多摩NTの住人 [ 編集] URL . 05/17, 16:10 -----

▲多摩NTの住人さん、
コメントありがとうございました。
流星ワゴン、私も原作を見ましたが、だいぶ昔なので詳細を忘れてました。
テレビドラマも原作とどう違うか忘れましたが、それなりによかったです。
何よりもここの地に行った動機になりました。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 05/17, 22:31 -----

ウルヴァリン: SAMURAI って、港の場面は長崎という設定だったけど…。それしか見てないし…。
でも、鞆の浦はなかなかいい感じです。
---------- ディック [ 編集] URL . 05/20, 23:32 -----

▲ディックさん、
ウルヴァリン: SAMURAIを見たのですか? 凄い。
そこまではなかなか行き着かないです。
ここはこじんまりしているけれど、何だかほっとする感じです。
瀬戸内海沿いは、また一度じっくり訪ねてみたいです。
タコやオコゼなどの美味しいものももっと食べたいです。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 05/21, 18:54 -----
コメントする