… というタイトルで、雑司が谷の鬼子母神で境内とザクロの開花を
撮りたかったが、境内半分をデーンと演劇公演のテントが占領していて
社脇にある肝心なザクロ/柘榴の木には近づけませんでした。
別の側から撮れるかなと木に寄ったら、立入禁止と書いていないのに
神社の人に注意されてしまった。賽銭だけでショバ代を払わないからかな。
というわけで、花は別のところで撮ったもの。
鬼子母神。100人の子沢山で人の子を食う鬼神「可梨帝母」に釈迦が
鬼神最愛の末子を隠し、心の痛みを悟らせたという言い伝えが。
代わりにザクロの実を食べさせたというのは眉唾らしいが(諸説あり)。

鉄の惑星も更新しました。

白縁がきれい


▲5/26、南大沢駅の近くで。園芸種のハナザクロ。


おしゃれ


▲5/23、来年9月に展覧会をする銀座奥野ビル前で。なぜここに? WHY~?


光を浴びて


オレンジの花って、基本珍しい


蕾もいい


両方は難しい


▲5/28、京王線北野駅近くの街道で、定番のザクロ。オレンジ再現が難しい。
誰が植えたのか近所の人もわからないとか。花のガクはタコさんウインナー似。


昔へタイムスリップ


絵馬もザクロ


唐組


▲5/26、暮れゆく鬼子母神境内で。境内に駄菓子屋もあり子供たちの
遊び場になっている。ここの「鬼」の表記は鬼の上の出っ張り(角)が無い。

  
コメント

「見上げたもんだよ屋根屋のふんどし たいしたもんだよ蛙のしょんべん」
「うそを築地の御門跡 恐れ入谷の鬼子母神」
「結構毛だらけ猫灰だらけ お〇のまわりは〇だらけ」
---------- 小肥り [ 編集] URL . 05/29, 09:58 -----

▲小肥りさん、
人を食ったような、慣用句・テキ屋の売り文句集の投稿ありがとうございました。
まあ、お下品ね~プンプンとか言いませんから。
寅さん口上は良くわかりませんが、色んなものがあるんですね。
「見上げたもんだよ屋根屋のふんどし」ひとつとっても、続きが
…「見下げて掘らせる井戸屋の若後家」や
「田へしたもんだよ蛙のしょんべん」などバリエーションもあるようですし。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 05/29, 12:29 -----
こんにちは
線路際のザクロとハナザクロが綺麗に咲いていますね。ザクロと鬼子母神の関係は知りませんでした。
---------- 多摩NTの住人 [ 編集] URL . 05/29, 21:13 -----

鬼子母神とザクロの関係を調べていたら、<組曲・鬼子母神>に
行きつきました。また、勉強になりました。

歌うのは、陰陽座・・・
http://www.uta-net.com/movie/123682/
動画で、オドロオドロシイ歌も聴けます。
---------- SW-Zi [ 編集] URL . 05/30, 00:25 -----

▲多摩NTの住人さん、
線路際の場所のは、なぜここに?的にありますね。ハナザクロまで。
北野駅(八王子市役所北野事務所の道路を挟んで向かい側)のは、
花が低いので撮りやすいです。
でも実のシーズンがわからず、ここで実はまだ撮ったことが無い。
東京には他にも鬼子母神があるので、近いうちに行ってみます。


▲SW-Ziさん、
いつも色々調べられて、研究熱心ですね。
ネットの世界は広がりすぎるのでキリが無いですね。
組曲聴きました。ちょっと恐い。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 05/30, 07:21 -----

今でしたか・・・ザクロの花は。もう何年も見てませんね。
では、テキヤの売り文句の向こうを張って、外郎売の早口言葉をちょいと。

「一寸(ちょっと)先のお小仏におけつまづきゃるな、細溝にどじょにょろり、京の生鱈(だら)、奈良生学鰹(なままながつお)ちょっと四五貫目・・・」

「来るは来るは何が来る。高野の山のおこけら小僧、狸百匹箸百膳、
天目百ぱい棒八百本、武具馬具武具馬具、三武具馬具、合わせて武具馬具六武具馬具、菊、栗、菊栗三菊栗、合わせて菊栗六菊栗、・・・」

「麦ごみ麦ごみ三麦ごみ、合わせて麦ごみ六麦ごみ、あのなげしの長薙刀は、誰(た)がなげしの長薙刀ぞ・・・」。

市川家の歌舞伎十八番、『外郎売』のごく一部です。
曽我の五郎が「外郎売」の姿に化け、親の仇を討ちに来た時の売り口上です。
今は亡き十二代目團十郎が、白血病からの復帰公園に取り上げたこの演目。
早口言葉を中心にした30分の公演を、舞台のすぐ前から見上げたことを思い出します。
---------- eiji [ 編集] URL . 05/30, 10:21 -----

へ~、凄いですね~。皆さんテキ屋の売り文句の知識が。
寅さんのは聞いてて面白いけど、何といってるのか、どういう意味なのかは???
でも、それぞれの品に、それぞれの売り文句があるんでしょうね~。
なんだか柘榴の花がとんだ方向へと広がり、面白く拝見しました~。
---------- ぽん吉 [ 編集] URL . 05/30, 18:07 -----

緑の惑星人さん、こんばんは。

ふ入りのザクロ、綺麗ですね。気にしていませんでしたが、もうザクロも咲いているのですね。銀座の裏通りって、時々思いがけない木に出会いますね。

↓ なんとなく見たような景色だと思ったら、生田緑地ばら園でしたね。
私は緑の惑星人さんの1週間後に行きました。もうほとんど終わりで、咲き過ぎでした。今年は薔薇も早いですね。
緑の惑星人さんは、丁度見頃にいらしたようですね。
---------- jugon [ 編集] URL . 05/31, 00:08 -----

▲eijiさん、
ザクロの花は怪しく綺麗ですね。
外郎売の早口言葉凄いですね。滑舌(変換してくれない)の悪い私なんか
一行も言えません。というか、早口より覚えることも出来ません。
それを30分もだなんて。寿げ無なんか簡単の部類なんですね。
話は変わりますが、京都の外郎工場にあった売店は安かったなぁ。


▲ぽん吉さん、
ヤクザさんにも、ケンカを売りたいがための売り文句があるそうだし、
男女交際のキッカケも、お茶しない?とか、ハンカチ落ちましたよ!とか。
(今どき無いか)、今はSNS関係のハンドルネーム教えて!かな?
ここはザクロの話でしたが、何でもいいんですよ。( ̄旦 ̄)


▲jugonさん、
これ。ふが入っているんですかね? よくわかりません。観賞用らしい。
銀座や月島あたりの古い部分は結構散策して面白いですね。
展覧会をする9月頃には実がなるでしょう。
生田ばら苑に行かれたのですか。記憶より狭かった。
私が行った時も、開花は少し峠を越えた感じでした。
今度は藤子ミュージアムに行こうかと思ってます。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 06/01, 12:00 -----
コメントする