蒸し暑いと水遊びが恋しくなります。眼だけでも癒されましょう!
ということで、水に関する名画3点から。
昨年訪れた上野の国立西洋美術館 収蔵品から。珍しく撮影可。

涼しげ

全景

▲クロード・モネ [舟遊び]。モネの家族。アップと全景。
顔無し? 舟の右半分を切ったのは浮世絵の影響とか。


全景
花アップ

▲クロード・モネ [睡蓮]。意外にも細部はかなり省略してますね。
アップと全景。ところで睡蓮って世界に何枚あるんでしょう?


わお!

▲モーリス・ドニ [水浴]。楽しそうだが、着衣と全裸の関係が?
全景掲載は無理。ドニさん、知りませんでした。すみません。

  
コメント

睡蓮、ホント世界に何枚あるんでしょうね〜(^_^;)
昨日 ↓ これの実物見てきましたが
花びらが少ないからやはりイマイチ!?でしたね・・・(>_<)
http://www.fujibi.or.jp/our-collection/profile-of-works.html?work_id=426
---------- mitani [ 編集] URL . 07/30, 17:18 -----

▲mitaniさん、
見られましたか、睡蓮の兄弟。
確かに、睡蓮、香川県の直島でも見ました。
結構簡単そうに描いているので、沢山出来そうですよね。
って、私の中で、モネが少しグレードダウンした気がします。
真似できないけど(マネじゃないです)。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 07/30, 22:54 -----
こんにちは
今回は格調高い記事ですね。(いえ、いつも格調高いと思っております。)撮影可というのは珍しいですね。
---------- 多摩NTの住人 [ 編集] URL . 07/31, 07:50 -----

やっぱ応接間に飾るんなら印象派でしょう。
「パラソルを持った貴婦人」なんぞよろしいな。
今日も暑いんだろうなあ・・・・
---------- 小肥り [ 編集] URL . 07/31, 09:25 -----

暑さは今がピークか・・・8月はもっとかな?
暑いときは、やっぱり水遊びが一番!
でも全裸のボート遊びは・・・仲間に加わったら、かえって暑くなるかも・・・!?
---------- eiji [ 編集] URL . 07/31, 09:49 -----

散歩道で会話する唯一の同い年のZiの孫娘の名は「もね」
だそうです。
貴兄と同業の息子が命名したそうです。
---------- SW-Zi [ 編集] URL . 07/31, 11:29 -----

へ~、美術館で撮影可なんて珍しいですね~。
本来、こうでなくっちゃ。本物の迫力は写真ではでませんからね~。
モネ、ヨロシイですな~。印象派。光を大切にして影を描かないんですよね。
日本人には親しみのある画調ですよね~。涼しい感じ~~~!
---------- ぽん吉 [ 編集] URL . 08/01, 09:40 -----

緑の惑星人さん、こんにちは。
フランスやイギリス、イタリアの美術館って撮影可ですよね?(他の国は知りません)
日本は湿度が高いからだいたいケースの中、それで反射しちゃうし、撮影し辛いのもありますね。
緑の惑星人さんは、綺麗に撮影なさいましたね。
晩年のモネ、適当過ぎのすごいのがありますね。高齢になって描いている画家の多くはだんだんいい加減になるような・・・そうじゃない方も多いのに、偏見かしら?(^^)
この前まで「そごう」で展示されていたロバート・ハインデル、行きたかったのに逃しました。最近そんなのばかり。忘れてる→時間がない、パターン(^^ゞ
---------- jugon [ 編集] URL . 08/02, 12:59 -----

直島の睡蓮はなかなか良かったけどね〜♪
モネが少しグレードダウン・・・
その感覚には同意(笑)
---------- mitani [ 編集] URL . 08/02, 14:30 -----

▲多摩NTの住人さん、
そんな~、ありがとうございます。
元の絵自体が格調高いだけです。
え、撮っていいの?って二度聞きした記憶が…。
珍しいですよね。


▲小肥りさん、
応接間?、我が家には無い。実家のも旅行土産の
貝で作ったカエルとかの置物などが氾濫する物置だし。
印象派、特に日本人が好きなルノアールでしょうか?
少女とかが描かれているやつもいいですね。
そういえば最近、どっしりソファの喫茶ルノアール、行ってないナァ。


▲eijiさん、
もう外にいるだけで、体がおかしくなりますね。
プールまで行かなくても、水浴びしたい。
浴びるようなビールでもいい!
都心なんかでミストとかが出ているとこがあるらしい。
全裸のボート遊び、何だか意味深ですね。ほんと。


▲SW-Ziさん、
「もね」ちゃんですか。
どんな漢字なのかが気になるけれど、意外にいいかも。
最近の読めないDQNネーム・キラキラネームに比べれば
おとなしいものです。


▲ぽん吉さん、
こういう有名画で撮影可は珍しいですで。初めてかも。
印象派ってよくわからない。
リアルが写実主義から少し崩した印象が…。
ところで影を描くから光が見えてくるんですが、普通?


▲jugonさん、
海外では撮影可のところが多いんですか。
絵のかなり近くまで行けるとは聞いていましたが。
写真の絵はガラスが無かったから迫って綺麗に撮れたような記憶が。
モネの適当、撮影してみて実感しました。
同じような風景ばかり描いている、いかにも売り絵目的みたいな
画家も多いですよね。そんな仲間かとも思えてしまう。
ロバート・ハインデル、知りませんでしたが、調べたらいい感じですね。


▲mitaniさん、
直島の睡蓮は撮影不可でしたね。
撮影してみて、モネの印象がも~ね、ガラッと変わりました。
投槍派とか…。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 08/03, 08:34 -----

あれえ?
常設展の収蔵品の絵って、撮影可でしたっけ? 知らなかった。
西洋美術館の古い絵が苦手でしたが、最近「どういう場面を描いているか」とか、「描かれている聖人の名前」とか、少しずつわかるようになってきました。
わかりにくい絵を、撮ってきて研究したいのですが、いいのかな?v
---------- ディック [ 編集] URL . 08/07, 19:00 -----

▲ディックさん、
ほとんど撮影可能でした。
ただ、収蔵品じゃない、ほんの一部だけダメだったような記憶が。
(多分外部からの貸し出しなんかある時だと思います?)
聖人の名前とかわかるって凄いですね。
私は主題とかより、光や筆遣いなど、
細かいところばかり眼が行ってしまいます。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 08/08, 08:52 -----

緑の惑星人 さん、
>聖人の名前とかわかるって凄いですね。
じつは、ここ6ヶ月間の間に猛勉強。読んだ本や画集も多数。ローマとフィレンツェへ行くんだと決めて、目標に向けて進む、となると真剣になるんです。ついでにイタリア語の勉強も少々…。
そのせいで、ブログの更新がかなり途絶えがちとなっております。
---------- ディック [ 編集] URL . 08/10, 20:02 -----

▲ディックさん、
凄いですね。目的は人をも変えてしまう。
というか、結構、集中してしまう方なんですね。
結構いい加減な私は、見習わなければ。
私は過去、仕事でスペインのロケがあったので、
辞典まで買ってちょっと勉強しましたが、
結局、ビール「セルベッサ」と
トイレ「セルビシオ」しか覚えませんでした。はは。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 08/11, 22:40 -----
コメントする