8/20、我が家の前にある首都大学南大沢キャンパスと、
その向かいにある公園を、約3時間ほど植物撮影散策している間に
3つの「植物顔」に遭遇しました。
見つけよう! 捜そう!…と今回はそんな貪欲じゃなかったのですが…
やっぱり呼ばれてしまったようです。

染み顔

▲テニスコート脇で見つけたドングリ。多分マテバシイ/馬刀葉椎。
バブ~ !! まだ幼い赤ちゃん顔で、毛糸の帽子までかぶってます。


水顔

▲大学広場のカツラ/桂の落葉に、寸前まで降っていた雨粒の一部が。
泣くもんかと我慢しているような顔でした。


穴あき顔
割れ顔

▲こぶし公園で見た、割れ始めのエゴノキ(漢字名無し)の実。
写真は両面から撮ったもの。どう見ても蛇じゃ~!

  
コメント

あんら~~~嫌や~~だあ!
植物顔で、バッティングしちまっただあよ~~~
折角、久しぶりの一番乗り、
おいらも、久しぶりにアップしたのによぉ!
---------- SW-Zi [ 編集] URL . 08/22, 00:02 -----

蛇は勘弁してください。
爬虫類はいけません・・・絶交よ。
---------- 小肥り [ 編集] URL . 08/22, 09:28 -----

緑の惑星人さん、こんにちは。
ご無沙汰をしていました。

いろんなところにお顔を発見!がお上手ですね。
で、「バブー」が可愛い♪
↑ 小肥りさんが爬虫類が苦手って知りませんでした(^^)
森の中を歩いていて、一旦「へび」が頭に浮かんだ瞬間から、もう、少し長いものを見ると全部へびに見えて困ります。
なのに、こんなところにもへび顔があるなんて、長くないのに、怖い!
---------- jugon [ 編集] URL . 08/22, 15:37 -----

▲SW-Ziさん、
かぶってしまって、すみません。
「顔がバッティング」というと何だか痛そうな感じですね。
あっ、そちらにコメントするの忘れてたかも。
すみませ~ん。今から行きます!


▲小肥りさん、
蛇嫌いですか。どんな師(少林寺の師のイメージ)にも
弱点はあるんですね。じゃあ、トカゲは?
長いものには巻かれましょうよ! って、意味不明でしたね。


▲jugonさん、
顔は見つけようとすると見つからず、
無心にしていると見つかる確立が高い。
今年も某所で、青大将が建物の壁を登っているのを発見。
思わずiphoneで撮影したが、結局消しました。
植物の蛇顔、そこまで恐がられて本望です。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 08/23, 19:10 -----
こんにちは
このエゴノキは驚きです。本当にヘビですね。大発見でした。枯れ葉の泣き顔も流石としか言いようがありません。
---------- 多摩NTの住人 [ 編集] URL . 08/24, 10:43 -----

▲多摩NTの住人さん、
私もここまでそれらしい要素が揃っていると思ったのは久しぶり。
しかも両面。後で考えたら、正面からも撮れば良かったかも、
小さい立体なので撮りにくかったです。
枯葉の方は、葉っぱ自体の造形じゃないですけれどね。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 08/24, 11:29 -----
コメントする