時々話題になる、巨大花と悪臭で有名な
「ショクダイオオコンニャク/燭台大蒟蒻」が9/6 20時頃、神代植物公園で
開花したというニュースを後で知りました。
というか、前日に訪れていたのですが、その時はまだ開花予測不可能。
その匂い、一度嗅いでみたかったなぁ。悪臭フェチじゃないが悪趣味?
画像は、その前日の9/5(土)画像(開花時は、見た目、下の葉っぽい所が
もっと開く程度)
と、隣の「神代植物公園 植物多様性センター」で撮った、
秋らしい「コムラサキ/小紫」の清々しい実。

残念


説明図

▲妖怪ヌリカベのような眼が見える。この時は全く匂いませんでした。


二連


むらさきの月見団子?


色合いがグー

▲その、色着きグラデーションが綺麗。白い実バージョンもあり。

  
コメント

緑の惑星人さん、こんばんは。

え~、変わった植物がありますね?開花すると悪臭がするのですか?で、すぐ閉じてしまうのですね。
寝っこのこんにゃく芋は臭わないのかしら?
花序付属体ですか、ちょっと薩摩芋みたいですね。何もかもがでっかい!
紫式部がだんだん色付いてきましたね。
ホトトギスも咲き始めたようです。
明日は台風が来るそうですが、過ぎ去ったら一気に秋が進むかしら~?
---------- jugon [ 編集] URL . 09/08, 21:57 -----

う~む、こんにゃくよりコムラサキだな!
秋近しですね~!
---------- Dai [ 編集] URL . 09/09, 07:17 -----

画面をあけたとたん、写真の上4分の1しか見えなくて・・・
吊り上げられたジョーズの尻尾だと思いましたよ。
においを描写してください。
世界一の花は「ラフレシア」だと習った。

ちいさいのは「こむらさき」ですか。「小紫」ね。
島倉千代子嬢「りんどう峠」のあねさんの小袖は「濃紫」ね・・・「こむらさき」。
---------- 小肥り [ 編集] URL . 09/09, 07:41 -----

新聞に出てましたね、オオコンニャクの話題が。
まだ、見たことも、匂いを嗅いだこともございませぬ。
先端から色づきが進むらしいコムラサキがいい!
3枚目の画像。レンズから同じ距離なのに、右だけぼかしてある。
コンデジではこうはいきません。高級カメラとの違いですね。もちろん腕も。
---------- eiji [ 編集] URL . 09/10, 12:02 -----

テレビのニュースで見ました。
如何にも臭いそうな花ですね。
---------- SW-Zi [ 編集] URL . 09/10, 14:42 -----

▲jugonさん、
私も現物を見るのは初めて。
これが目的で行ったわけじゃないのですが、せっかくですからという程度。
しかし翌日に咲いたとなると、ちょっとガッカリでした。
そもそも本体のコンニャクは食べられるのでしょうか?
そんなあたりは調べても出てこない。
今年は夏から秋のグラデーション的な変化はなく、一気みたいですね。
近所にホトトギスは無いようです。


▲Daiさん、
こんにゃくも見てよん。翻訳コンニャク~って知らないか。
コムラサキ、Daiさんの好きな紫に塗ってみました。って、嘘。


▲小肥りさん、
まあ、小肥りさんたら、冗談がおジョーズなんだから。
匂いはこの段階では無臭でしたよ。
本当は悪臭をじっくり嗅いでレポートしたかったんですがね。
島倉千代子さん…昔、そういえば「人生いろいろ」の作詞をした
中山大三郎さんのエッセイに絵を付けたことがあります(サンデー毎日)。
今となっては人生イロイロあったなぁ。
エロエロではありませんよ。間違えないで!


▲eijiさん、
新聞にもありましたか。前日行った時はまだわからん状態。
翌日咲くとわかっていれば再訪していたが…。
コムラサキのグラデーションは抜群です。
3枚目、コンデジ云々じゃなくて元々同じ距離に見えるが違いますよ。


▲SW-Ziさん、
テレビでもやってましたか。
私の靴下の匂いとどちらが凄いか~? なんて。
そういえば、ドリアンも嗅いだことがないなぁ。
以前の小石川植物園にも行ったのですが、入口の人の凄さに圧倒され
諦めた記憶があります。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 09/10, 19:00 -----
コメントする