このブログは、植物がメインという事を自分でも忘れそうになるので
やはり時々は植物を載せなくては。
しかも撮影時期から随分経ってしまうのが多いので急いで掲載します。

ななかまど

▲「ナナカマド/七竈」。諸説あるみたいだが、七回竈にくべても燃えないとか。
10/5、近所の住宅街で。


うね


かかし


米

▲「イネ/稲」というか、お米。10/5・6、近所の中山地区ほかで。
若い頃と違って、最近、お米が美味しく感じられます。


ほととぎす2


ほととぎす

▲多分「ヤマホトトギス/山杜鵑草」。名前は鳥のホトトギスの胸にある
斑点似だかららしい。9/22、小山内裏公園で。


ほおずき

▲「ホオズキ/鬼灯」。自然に網状でした。実が小さい。9/21、小山内裏公園で。

  
コメント

一枚目、ハイキーでいい感じ!
お米、美味しいですよねぇ~!
飲み物にするともっと美味しいよ!
---------- Dai [ 編集] URL . 10/28, 15:29 -----

あれま、偶然僕の「マミケンの部屋」でも【とある歌】シリーズで「ほおずき」という歌を取り上げ、同じような写真を掲載したばかりでした。
「ヤマホトトギス/山杜鵑草」・・・いい名前ですねぇ・・・
---------- マミケン [ 編集] URL . 10/28, 16:33 -----

季節感溢れる画像がそろって、いい記事ですね。
ホオズキ、ぼくも似たような写真を撮ったことがあります。こんなふうになりがちなのでしょうか。
ホトトギスに似ているから…、と本にも書いてありますが、そのホトトギスを見たことがありません(笑)
ナナカマド、へぇ〜、こんな実がなるのですね。紅葉がきれいだそうでそれも楽しみですね。
---------- ディック [ 編集] URL . 10/29, 21:36 -----
こんにちは
こんにちは。ナナカマドの実が稔っていますね。私も先日撮ってきました。北国のように鮮やかな紅葉にならないのが何とも残念です。
---------- 多摩NTの住人 [ 編集] URL . 10/30, 07:48 -----

▲Daiさん、
ハイキー、元気ー! ちょっと正月の南天みたいかな? なんて。
お米の加工品もいいが、麦系の加工品もいいねぇ。
赤い葡萄系は、この時間(午後6時20分)もう飲んでる?


▲マミケンさん、
全く同じバランスのようなホオズキですね。
実が小さいのは普通なのかな?
北斎の吊橋ポスター、いいな。そういうの欲しいナァ。


▲ディックさん、
ありがとうございます。
雨風で自然となるのですかね? でも全部がそうじゃないし。
水にずっと浸けて置くだけで人工的にも出来ろとのこと。
実は腐ってしまいそうですが…。
ホトトギス、もちろん私も現物は見たこともありません。
ナナカマド、ハゼみたいに紅葉が綺麗でしょうね。


▲多摩NTの住人さん、
小山内裏公園管理室近くの住宅街で撮りました。
結構このあたりでは珍しいのではないでしょうか?
今頃は多少紅葉しているのか。
最近あまり動けないので、植物観察はちょっと止まってます。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 10/30, 18:40 -----
コメントする