京急の企画切符に付いている選択式レジャーの1つ、水中観光船。
三崎港から向かいの城ヶ島との間にある魚スポットに出て、階下の窓から
海底付近の魚や海草が見られるもの。透明度はまあまあでしたが
いくら撮ってもピントが難しいので諦め、デッキに戻って、
船の両脇にもれなく付いてくる身近な猛禽類トビ/鳶(トンビ)と
ウミネコ/海猫撮影に変更。たまには船もいいですね。
画像は他に、船の装飾の飛魚?・マグロ寿司(これも選択式食事)など。

とんび縦



とんび2



とんび3



かもめ縦



かもめ1



船とかもめ



水中船



とびうお



すし

▲寿司は三浦海岸駅に近い人気店、回ってない回転寿司「海鮮」で。
大トロ・中トロ・炙りトロ・赤味・サラダっぽい胃ゼラチン・地魚数種の
セットで飲物付。久々のマグロ堪能でした。
京急パンフにはビールとあったが、発砲酒の淡麗だったのが唯一残念。
多分1500円相当で切符の値段の半分。本当に切符は割安です。
平日ランチも、アサリ椀付きで税込540円というビックリ値段でした。

  
コメント

僕の簡単デジカメは、シャッターが遅く、こんな鳥写真は撮れない。1眼レフの力だなぁ・・・(フィルム時代は1眼カメラだったから、この感触が懐かしいなぁ・・・)1眼ってアップ写真が増えるが「アップでなくて何を撮るか?」僕は考えています。
---------- マミケン [ 編集] URL . 02/29, 15:32 -----

うわあ、すごい。
こんなふうにトビやカモメが撮れたら、魚を見るのなんか、どうでもよくなりません?
いつぞや「海鮮」に入ろうとしたら、40人待ちと聞いて諦めました。昨年の、カワヅザクラと京浜急行のときかな。
---------- ディック [ 編集] URL . 02/29, 20:32 -----

よく撮れました。
猛禽類。百獣の王よりも威厳があるかもしれない。
「鳶」もええけど白頭鷲なんかカッコええよ。
この「猛禽類」の「禽」という字は珍しいですね。
これ以外に使いようがあるかい?
字のパーツに「鳥」の意味が出てこない。
辞書見ると・・・ん~・・・「鳥獣の総称」とか「とりこにする」とか
いろいろ書いてあるがよくわからない・・・俺、寝るわ。
---------- 小肥り [ 編集] URL . 02/29, 21:58 -----

ウミネコですか?
カモメではないのですね。
カモメも、怖い顔をしていますよね。

ウグイスは鶯色ではなく、雀色ですね。
警戒心が強くて、撮影困難とか?
でも、撮る人がいて、鳴いている動画を
Webに公開している人がいたり・・・
世の中、忍耐力のある人が多いこと!
---------- SW-Zi [ 編集] URL . 03/01, 00:26 -----

太字の文トンビ❓鷹?カッコイイですね。イルカのようなトビウオ?これじゃ飛べませんね、描いてあげたらどうですか?
---------- 畠中幸代 [ 編集] URL . 03/01, 00:35 -----

▲マミケンさん、
コンデジの、背景のボケが上手くできないことばかり気になって、
シャッタースピードはあまり気にならなかったなぁ。
一眼の他のメリットですか?
まあカメラと言うよりレンズの問題でしょう。
私の場合、マクロで植物撮影が随分楽。超広角なんかも撮れまるし。


▲ディックさん、
そうですね。沖縄とかなら海底ももっと魅力的でしょうね。
鳥は動きが速いので、沢山撮ってピントが合ったのを選ぶしかありません。
しかし、こんなにトンビも多いとは…。
銃を構えるハンター気分でしばし狙ってみました。
海鮮、行かれましたか。確か15組待ちくらいで席に着くまで40分位。
12時をちょっと過ぎていたのが敗因。
12時~1時のコアタイムを避ければ、少しは空くようですね。
メニュ-にあった地魚ランチ1080円も魅力的でした。


▲小肥りさん、

めったに褒めない師のお言葉、もったいのうございます。
いわゆる鷹や鷲は動物園くらでしか会えないので、
そんな猛禽類が身近に撮れるなんて…幸せ。
でも嘴や足の爪が見るからに恐いんですよねぇ。
「禽」ですか。書き取りとかで問題を出されても、もちろん書けない。
なぜか「林檎(リンゴ)」にも部位で入ってますね。
そういえば椎名林檎も猛禽類っぽい。


▲SW-Ziさん、
クチバシの赤と黒のあり方がウミネコらしいとネットで解明。
まあ、どっちもカモメ科カモメ属、カモメのお仲間ですね。
カモメと言っても間違い無いようです。
バイクでヤンチャする「なんとか団」や「何とか軍」とかも
全部「暴走族」みたいな…!?
普通の、例えばユリカモメなんぞは目が黒いがコレは黄色系。恐い。
ウグイス、ネット画像で再確認しましたが地味。
普通にいても、気がつかないか雀だとか思ってしまいそう。
カワセミありき人生の方々もそうですが、贅沢な時間の使い方です。


▲畠中幸代さん、
いわゆるトンビです。じっくり撮れたのは初めて。
無駄の無い姿がカッコイイですね。大きさも迫力ある。
以前、鎌倉の海岸脇の公園で、持っていたおにぎりかサンドイッチを
めがけスレスレに舞い降りてきたのが恐かったです。
この飛魚、目がちょっとディズニーしていませんか?
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 03/01, 08:10 -----
こんにちは
上手にお撮りですね。私の鳥撮りはピンボケばかり。動くものは難しいです。止まっているものも手振れしますが・・。
---------- 多摩NTの住人 [ 編集] URL . 03/01, 08:25 -----

緑の惑星人 さん、
次の機会はコア時間を外すようにしてみます。
---------- ディック [ 編集] URL . 03/02, 22:08 -----

▲多摩NTの住人さん、
鳥は植物と違って、当たり前ですが急に表れ、動きも速すぎる。
難しいですね。カメラに望遠をいつもつけていればいいが。
見つけても、こちらが立ち止まるとすぐ逃げてしまう。


▲ディックさん、
そちらは近いのですから、また行ってみてください。
私も実家(上永谷)に帰るときにでも、ついでにまた行きたいです。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 03/03, 09:37 -----

よく撮れてますね、トンビとウミネコ。
水中水族館は、どこにあったかな~?行かずじまいでした。
鮨もおいしそう・・・鮪もイカも。
それにしてもあの企画切符は、ほんとの安上がりですね。
---------- eiji [ 編集] URL . 03/04, 13:26 -----

葉山に墓参りに行きました。きょうが父の7回忌だったので。
あそこにコロッケのおいしいお店があっていつも混んでいます。
弟の孫がすぐに食べたいと店先のテーブルで…。それで食べきれないうちに隣のスーパーの駐車場の自動車へ移動することになりまして、上にとんびがいるから気をつけて! としっかり握っていたビニール袋をかっさらいにきました。
いきなりの攻撃に泣き出すし、指を少しとんびと接触したようだし…、相手がこどもと見ると結構危険な連中ですね。そばに大人もいたのですが…。
---------- ディック [ 編集] URL . 03/05, 22:05 -----

▲SW-Ziさん、
ありがとうございます。
水中水族館でなく水中観光船。三崎港の市場脇に乗場があります。
寿司のイカはアオリイカだそうで、歯切れが良く肉厚でした。
この切符、本当にお得。品川からだともっとビックリしますよね。
流石、京急です。


▲ディックさん、
油揚げじゃなくても、トンビ攻撃にあわれましたか。
食べ物をかっさらうだけならまだしも、怪我でもしたら大変。
あの嘴や爪でやられたら恐いです。しかも速度も加わるから。
最近は鳥独特の病気もありますしね。
子供だと思って見くびっているのですかね。気をつけたいものです。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 03/06, 00:10 -----
コメントする