今回は【ユリノキ/百合の木】 別名:ハンテンボク他.
近所の長距離に渡る街路樹など。黄・茶・緑の3色葉が同時に見られます。
紅葉じゃなく黄葉ですね。踏むとガサガサ音を立てる大きな落葉も印象的。
花は百合に似たクリーム系のやさしい
そういえば新宿御苑や神代植物公園に、かなり大きな木が数本存在します。

ユリ06


ユリ07

▲首都大野球場フェンス脇にそびえる木々の葉。着る半纏似。
3色が青空に映えます。というか青空大事。11/01撮影。


ユリ04


ユリ05


ユリ01


ユリ02

▲上柚木公園南側を長い距離で存在する街路樹。11/14撮影。


ユリ実

▲首都大の上記と同所で見た実、11/17撮影。

  
コメント

いいですねぇ、こんな写真が撮れるなんて。
根岸森林公園前の通りの並木はユリノキですが、無茶苦茶に強剪定されて見るも無惨!!
園内に3本あった巨木のうち2本が台風で倒れ、残る1本はケヤキなどの巨木に囲まれて、はるか上を見上げないといけません。
春などにどうしても花を撮りたくなったら、お金を払って上野国立博物館に入館すると、すばらしい枝振りのユリノキを見ることができるのは知っているのですが…。
---------- ディック [ 編集] URL . 11/22, 20:01 -----

▲ディックさん、
私も横浜育ちですが、横浜市周辺って全体的に緑が少ないと思います。
あまり考えずに開拓しまくっている感じ。実家のある日野・野庭あたりは
全く昔の面影が無いほど切り開かれて、公園もほとんど無しの寂しい限り。
東京は、もちろん多摩地区をはじめ、都心も結構緑が多いのがいい。
剪定も極端なのが多いですね。毎年するのが面倒だから
一気にしてみました…みたいな。人間の髪みたいにちょっとずつがいい。
上野国立博物館にユリノキがあるのですか。有料公開ですか。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 11/23, 09:22 -----
コメントする