12月中旬に突入。そろそろフィナーレが近づいてきた近所の紅葉たち。
モミジやイチョウに人気を奪われているが、「別にいいんもんね」的に
あまり有名じゃない木々も、個性豊かに自分の色を出していました。
♪ナンバー~ワンには~ …SMAPもそろそろフィナーレかぁ。

はくうんぼく

▲ハクウンボク/白雲木。白い花も可愛い。11/13 昭和記念公園。


どうだん

▲ドウダンツツジ/満天星躑躅 12/1 最寄り駅に行く歩道。


ぬるで

▲ヌルデ/白膠木。漆の仲間。黄色は日陰だった部分。11/14 小山内裏公園。


こなら

▲多分、コナラ/小楢。12/2 南大沢一番街北の歩道。


不明

▲不明。ケヤキかドングリ系。11/22 やや夕方の富士見台公園。


あじさい

▲アジサイ/紫陽花。葉も七色? 12/10 家の前の歩道。


あめりかかしわ

▲アメリカカシワ/亜米利加柏。近所で見られない。11/13 昭和記念公園。


りょうぶ

▲リョウブ/令法。飢饉の時に葉を食べていたとか。11/13 昭和記念公園。


南天

▲ナンテン/南天。難を転じて、めでたしめでたし。11/14 長池公園。


なんきんはぜ

▲ナンキンハゼ/南京櫨。相変わらずの虹色。11/28 アウトレット間の歩道。


やまこうばし

▲ヤマコウバシ/山香ばし。枝を折ると香ばしいとか。11/13 昭和記念公園。


こぶし

▲コブシ/辛夷。黄色くなるんだと実感。11/14 小山内裏公園。


しもつけ

▲シモツケ/下野。雨に濡れた実? 12/2 南大沢一番街北の歩道。

  
コメント

紅葉を見ていて思いました。「見る人々がイメージを増幅していないか?」「山が紅く染まる」みたいな表現がある。確かに江戸時代まで、年間通じて「風景の赤」は「貴重な風景」なのではあるのだけれど・・・・
---------- マミケン [ 編集] URL . 12/12, 14:13 -----

▲マミケンさん、
緑ばかりで飽きてきた頃に、色々な色に色づいた木々をみると
やはり少しウキウキ。満開の桜なんかの花ほどじゃないけれどね。
確かに過去から綺麗だったんでしょうね。
桜の花見風景のはあるけれど、紅葉狩りの浮世絵とかは見たことが無いかも。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 12/12, 22:43 -----
コメントする