樹木界のキティちゃん現わる? というか、こんなとこまでコラボしてる?
最初見つけた時は、猫の顔というより猫の手に方に見えました。
「冬芽&葉痕顔」シリーズ第6弾は「ミツバウツギ/三葉空木」。
そしてもう1つ、多分「ミヤマガマズミ/深山莢蒾」。
ストーカーのように、飽きずにまだ「冬芽&葉痕顔」を追っていま~す。
共に2/1 近所の長池公園で撮影。

スキャナーで植物の実を撮影する人が、公園管理室のギャラリーで
展覧会をしていました。とても綺麗で面白い手法。
以前、紅葉をスキャニングしてみたら色がイマイチだったのに…。
私もいつか展覧会が出来たらいいなと、応募要項だけもらってきました。

ねこ


みつば顔


うつぎ

▲「ミツバウツギ」。1枚目を側面から見ると3枚目のような顔。


がまずみ


ふたご

▲「ミヤマガマズミ」。暖かそうな帽子がチャームポイント。

  
コメント

4枚目の、「民族衣装の帽子を被ったような」顔と頭はなかなかユニークですね。
下の記事のオニグルミ、本日さっそく確認してきました。
---------- ディック [ 編集] URL . 02/04, 19:44 -----
こんにちは
面白い冬芽や葉痕が続きますね。飽きずにもっともっと見せて下さい。
---------- 多摩NTの住人 [ 編集] URL . 02/05, 14:12 -----

▲ディックさん、
民族衣装の帽子ですか。そんな感じですね。
黒柳徹子と言われた方もいました。
オニグルミ、無事に撮れましたか。良かった。


▲多摩NTの住人さん、
今まで関知していなかった世界ですが奥が深い。
一通り見終えたので、次は春先の芽が少し出た状態を見に行くつもりです。
撮影、結構楽しいですが、小さすぎてピントの限界です。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 02/05, 19:42 -----
コメントする