映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」にでも出てきそうな粋な海賊姿。
洋蘭のパフィオペディルム、別名:女神のスリッパ(顎の形から)です。
昔からのファンでプチ追っかけをしていますが、うまく顔に見えるのは
なかなか遭遇しないし、あっても台上展示で高過ぎて顔がよく見えない、
室内展示で光の具合が悪い、立体過ぎてピントが難しい…などと困難。
自分で育てりゃいいのだが、シクラメンでも毎年すぐ枯らす始末だし、
良い顔が生まれるとは限らないのです。

画像は、1/3 板橋区熱帯植物園 洋らん展、1/4 神代植物公園 温室、
1/5 池袋サンシャインシティ 洋らん展で。
今年から、首都圏の洋らん展情報をしっかり確認し駆け巡るつもり。
ところで、人生初のインフルエンザ(A型)にかかりました。
最近行った、東京ドーム 世界らん展の混雑のせいかも。わからん。

海賊


ピンク



白



顔長



ヨコ

  
コメント
こんにちは
確かに海賊顔ですね。いつもながら素晴らしい観察力です。人生初のインフルエンザでしたか。どうぞお大事になさって下さい。私は昨年11月に人生初のノロウイルスに罹りました。インフルエンザはいまだ罹った記憶がありませんが、そろそろ罹る頃かも知れません。
---------- 多摩NTの住人 [ 編集] URL . 02/19, 16:07 -----

▲多摩NTの住人さん、
ランの世界、奥が深いわ、名前は難しいわで付いていくのが大変。
次は3/10~13の、昭和記念公園洋らん展に行く予定です。
インフルエンザ、ちなみに翌日病院に行った妻も同じ病気でした。
最初の高熱がきつかったが、薬のせいもあって熱が下がっていけば
外出を最低5日控える以外問題無いようです。
ノロウイルスの方が大変だと思います。もちろん関りたくない。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 02/20, 23:15 -----

食虫植物でこんな顔のがいるでしょう。
大きなアゴの中に甘い液体があって虫がそれを求めて入ってくる。
虫は外へ出ること敵わず、とりこになってしまう。
液体の中でもがいてるうちに食べられてしまう・・・おお、怖わ。
「なんとかかずら」・・・・
もしくは・・・「ペリカン」だわ。
---------- 小肥り [ 編集] URL . 02/21, 08:13 -----

▲小肥りさん、
この花たち、何度も食虫植物に間違われている過去があります。
訴えこそ出来ないが、だいぶ「食傷気味」で「顎を出している」らしい。
デマが広がると虫さんたちも近寄らない。可愛そう。どうしてくれる!
方言のずら、へくそかずら、いたずら、うつぼかずら、うずら、ズラズラ…
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 02/22, 07:45 -----

ほんと、ペリカン一族あつまれ~!ですね。
王様だったり、兄弟だったり・・・可愛らしいお孫ちゃんも!
これが食虫植物・・・?まさか。
小人の運動会の玉入れにも、一役買ってくれそう・・・!?
不安定な天気がもう少し続きそうです。
インフルには、例の注射は効かないかな・・・お大事に。
---------- eiji [ 編集] URL . 02/22, 17:05 -----

一番下の写真は、ドナルド顔かな…。
トランプじゃなくてアヒルのほう。
3歳の長男と1歳半の次男を育てている長女から、ときどきかみさんにSOSが入ります。
「前回は長男と自分がノロウイルスにやられたので来てくれない?」というもの。嫌々ながら「仕方ない」と覚悟したかみさんに追加の電話。「旦那までやられたからこない方がいい」というのでやめました。
昨晩は、自分が「インフルエンザにやられたみたいなので来てくれない?」という電話。
今朝になって「熱が下がったのでもういい」ということで、かみさんはほっとしております。
---------- ディック [ 編集] URL . 02/22, 22:00 -----

▲eijiさん、
どれも不思議な植物。どうしてこんな顔が必要なのでしょうか?
インフルエンザ、完治しました。と、思います。
最初の高熱以外は思ったより大丈夫でした。
でも個人個人違うのかも。仲良く1日遅れで妻も宣告され、
2人じっとしていました。


▲ディックさん、
ああっ、こういう病気の時は絶対手助けしちゃいけません。
ミイラ取りがミイラ状態。絶対うつる覚悟ならいいですけれど。
お医者さんはみんなマスクで防護。大変ですね。
かかったのはA型ですが、まだ、BもCもあるのでまだ侮れません。
どこでうつるのわかりません。ディックさんも気をつけて。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 02/26, 19:21 -----
コメントする