古典落語の演目じゃなく、本当に怖い「福面饅頭/ふくめんまんじゅう」。
鎌倉が舞台の映画「海街diary」で、「広瀬すず」演じる「浅野すず」らが
ことあるごとに、美味しそうに食べていたもの。
江ノ電 極楽寺~長谷駅間の「御霊神社」近くの和菓子屋「力餅屋」で販売。
9/18の御霊神社の奇祭「面掛行列」に出る、阿亀(おかめ)、福禄寿、鬼、
天狗など11種の神楽面がモチーフらしい。最初は「覆面」かと勘違い。

店は以前から知っていたが、この饅頭は買ったことがなかった。
3/30、すぐ売り切れるということで午前中に予約し、観光後に購入。
お味も含め、ちょっと大きな人形焼。特に生地部分が美味しかった。
画像は神社に展示されていた面、境内や付近と、自宅撮影の饅頭など。
こういう画像を載せる方が怖いかな。でも、ガブッっと食べるでしょ。

カット



福カット



皿4



店



絵馬



覆面



面1



面3



石仏



人力車

  
コメント

力餅屋…、ああ、あそこ。
前を何回も通っているのに買ったことがありません。
そんなに有名なところだったのですか…。次回行ったらお土産に買って帰りましょう。
---------- ディック [ 編集] URL . 04/26, 21:54 -----

▲ディックさん、
ちょっと海にも出られるあの道の、よく目立つところにある店です。
ここの力餅とか違うのは買ったことがあったのですが、これは初めて。
映画が流行ったせいもあるのでしょう。1個から。そんな期待せずに。
海に行く途中のシラス屋のシラスも時々買っていました。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 04/27, 08:25 -----

この饅頭、「こわい饅頭」とネーミングしたら売れないかなぁ・・・若者ウケすると思うんだけどなぁ…セットで「こわいお茶」もあるの・・・
---------- マミケン [ 編集] URL . 04/27, 09:45 -----

成就院から坂道を降りてきて角にあるお店でしょ。
知ってるが買い物をしたことはありません。
七福神ではないんだね。十一面の神楽面・・・?
五百羅漢のようでもあり・・・怖いよう。夢に出てきそう。
---------- 小肥り [ 編集] URL . 04/27, 10:23 -----

▲マミケンさん、
こわい饅頭…売れません。ネーミングって難しいですね。
でも、もっと怖い顔にすれば、それなりに出るかも。
あっ、でも、鎌倉に関係な~い!


▲小肥りさん、
そうそう、成就院で思い出した。
アジサイの道にあたる階段が大修理されピカピカの道に。
しかし、左右にあったようなアジサイはほとんど伐採。
寺に恩恵が無い観光客の群れ、もしかして迷惑だったのだろうか?
♪ もしかして~
怖い饅頭、是非。11種類、コンプリートで揃えて一気食いを。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 04/27, 21:55 -----
こんにちは
そんなに有名な饅頭なんですか。あまり甘いものは食べないので、知りませんでした。最後の写真はとても良いですね。
---------- 多摩NTの住人 [ 編集] URL . 04/29, 18:43 -----

▲多摩NTの住人さん、
いや、どうでしょう。
今までは、メインの「力餅」とかの方が有名だと思いますが。
漫画と映画の「海街diary」のせいですかね。
鎌倉の美しい季節の中、異母姉妹4人が仲良く一軒家で暮らす物語。
まだ漫画は連載中。全冊買って、友人までまわし読みしています。
最後はいきなり表れた人力車、すぐ右に曲がったので、一瞬でした。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 04/30, 06:43 -----
コメントする