3/11~5/12 撮影の「草の花」群です。6月を目前に駆け込み掲載。
撮っても、単体掲載では弱かったり、名前がやや不明だったり、
桜などの有名植物にお株を奪われたりして、掲載時期を逃した花々。
自分的に珍しいのもあるので、またもや、ほぼ自分の記録用。
なお、それぞれの名前や説明に間違いもあるかも。かも、じゃないかも。

撮影より、まとめるほうが疲れた~。やっと、宿題が終わった感じ。
中の写真を全部見られるのも、きっと疲れますよ。

クマガイソウ

▲クマガイソウ/熊谷草 4/28@東京薬科大学(八王子市)
顔探しでよく撮っている蘭、パフィオペディルムに似ている。
全国に群生地がいくつかあるらしいが、一度見てみたいものです。


シュンラン

▲シュンラン/春蘭 3/28@城山かたくりの里(相模原市)
近隣でも咲くが、地味なのでなかなか見つけ難い。
山梨の友人宅では、酢漬けの花をチラシ寿司に入れていました。


黄花
キバナ節分草

▲キバナセツブンソウ/黄花節分草 3/28@城山かたくりの里(相模原市)
福寿草系。花びらが透明っぽいので、好みの1つにエントリー。


ジロボウエンゴサク-

▲ジロボウエンゴサク/次郎坊延胡索 4/21@高尾森林科学園(八王子市)
初遭遇な数cm丈の小植物。発育不良のムラサキケマンかと思ってしまった。


エビネ

▲エビネ/海老根 4/28@長池公園(八王子市)
野性の蘭。根っこが太くて短いボールチェーン状らしい。海老かねぇ。


一人静

▲ヒトリシズカ/一人静 4/23@近所の開拓地(八王子市)
ブラシというか髪用のカーラードライヤー似。白いのはオシベとか。
一本で静かかと思いきや群生していました。


二人静

▲フタリシズカ/二人静 5/12@小石川植物園(文京区)
花序(花の集団)は二本とは限らず、というか二本が逆に少ない。


二車草

▲ニリンソウ/二輪草 4/28@東京薬科大学(八王子市)
1本に2つの花が咲く。ケンカしないのだろうか。


キケマン

▲キケマン/黄華鬘 4/20@油壺近辺(三浦市)
似た感じのが多いが葉の形で解明。よく見るムラサキケマンより丈夫そう。


ハラン

▲ハラン/葉蘭 3/11@東京都薬用植物園(小平市)
花は初。やや枯れ気味? 何だか地味、しかも蘭科でなく百合科。
葉は寿司や弁当を仕切る飾りで有名だが、現在はプラスチック系の
人造バランに職を奪われ、波乱万丈の運命に。その人造バランも進化中


ウラシマソウ

▲ウラシマソウ/浦島草 4/20@油壺近辺(三浦市) 
海岸近くによく生える。浦島太郎が釣り糸を垂れている姿似。
この苞葉はサトイモ科にある「仏炎苞/ぶつえんほう」。ミズバショウも。


茶マムシ
緑マムシ

▲マムシグサ/蝮草 4/21@高尾森林科学園、5/14@東京都薬用植物園
茎につく斑点模様がマムシ/蝮の模様に似てるらしいが、よくわからない。
雌雄異株、全体に毒があるそうな。だからマムシ?


座禅

▲ザゼンソウ/座禅草 3/11@東京都薬用植物園(小平市)
黒いミズバショウみたい。中の形が、座禅を組んだ達磨大師似らしい。


センボンヤリ

▲センボンヤリ/千本槍 4/21@高尾森林科学園(八王子市)
ちょっとタンポポ似。この画像のは花びらが短いみたいです。
沢山の、綿毛を付けた長い柄の実が大名行列の槍に見えるからだそうな。


十二単

▲ジュウニヒトエ/十二単 4/28 @長池公園(八王子市)
名前は、花の重なりかららしいが、見えない。


きらんそう

▲キランソウ/金瘡小草 4/28 @長池公園(八王子市) 
別名、地獄の釜の蓋。薬草だからとか、地面に張り付いているからとか。


ワダソウ

▲ワダソウ/和田草 4/23 @小宮公園(八王子市)
桜のような花びら。長野県和田峠に多かったとか。貴重。


稚児ユリ

▲チゴユリ/稚児百合 4/23 @小山内裏公園(町田市)
いつもひたむきな、じゃなくて、下向きな恥じらう小百合。


白ギンラン

▲ギンラン/銀蘭(アルピノ?) 5/6@小山内裏公園(町田市) 
最近キンランと共に載せたばかりですが、近隣ブロガーさん情報で知った
珍しいアルビノ状の白いもの(遺伝子関係の異変か)
解散した「たま」が歌う「あるぴの」が好き。危ない歌詞だけれど。

  
コメント

フーーッ・・・全部見た。
見事に知ってるのが一個も出てこない。これはこれですごい。
で、ちゃんと名前がわかる、というのもすごい。称賛
今日も暑くなりそうなのでどうしようか・・・躊躇しとります。
---------- 小肥り [ 編集] URL . 05/27, 11:09 -----

植物図鑑片手に調べても、「植物の名前って、なかなか分からない」ですねぇ・・・「葉っぱの形で見ろ」とか言われた気もするが、「根気のいる仕事」で「好きでないとできない仕事」でもありまする。「自宅で園芸」をしている人なんかは詳しいんでしょうねぇ・・・

そうそう名古屋時代のテニス仲間が「造園家」でその人はプロだから詳しかったなぁ・・・・・沖縄時代はダイビング仲間に「レンタル熱帯魚」を職業としている人がいまして一緒に潜ると、「あの魚はいくら」とかレンタル料金も話していたのが笑えましたが・・・・ははは
---------- マミケン [ 編集] URL . 05/29, 05:01 -----
こんにちは。
宿題が終わりましたか。お疲れ様でした。ハランはせせらぎ緑道に名札があり葉っぱを確認しているのですが、まだ小さいせいか花は咲きませんでした。センボンヤリは高尾山で見ただけです。近くには無いですよね。アルビノギンランは来年は見られないでしょうね。
---------- 多摩NTの住人 [ 編集] URL . 05/29, 12:37 -----

▲小肥りさん、
…お疲れ様です、パチパチ。まぁまぁ、ドクダミ茶でも。
いえいえ私もほとんど名前がわかりませんよ。
名前を調べるのはかなり大変。樹木はよく名前が書いてありますが、
草系はあまり無いですしね。
暑くなったら出ないというのでしたら、これから当分無理ですね。
久里浜まで京急フェスタに行ってきました。鉄の惑星参照。
お誘いしようかと一瞬考えましたが、疲れるイベントと思ったので。


▲マミケンさん、
植物図鑑は数があまり載っていない。
ネットなどでは名前がある程度わからないと調べ難い。
本当に撮るは易しでも、調べるのに時間がかかるし不明のままの場合も。
まあ、新発見は無いですから、どこかにあるんでしょうが。

園芸している人でも、野生の花はなかなかわからないでしょうね。
反対に、園芸植物はカタカナ名が多くて覚えられません。
確かに造園家が、木も草も一番知っているでしょうね。
熱帯魚じゃないが、貴重植物のネット販売価格とかを知ると
ヨコシマな事を考えてしまうかも。


▲多摩NTの住人さん、
そうですね。撮影時間は短いに調べるのが大変。確定もしずらいです。
今後自分でブログ内検索した時に便利かと思って色々載せました。
まだ沢山あったのですが、途中で、この程度で挫折。

ハランは植物園内を歩いていたら、ボランティアの方が突然やってきて
珍しいからお撮りなさいなと勧めてくれたもの。センボンヤリは
現地でちょっと喋った女性2人組が見つけ、名前も教えてくれました。
撮影場所を書き忘れていましたね。今、発見。高尾森林科学園です。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 05/29, 13:04 -----

いや~!ずいぶん集めましたね!!
大半は、今頃の山で見かける花ですが、今年はほとんどまだ見ていません。
ヒトリシズカ、フタリシズカ、キケマン、マムシグサ、ザゼンソウ、チゴユリも。
クマガイソウは、きのうの山の、下山したところにいつも群生していたのに、
今年はまったくなし。どこへ行ったやら・・・?
---------- eiji [ 編集] URL . 05/29, 21:44 -----

▲eijiさん、
流石沢山ご存知。確かに山には多そうですね。
クマガイソウの群生は見たいなぁ。
もっともっと顔探しもしたいし。
急に群生が無くなる? 時期がちょっとずれているだけでは?
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 05/31, 08:40 -----

「微タイムスリップ 春の花」ですか、便利なタイトルですねぇ。
>撮影より、まとめるほうが疲れた~
そうなんですよね。私なんか、実を撮影したのを幸いにして、花の写真をついでに掲載したりしています。
花を撮ったときは昨年秋の実の写真を出すとか…(笑)
---------- ディック [ 編集] URL . 06/20, 22:12 -----

▲ディックさん、
時期に合わせ、タイミングよく何でも撮って載せられればいいのですが、
なかなか気力と体力と時間などが許してくれません。
自分なりにちゃんと撮れていれば、撮影の疲れは無いのですが。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 06/23, 06:51 -----
コメントする