台風一過の9/18、出不精&デブ防止に少し歩かなくちゃと、3時間位
ご近所散策をし、その時見つけた秋の気配のする植物顔コレクションです。
とりあえずドングリ顔狙いだったが、他も沢山ゲットできました。

どんぐり1


どんぐり2

▲物言いたそうなドングリ眼は、多分「アラカシ/粗樫」の実。
受け皿的お椀に皮被り、いえ、「かくと/殻斗」被り状態。
2つ並ぶと、もう顔に見えてきます。@首都大学 91年館裏で。


かつら

▲香ばしい香りの「カツラ/桂」の葉。台風で沢山落ちていました。
造園業者も伐採中。@首都大学 大学広場。


こぶし

▲ちょっと強引な「コブシ/辛夷」の実。薄ら笑いか、不敵な笑いか。
@柳沢の池公園 東南角


やまぼうし

▲口がハート形の「ヤマボウシ/山法師」の葉。顔に近いのも沢山あり
色づくと、まるでハロウィンパーティ状態。@柳沢の池公園 南側歩道


とち

▲ギョギョ! 大きな目玉状の「トチノキ/栃の木」の実。
一度食べてみようと思うのですが…。@首都大学 図書館東


かれは

▲上下反転しても顔のような葉。名前不明。桜でも無いし。
これもハロウィンオバケみたい。@首都大学 弓道場脇


どらえもん

▲これは超強引。でも、ドラえもんにしか見えなかった。ケヤキに
付いていた「コケ/苔」。種類不明。@首都大学 体育館北並木
  
コメント
こんにちは
こんにちは。本当に素晴らしい!!
昨日、アキニレの樹皮をじっと眺めましたが、結局何も見えませんでした。
---------- 多摩NTの住人 [ 編集] URL . 09/24, 15:50 -----

いろんな表情の木々が素晴らしい。妖精を見るみたいで「常人」にはなかなか「見えない世界」なのではあるまいか?(もしくは、自分で葉っぱに落書きしてるとか????)
---------- マミケン [ 編集] URL . 09/25, 22:25 -----

ハロウィンまではまだたっぷり一ヶ月はあるんだね。
長いよな。中だるみするぜ。緊張の糸を持続できるか。できません。
渋谷のスクランブル交差点で仮装した若者が騒ぐのは10月最終日。
小さい子がママと仮装するのとは違うのだな。
大勢の親子が仮装の姿で歩くのを見たことがあるなあ。
お父さんやおじさんの出る幕はないね。元気出そうよ。
「ひよっこ」は今週で終り。「やすらぎの郷」も今週で終りだろう。
---------- 小肥り [ 編集] URL . 09/27, 08:05 -----

▲多摩NTの住人さん、
返信する前に、次の掲載をしてしまった。すみません。
アキニレの幹、それっぽいのですが、私も過去何回も見たが見つからず。
これからは落ち葉が沢山あるので、
特に蓮正寺公園などは顔が沢山見つかりそう。


▲マミケンさん、
自分で落書きするにはセンスが必要。
多分、結構難しいですよ、しないけれど。
自然の創造物には驚かされます。


▲小肥りさん、
そんなにハロウィン待ちですか。昔、散々言っていたような…。
ハロウィンキティでも飾っておいたらいかが(アルかな?)
渋谷のスクランブル仮装で盛り上がりそうですが、
つい最近、暴走車が人波を押しのけて大変だったとか。
ひよっこ爺様、テレビ見過ぎ。やすらぎ過ぎ。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 09/28, 11:05 -----
コメントする