昔、よく散策していた、招き猫発祥伝説の世田谷区 豪徳寺/ごうとくじ。
9/27、世田谷線の撮影目的で乗りに行った関係で、
途中、宮の坂駅から歩いて久々に参拝。といっても、目的は招き猫塚。
境内の売店で販売の、願いが叶ったり古くなった招き猫の奉納場所。
建物の桟の間までと、前回訪れた時の2倍は広がっている感じでした。
インスタ蝿が飛んでいるのか、外国かららしい自撮り姉さんもチラホラ。
閉門30分前だったので、暮れゆく中での光景はパワースポットでした。

*現在走っている世田谷線招き猫電車画像があります。「鉄の惑星」を。

桟猫


群



全景



猫アップ



仏猫



豆猫



緑猫2



桟猫2



ひそ猫



塔猫



絵馬

  
コメント
こんにちは
何年か前に歩く会で一度行ったことがありますが、その時よりもずいぶん増えている感じですね。日光の眠り猫と違ってここはしっかり起きていますね。
---------- 多摩NTの住人 [ 編集] URL . 09/28, 10:46 -----

豪徳寺には日本一安いラーメン屋があるはずです。
駅舎の北側すぐ下。ボクが5年ほど前に行ったときは一杯200円でした。
しょう油味でけっこういけます。「満来」といったかな。
豪徳寺は彦根藩、井伊家の菩提寺。大老、井伊直弼。桜田門外の変。
招き猫。左手を挙げてるのはいませんでしたか?
写真を見る限り、すべて右手ですね。
意味があるそうです。その意味は・・・・、雄か雌かだとか・・・
一般家庭か商家か・・・とかいろいろ言われてる。
---------- 小肥り [ 編集] URL . 09/28, 21:27 -----

▲多摩NTの住人さん、
ここの境内はいつも静かで大好きです。
今年は梅酒用の青梅(境内産)を買いに行かけなかった。
そういえば日光の眠り猫。復元化粧で随分顔の印象が変わったとか。
眼がしっかり。その後、どうなったんでしょう?


▲小肥りさん、
色合いが多過ぎて、どれが大事なのかわかりませ~ん。
小田急線 豪徳寺駅 ~ 世田谷線 山下駅間でしたっけ?
そんなの、聞いたような。
それよりジジババがやっていた人形焼屋さん、
確か明菓堂?が無くなって残念。
猫の手がどちらかですか? 永遠にわからない。
猫の手を借りてネットでも調べてくださいニャ~。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 09/29, 10:01 -----

これはすごい・・・!豪徳寺境内ですか。
世田谷線には乗ったことはあるものの、豪徳寺で降りたことはありません。
売店で買ったものを、後でみんな持ってきて並べる?
かなり小さいのもきちんと並んで。風雨にさらされて、カビが生えているのも?
お寺では迷惑でない?・・・むしろ境内の名所になっていて、
人寄せまねき猫として重宝がられてるのかも?
---------- eiji [ 編集] URL . 09/29, 17:44 -----

名古屋在住の時、招き猫をコレクションしてました。常滑とか瀬戸とか窯元が多いんで。豪徳寺は右手上げばかりですねぇ・・・右手が人招き、左手がお金招きだったかな?中には両手上げている猫までいました。ははは
---------- マミケン [ 編集] URL . 09/29, 20:07 -----

▲eijiさん、
有名な豪徳寺、ぜひ行ってくださいな。下高井戸から歩いても行けます。
確かに人寄せニャンコですね。大小の招き猫販売で多少は潤ってるのかな?
家にも買ったものが過去2~3位ありました。
汚れたりしたのは他デザインを含め、一度奉納に行ったことがあります。
このあいだの台風後などはどうするのでしょう? 
定期的に処分していると思うが。
今戸神社の招き猫も有名らしい。
どちらが、あるいは、まだ別のところが本家か?


▲マミケンさん、
招き猫は沢山グッズがありそうですね。キリが無いです。
福助などと一緒に、元祖日本のキャラって感じ。
左右の手の上げ方は諸説あってわかりません。
両手あげは、まるでグリコのようですね。
シュワッチ、ウルトラ光線挙げとかは無いのかな?
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 09/30, 16:11 -----
コメントする