FC2ブログ
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっと気温が緩んできたと思ったら、また寒さがカムバック。
今年のソメイヨシノの開花はどうなるんでしょう。
植物メインのブログのはずが、最近、街や動物など違うのが多いので、
たまにはと、ここ最近出会ったものを掲載。

久々の皇居東御苑。以前は無かった荷物検査が入口でありました。
外国人も増えたし、誰かが何かをやらかしたのだろうか? 
まあ今まで無かった方が不思議に思っていたから問題無いですが。

ねこ1


ねこ2


ねこ3

▲ネコヤナギ / 猫柳
2/28 @府中市 郷土の森。小川沿いに数本あり。ぬくぬくした毛並みから
雄花のオシベが見え、赤から黄へと変化してく感じがいいですね。
雌花や実?は見たことが無いかも。


ふき1


ふき2

▲フキ / 蕗
3/4 @東京都薬用植物園。いわゆるフキノトウ。雌花か?
3/7に、井の頭線 下北沢駅西の線路沿いに沢山出てるのを電車から発見。


さんしゅゆ1


さんしゅゆ2

▲サンシュユ / 山茱萸
3/4 @東京都薬用植物園。近所のはまだのようだが、ここではかなり開花。
別名:はるこがねばな / 春黄金花、グミのような赤い実もかわいい。


河津

▲カワヅザクラ / 河津桜、
2/21 @北の丸公園。本場、伊豆の河津では桜の寿命があと20年らしい。
三浦海岸駅付近でも満開かな? 終わりかな?


琉球

▲琉球寒緋桜 / リュウキュウカンヒザクラ
2/21 @皇居東御苑。日本一早咲きの桜らしいが、
冬桜的なものも多いので区切りが難しい。


あせび白


あせび赤

▲アセビ / 馬酔木
2/21 @北の丸公園(白)・皇居東御苑(赤)。
馬が葉や茎を食べると酔ったようにふらつくらしい。人間の酒も。


梅外人


梅ビル

▲ウメ / 梅
2/21 @皇居東御苑。梅は少し前に掲載したが再び。
外国人観光客との組合せや、ビル街との対比が面白い。

  
コメント
こんにちは
こちらもネコヤナギですね。郷土の森にも雌株は見当たらなかったですか。雄花のほうが見栄えは良いですが、一応、雌花も見たいものです。
---------- 多摩NTの住人 [ 編集] URL . 03/08, 07:58 -----

▲多摩NTの住人さん、
数本ありましたが、まだ開いてない木もあったのでわかりません。
というか、そういう眼で見ませんでした。不覚。
近所の川沿いも見てみます。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 03/08, 09:37 -----

フキ、雄花雌花の区別ありと聞いたので、ひとつ見分けてやろうと意気込んだものの、2月20日の小石川植物園、28日の小石川植物園、3月2日の自然教育園、いずれもまだこちらの写真のようにしべを伸ばさないまま背丈だけ高くなってます。
観察は今年初めて、日曜日に行くつもりだけれど、わかるようになっているだろうか…。
ついでに3月3日の小石川後楽園、サンシュユはまだつぼみ。東京都薬用植物園、早いですね。
---------- ディック [ 編集] URL . 03/08, 20:55 -----

↑ 薬用植物園、未体験。一度行ってみましょう。
---------- ディック [ 編集] URL . 03/08, 20:57 -----

「春の息吹」を感じる写真ですねぇ・・・木場公園を歩いていても、植物たちが色づいてきましたね。
---------- マミケン [ 編集] URL . 03/09, 09:01 -----

▲ディックさん、
フキ、今まで、じっくり見てなかったのと、雌雄を余り考えてなかった。
というより、最近まで雌雄異株とは知らなかったです。
フキノトウは意外な所で見かけます。京王沿線の果樹園下や近所の畑。
東御苑の梅林付近にもあったが今年は少なかった。
ただ、間近で見られるところは少ないですね。
ところでディックさんは、小石川植物園はよく行かれてますね。
やや不便だけど私も過去数回行きました。
東京都薬用植物園も、そちらからは遠くで不便でしょう。
でも、狭いけれど解説がしっかり付いている。
今の時期はあまり見るべき植物が無いので、もし行かれるなら
やっぱりここ独特の禁断のケシの季節。
5月の檻開放時期あたりがいいと思います。事前電話確認して。
http://plantplanet.blog67.fc2.com/blog-entry-1026.html


▲マミケンさん、
あと1ヶ月もしたら、あちこち桜と緑の季節ですね。
木場公園は広いから、どこに何があるのか全然わかりません。
4月は仲間と桜の皇居周りと、やっぱり桜の桜田門内見学に行ってきます。
国立劇場前の桜もオススメ。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 03/09, 09:25 -----

緑の惑星人 さん、
東京都薬用植物園のご紹介、ありがとうございます。
まずは5月のケシの季節の前に一度下見にまいります。
何か特定の花を狙いに行くのでなくて、とにかく行けば何かおもしろい花が見つかるのでそれを撮る。継続的につぼみから花、実まで観察を続ける、というのに、小石川植物園は適しています。
売店の方たちほか、小石川植物園によく来られる方たちと次第に仲良くなって、いろいろと教えてもらっています。
---------- ディック [ 編集] URL . 03/09, 18:56 -----

3枚目のネコヤナギの写真、いいですねぇ!!!
---------- ディック [ 編集] URL . 03/09, 18:58 -----

あれ~!?
コメント書いたのに、載ってない!?
郷土の森のネコヤナギ。一度注意して見たけど、見つからず・・・?
赤から黄色に変わるのも見てみたい!
今度行ったら、小川の川べりをくまなく探してみようっと。
でも、もう終わっちゃうかもね。
フキノトウもず~っとご無沙汰です。
梅を撮ってるご婦人。一目で外国の人とお見受けしました。
---------- eiji [ 編集] URL . 03/10, 21:39 -----

▲ディックさん、
とりあえず下見的に5月にでも行ってみてください。
感動するかはともかく、ヤバイ、ケシの花が見られるのはここだけです。
小石川はなかなか行けないけれど、
私にとっての馴染みは神代植物公園。原付バイクで50分。
多分、中の80%くらいは、どこに何があるかなど隅々まで熟知のつもり。
でも、2年前の臨時職員採用に応募したが、2次面接で落ちました。
それからちょっと嫌いになったが、今でもたまに行きます。


▲eijiさん、
コメント来ていませんよ。
以前もネコヤナギのことを言われてましたが、見てくださいね。
やすらぎの池に掛かる橋の脇です。
きっと、まだ咲いているんじゃないですか?
そろそろシュンランも見られそうですね。
梅の外人さん、腰のあたりが日本人離れしてますね(当たり前か)。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 03/10, 23:40 -----

>中の80%くらいは、どこに何があるかなど隅々まで熟知のつもり
それはすごい!
小石川植物園は1年6ヶ月、ずいぶん通ったけれど、いまだに「えっ? ここにこんなのが!!」と驚かされます。
---------- ディック [ 編集] URL . 03/11, 22:28 -----

▲ディックさん、
神代植物園は年間パスポートを数年買っております。
小石川植物園は、前回方向感覚が無くなりました。
結構高い木が密なところがありますね。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 03/12, 18:21 -----
コメントする









       
     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。