FC2ブログ
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう「タンポポ/蒲公英」の綿毛がアチコチで見られます。
他の植物撮影時の息抜き程度に、時々遊んで撮影。
太陽に向けたり、黄色い花をバックにしたりと、試行錯誤。
ただ、奥行きが深いので、どこにピントを合わせていいのか不明。
プロが撮る、青空に1つ風で飛んでいく写真なんかは真似できません。

太陽が丸ボケじゃないのが、ちょっと残念(1枚目)。
非常に細かい朝露付きも(2枚目)。最後はケーキのような開く前。
4/22@近所、4/27@八王子 小宮公園。月日・場所は関係ないですね。

太陽2



綿毛雫



黒



黄



白



太陽



青



緑



蕾

  
コメント

タンポポは珍しく「名前の言える植物」ですが、撮影した思い出はない。しっかし、きれいですねぇ・・・新発見!!!ありがと~~~
---------- マミケン [ 編集] URL . 05/02, 12:52 -----
こんにちは
どれも綺麗な写真ですね。今回は顔はありませんでしたか?最後のは顔じゃないですよね?てっぺんの部分にやや右を向いたリスのような目があるような・・。私も病気です。
---------- 多摩NTの住人 [ 編集] URL . 05/02, 16:58 -----

さすがです。
タンポポの綿毛というひとつの素材が、これほど豊かな絵になるのですね。
---------- ディック [ 編集] URL . 05/02, 21:02 -----

▲マミケンさん、
チューリップ、バラ、タンポポ、アサガオ、サクラあたりは
幼児向けの本にも載っていますね。
図書館の幼児コーナーでもそのあたりはあります。
その頃に、他の細かい花を載せないのも、教育が悪いのかも。


▲多摩NTの住人さん、
いくらなんでも常時顔探しはしていません。
特に今回のように、最初から気配がないので顔は望めません。
でも、いつか…
てっぺんにリス? 言われてもわかりません。
それは別の病気です。お薬もありません。お大事に。


▲ディックさん、
ありがとうございます。
まだまだカメラ操作や特性がわからないので色々試しています。
そういう意味でもいい題材。
タンポポ自体は近隣に無限にありますし。
ところでデジタルって、白昼の太陽を撮っても問題ないですよね?
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 05/02, 21:21 -----

>デジタルって、白昼の太陽を撮っても問題ないですよね?
センサーが処理しきれなくなるだけで、別に壊れることはない、と思います。
---------- ディック [ 編集] URL . 05/03, 18:47 -----

▲ディックさん、
返事をすみません。安心しました。
一応なるべく古いほうのカメラで撮ってます。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 05/04, 10:35 -----

タンポポのお爺さんたち、生まれかわったように元気そう!
綿毛になって、薄毛になって、寿命幾ばくも無いと観念していたろうに、
こんなにきれいに、生き生きと撮ってもらえたら、そう簡単に死ねないぞって。
太陽を味方につけたり、朝露も協力させて・・・どれもこれも、秀逸です!
---------- eiji [ 編集] URL . 05/05, 21:26 -----

▲eijiさん、
そうか、綿毛は爺さんか。婆さんでなく。
自由に大空に飛び立っているようですね。
あたりまえのように見ていたタンポポにも
時々光を与えなくちゃ。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 05/06, 08:23 -----
コメントする









       
     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。