国を動かしたり、いじったり、セクハラ罪は無いとか言わない。
結構「地味」な面々で、「地味にスゴイ!」的魅力もあまりない。
誠実に生きている感じの植物たちです。
ブログでもなかなか光を当て、掲載しなくてすみません。
…ということで掲載に至る。マユミ、ニガキ、ニワトコ他。

ついさっき見た、Facebook友がリンク掲載していたテレビ番組、
「石破×前原 与野党あいのり鉄道旅 福井編」が面白かった。
やや地味な番組ですが。趣味は政党をも超えるのですね。

真弓明



真弓

▲「マユミ/真弓」、5/1 @町田 小山内裏公園 戦車道路。
丈夫な枝なので、昔、弓を作ってたとか。
若葉がグリーンフィルター効果になっていて画像は緑被りです。


苦木引き



苦木はな

▲「ニガキ/苦木」、5/1 @八王子 上柚木公園。
枝や葉を噛むと何ともいえぬ、罰ゲームのような苦味。
樹皮は胃腸薬などに。公園の植物講座イベントで教えてもらった木。


アオ光



アオハダ木

▲「アオハダ/青膚」、5/1 @八王子 上柚木公園。
外皮の下の内皮が緑色。名前板も無いので今まで気が付かなかった。
これも教えてもらった木。


チシャ



まるば

▲「マルバチシャノキ/丸葉萵苣の木」、5/12 @新宿御苑。
丸い若葉は食用可で、レタス(チシャ)に似てるそうな。
もう遅いが、今度若葉の頃に試してみよう。


ニワトコ

▲「ニワトコ/接骨木」、4/6 @八王子 長池公園。
冬芽&葉痕のでお世話になっている植物。
枝や幹を煎じた液を骨折等の患部に塗ってたとか。
  
コメント

「発言を撤回する」ということは軽々しい問題ではない。特に政治家というのは「言葉」で勝負する人です。自分の発言には重い責任を負わなければならない。そもそも撤回したところで聞いた人々が忘れるはずもなく「撤回」といったって、議事録から抹消するだけのこと。記憶には残るのです。それならば不適切であっても軽々しく「撤回」などさせず、議事録にはあるがままに残しておく方が責任の重さが当事者に戒めとなって残るだろう。地位のある人が一旦口にした言葉は無かったことにはできないのです。綸言汗のごとし。
与党と野党が呉越同舟?こんなこと許していいの?弁護士と検事が食事同席していいの?ゴジラとアンギラスが仲良く卓球なんかしていいの?
---------- 小肥り [ 編集] URL . 05/13, 11:39 -----

▲小肥りさん、
早々の熱いお言葉、ありがとうございました。(で、植物も見てね)
発言撤回とは、リセットボタンではないと思うけどね。
発言者がタイムスリップして過去に戻って、し直すならいいが
他人が知ってしまった以上、記憶からは消しゴムで消せないです。
例えば、恋人からDV的ヒドイ言葉で罵倒されたら、普通復帰しませんよね。
議事録も、♪ ありの~ままの~ 言葉を記載するはずなのに
簡単に抹消できるって、そっちの方がいつも変に思ってました。
証拠隠滅とか、そんな方とお会いしてません、とかよりヒドイ。

呉越同舟…偽装ライバル・蛇とマングースの我々みたいなことですか?
ところでゴジラ、制作会社を越えガメラと温泉、裸の付き合いでしょ。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 05/13, 12:03 -----

間違えた。「撤回」。ガメラと書こうとしたんだ。
---------- 小肥り [ 編集] URL . 05/13, 14:20 -----

▲小肥りさ~ん、
今更ガメラだったとな? 一般市民まで「撤回」ブームですか。
で、カメラで撮った植物も見てね。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 05/13, 15:23 -----

マユミ、ニガキ、マルバチシャノキ、ニワトコは今年見ています。
ふつうの人は面倒がって撮りもしない花ばかり。渋いですね。
私は渋いの好きだから撮っているけれど…。
アオハダ、見たいなあ!

ルナリアですが、
写真がぎこちなかったでしょう? 近くに障害物があって、カメラの自由が利かなかった。
園芸種に詳しい方のほうがよくご存じの可能性大です。洋風の花瓶の花に、ドライフラワーになったのを添えるとか…。お近くの園芸好きの方に相談されると見つかるかも。
---------- ディック [ 編集] URL . 05/13, 22:21 -----
こんにちは
上柚木公園にニガキとアオハダがありましたか。ニガキは戦車道路で、アオハダは富士見台公園と首都大学で見ていました。このアオハダは雄株のようですね。上記2本はどちらも雌株で、雄株を探していたところです。どの辺りでしたか?
---------- 多摩NTの住人 [ 編集] URL . 05/14, 07:09 -----

「新緑の季節」って、けっこう短いんだよなぁ・・・「花見」があるんだから「新緑見」があってもいいのになぁ・・・・酒じゃなくてお茶飲むの。
---------- マミケン [ 編集] URL . 05/14, 07:11 -----

▲ディックさん、
地味な面々も、ちゃんと見られているのですね。
アオハダは最近存在を知った樹木ですが、珍しいですか?
最近の冬芽講習会で、樹木インストラクターさんに教えられました。
ルナリア、そういえば何となく見た記憶が、でもどこだったか…
その頃は植物顔候補なんて感じていなかったと思います。
とりあえず、ドライフラワーで見てみたいですね。


▲多摩NTの住人さん、
ニガキとアオハダ、他の公園にもありましたか。
アオハダは、上柚木公園 芝生の丘の北のトイレ向かい(北)の道沿い。
横に確かアカガシが。本日寄ったら花は終わってました。
ニガキは、同じく芝生の丘展望台東側の狭い階段下、降りきった右です。


▲マミケンさん、

新緑に酒でもいいんじゃないですか。今度やりましょう!
木場公園でも、新木場の熱帯植物園でも。
というか、一度お会いしましょう!
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 05/15, 00:00 -----

は~~~い、会いましょう。ご連絡くださいね。木場公園でも新木場の熱帯植物園でもいいよ。深川江戸資料館も建物の中に入れるから面白いよ。(我が家から徒歩100歩くらい)
---------- マミケン [ 編集] URL . 05/16, 11:34 -----

この季節のこの種の小枝の花。若緑たっぷりでいいですね。
センダンもそろそろ咲くか・・・咲き終わったかな?
マユミの花は初めて見ました。
秋には赤い実が、大菩薩峠の福ちゃん荘の前を、きれいに飾ります。
---------- eiji [ 編集] URL . 05/21, 09:07 -----

▲マミケンさん、
6月20日以降は時間が出来るので、また連絡します!
門前中町の立ち飲み屋(角打ち)も行きましょう!
深川天神門前の。最近行って良かった。


▲eijiさん、
しばらく掲載が途切れました。
季節の移り変わりが速いので、貯まっていた植物は
もう出番が無いです。
マユミの実の紅が強い桃色は何ともいえない色ですね。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 05/22, 06:05 -----
コメントする