FC2ブログ
  
左手には、冷やし過ぎてちょっとフローズン気味のビール、
右手には、炭火焼きの地鶏つくね串・タレ味。
あふぅ、あふあふっ、ゴクゴク。 超旨いッス、超幸せッスと感嘆したいなぁ。
…でもそれは幻。 現実はガマ科・蒲/ガマの穂。 08.24.神代植物公園にて。
ただれて赤裸になった因幡の素兎/シロウサギに効いた、あの蒲です。
東京・蒲田/かまた。 あの蒲田行進曲で有名な私の故郷/ふるさと。
焼鳥屋は沢山ありそうだが、さすがに兎は置いていないでしょう。
♪うさぎおいし、かのやま… (メチャクチャ親父ギャグですみません)


蒲

  
コメント

素晴らしい更新速度。ぜひカレンダーを表示してほしいなぁ。
辞書ではカバヤキ(蒲焼)はその姿が蒲に似ているから、とあります。
カマボコ(蒲鉾)も途中の姿が似ている、とありました。
蒲生氏郷という戦国武将がいましたね。
薀蓄合戦が楽しいですねぇ。
---------- 小肥り [ 編集] URL . 08/28, 11:11 -----

▲小肥さん、
えっ。カレンダー、右上にありますが…? 表示していませんか?


そうですね。蒲がらみ、いっぱいありましたね。
松田聖子、旧姓本名:蒲池法子なども。
行進速度は速くないですが、更新速度ちょっとだけ早いかも。
この前、神代植物園で3時間くらいで沢山ネタ入荷したので。
でも、その後しばらく出られない予定。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 08/28, 11:40 -----

カレンダー、見落としてました。ゴメン。
---------- 小肥り [ 編集] URL . 08/28, 13:11 -----

さきほど他ブログで“水辺のフランクフルト”とコメントされてました。
楽しく大笑いしたところ!!
炭火焼きの地鶏つくね串・タレ味もいいですね~。
ビール大好き派としてはどちらでもOKです(^^)v
---------- メロン  [ 編集] URL . 08/28, 14:42 -----

蒲の穂の感触がわかりませんが私には瓶洗いのブラシに見えました。
我が家ではオーストラリアから密輸したブラシの樹が、今年2度目の
狂い咲きでピンクの花をつけています。
---------- AM11時 [ 編集] URL . 08/28, 15:54 -----

そうそう、ビヤジョッキは凍らせておいて欲しいよね!!!
泡が凍り付くくらいがいいよね! ゴックン!
ピザなんかも合いますよね・・・
今日は飲まないつもりだったけど飲んじゃうから!
明日からは涼しくなるっていうから・・・言い訳でーす。
---------- Dai [ 編集] URL . 08/28, 19:01 -----

▲メロンさん、
そういえば最初、フランクフルトにホットケーキミックス粉をまとって
あげたアメリカンドッグという食べ物に似ているなと思っていました。
ところで、この穂、フェルト製に見えませんか。


▲AM11時さん、
ブラシの木って、密輸しなくてもありますよ。
本当にあのサイズと形態が似ていますよね。
あれ、咲くの今頃でしたっけ。


▲Daiさん、
ジョッキを冷やしてるところって、それだけでポイント高いよね。
でも、それもさることながら、中身も凍りかける寸前くらいがいい。
振ると一気に氷状になりそうなやつ。
春夏秋冬、ありとあらゆるものを肴に一杯しませう。月食に一杯とか。
花火に一杯の件、もうちょっと待っててね。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 08/28, 20:40 -----

こんばんは,小生のブログへの訪問ありがとうございました.
沼の写真が好きなのでガマの穂はよく見かけます.ガマの穂とかヨシが茂る水辺の風景は大好きです.
↓ウドの花はテンプラにするとおいしいです.ほろ苦く香ばしく,味香りとも新芽とよく似ています.新芽は生でもいけます.地下の白い茎を食べると,それでウドの一生が終わりになりますが,新芽,若葉,花と食べると春から夏の終わりまで長い期間食べられ,来年また同じ地下根から大きくなって再生します.
---------- oldsan [ 編集] URL . 08/28, 23:16 -----

▲oldsanさん、
こちらこそ、ありがとうございます。
水辺の植物って、見るとほっとしますね。
ウド、詳しいんですね。他人の菜園のなので取れませんが、
どこかで売っていたら、試してみます。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 08/29, 06:08 -----

見える見える、つくね串に見える!

9.11-17 松屋銀座7階にて…
惑星人さんのまた違った一面が見ることのできる展覧会も楽しみです。


---------- mitani [ 編集] URL . 08/29, 14:15 -----

冷たいビールに地鶏・・・もう夕食を済ませたのに、おいしそうな写真を期待するくいしんぼうです。そしてスクロールすると、上品な がまの穂が
凛として現れ ました。 写真と記事の不思議な距離感です。
 兎美味しー!ジビエにはワインでしょうか。鶏にはビールですね。・・・ギャグに着いていかねば。(汗)
---------- カズミッシモ [ 編集] URL . 08/29, 20:49 -----

▲mitaniさん、
さりげない告知、感謝。
もう少ししたら、ここでも発表予定。見に来てね。


▲カズミッシモさん、
>写真と記事の不思議な距離感
とても素敵な言葉をありがとうございます。
「鶏にはビール」って、まさか3本あるから、
三鶏/sunt×ryビールのことですか? 
そのメーカーのビールは、あまり××じゃない。(汗)
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 08/30, 10:53 -----
ども、コメントありがとうございました♪
あと遅くなりましたが、リンク修正しました!

こっちのブログだと画像も大きくていいですね。
前の画像、小さいのも味があってよかったですが、素敵な画をコレぐらいのサイズで見れるのが嬉しいですね♪

あと、この「ガマの穂」っていう草?、幼少の頃に見た記憶があって、つい最近街の草むらで見かけて懐かしく思ってたところでした。
近所にはこの「ガマの穂」って茂ってなくて、その幼少の頃初めて見たっていうのが、どっかの夏祭りのフランクフルト屋の裏だったんですね。だから「あぁ、フランクフルトっていうこの商品は"裏になってるコイツ"が元なんだな?」と思い、引っこ抜いて親に祭りのお土産にプレゼントした記憶があります。それからしばらくは、草むらにこのフランクフルトが山ほどなってる場所がないかウキウキ探してたような・・・ほろ苦い?思い出です。笑
---------- 初心者ひろ [ 編集] URL . 09/01, 07:29 -----

▲初心者ひろさん、
リンク修正まで、ありがとうございました。
確かに画像が大きいと、写真の質に関係なく」インパクトが大です。
もう、元の大きさには戻れません。
ガマの思い出、その素朴で美しい勘違い、いいですね。
そんなピュアな心、いつまでも大切に。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 09/01, 21:11 -----
コメントする