「喰われる」の次は「喰う」。 一気に主客転倒。
先日行った尾瀬で、無数生えていた自然の食虫植物、
(ナガバノ)モウセンゴケ。 ちょっと不気味。 ちょっと感激でした。


そんな食虫植物は主に3タイプに分類可。
ネバネバ系…虫をくっつけ包み込んで消化。 虫はネバネバギブアップ。
パックン系…敏感な部分に2回触れると葉を早業で閉める。虫も絞める。
ポットン系…消化液壷に虫を落とし逃さない。 便器状の蓋まであり。
おお怖っ。 画像は、08.12.の神代植物公園温室で。
ウツボカズラの仲間(1、4)、モウセンゴケ(2)、ハエトリソウ(3)。


ポットンしろ


ネバネバいやん


パックンちょ


ポットンおつり


  
コメント

いつもながら、素晴らしい写真たちです!
この素晴らしいBlogを少しでも多くの方にみていただけるよう
某HPのリンク集に、勝手に紹介(リンク)させていただきました。
お許しを…
---------- mitani [ 編集] URL . 08/22, 22:36 -----

それぞれのタイトルに思わず笑ってしまいました。
マクロ使いこなしてますね! スゴイ!
昨晩の男子400メートルリレー・・・歓喜の盃!!
---------- Dai [ 編集] URL . 08/23, 04:48 -----

これはめずらしいですね。私はこういうのは植物園でしか見たことがありません。自然の中にこういったものがあるのですから,尾瀬というところはすごいところですね。
---------- 他力本願寺住職 [ 編集] URL . 08/23, 08:57 -----

惑星人らしい目の付けどころ!
マレイシアのコタキナバル山に行くことを
お勧めします。
世界最大の花、ラフレシアだけではなく
食虫植物が一杯あります。
もしかすると、もう行ったけどその時は
タム連れでなかったりして?
---------- Guya-Zi [ 編集] URL . 08/23, 10:06 -----

久々(?)の接写ですネ。 虫を喰う植物写真で 人を食う。
流石に異星人。
ハエトリソウは 逆睫毛を連想させるナ~。
ポットンは便器? チョト お下品!

で 広角写真の成果はマダ?
---------- ぽん吉 [ 編集] URL . 08/23, 10:43 -----

▲mitaniさん、
某K会HPリンク、ありがとうございました。
悩んで、暇を見つけて、何があっても、良くなくても…
続けております。以後もよろしくッス。


▲Daiさん、
タイトル気が付かれましたか。アホしています。
マクロ、どうしても開放好きでピントが狭くなっており、
シャープさがイマイチ。
この程度のデータ画像だからごまかしております。
400m。ライブでは見ていませんでしたが、
色々幸運も後押しし、良かったですね。ところで走ってる?


▲他力本願寺住職さん、
今回は植物園画像ですが、尾瀬の時はホンモノ。というか自然。
そこいらじゅうに繁殖していました。
転んだ人間が倒れ、まとわり付かれると…どうなるのでしょう。
遠いですが、機会があったら行ってみてください。


▲Guya-ziさん、
ラフレシア、子供のときから図鑑で見ていました。
なんだかモーレツに臭いとか。
まだそのあたりは行った事がありません。行きたいなぁ。
タムさんと知り合ったのは最近です。タム○さんは長いが。


▲ぽん吉さん、
ん? あれ? しょっちゅう拙者は接写してますよ。
ヒトを食うのはタヌさんのお得意技じゃないですか。
ワクセイジン、ヒトクワナイアルネ(…って、何で中国人?)
広角、本当は今夜の調布花火大会が初デビューどころなんですが、
開催すると決まったものの、こんな天気。悩んでいます。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 08/23, 12:05 -----

食虫植物の構造は、機能美の極致というか、素晴らしいですね~。
じっくり観察すると、素晴らしい新商品アイデアが生まれそう。
ハエトリソウ、背景が決まりましたね。
---------- oldsan [ 編集] URL . 08/23, 15:23 -----

ごめん、ごめん
ちょっと留守してましたよ。長い知り合いだから許して。
食虫植物は子供のときから興味あります。
できれば蝿になってポットン系蜜壷で溺れ死にたい
とすら思います。
パックン系は痛いだろうなあ。
ネバネバ系は体中がネバネバしそう。
---------- 小肥り [ 編集] URL . 08/24, 06:31 -----

▲oldsonさん、
目的がはっきりすると、動植物は進化するんですね。
本当に機能美。無駄も無い。人間が見習うべきものが多いです。
しかしどれも最後は消化液でじっくり溶かす。
それは考えると怖いかも。


▲小肥さん、
男の子はみんな興味あったのでは、食虫植物。
カタチやメカニズムがわかりやすく、
仕掛けオモチャ的だからでしょうか。
ポットン系、蜜じゃないですよ。溶解液。妖怪にも似て。
私ももし捕らわれるなら?ネバネバ系が一番イヤ。
ジワリジワリと巻きついてくるそうです。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 08/24, 13:03 -----
コメントする