昨晩行ってきました、雨の中強行開催された調布市花火大会。
わ~い初撮影!のトキメキ心は速攻、意気消沈大会でした。


①まず降り続いた雨。 開催時には小降りになったものの
低い雲、逃げない煙、滑る土手、濡れる荷物、かばうカメラ…。
②そして撮影場所。 2つある打上げ会場の1つの目前&最前列に到着。
LUCKY!と思ってたら、半々打上げの記憶と違い、前ではたったの2割。
残りは遠くで寂しくパンパン。 霞んで煙った花火だけ。
元調布市民の私は唖然。 そちらには有料席が最近出来たためと邪推。
③最後は警備員さん。 河岸ギリギリに列になって立ち尽くし、
ポートレートを撮ってね状態。 イヤでも撮ったるわいな。


同行予定の妻も、雨中花よりテレビで観るシンクロ水中花を選択。
さらに自分のせいですが、バルブ撮影や買ったばかりのレリーズに
不慣れで失敗だらけ…そんなこんなの恥ずかし画像ですが。


環境


習作


鉄橋


寂寥


画像は結局、自分から右奥に位置する別会場花火のみ。
なお、3枚目は左前に位置する京王相模原線鉄橋。
遠くの灯りは、多摩川対岸(北/調布側)の競輪場と的屋の列。

  
コメント
花火むつかし
ナイストライ。賞賛。脱帽。花火はよほどでないと難しい。
3、4年前の夏、本場秋田県大曲でデジカメ撮影。
ことごとく失敗。その後もズッと失敗。学習してません。
狙ったところに上ってくれればしめたもの。
三脚も持ってなかったからなあ。
花火大会、次週は相模川であるはず・・・だよ。
---------- 小肥り [ 編集] URL . 08/24, 14:00 -----

雨の中、これだけの写真が撮れるなんて自信もって良いのでは?
たいしたものですよ!感服!!
”習作”なんぞ秀作だし、”寂寥”は墨絵の世界のよう・・・
絞りと露出時間の兼ね合いが難しかったでしょうね。
流石の一言!
---------- Dai [ 編集] URL . 08/24, 15:43 -----

雨の中、カメラを守りながら、荷物もあって・・・
濡らしちゃあかん!滑っちゃあかん!大変でしたね~。
でも、素敵に撮れていますよ!
警備員さんもいい味出していると思います。
何だか雰囲気のある写真で、夏の終わりを告げるような・・・
---------- m_merry [ 編集] URL . 08/24, 16:00 -----

やっと出た ドーン! 広角作品 ド・ドーン!
寂寥が良いな~。 登る花火。炸裂花火。 デ 左の火の玉は何なんでしょう?
でもシャッター速度を落として ブレナイなんて凄い! 三脚使用ですか?
雨、人、傾斜、スリップで 大変だったのでは?
流石に新兵器への意気込みが違うナ~。 サ 来週も挑戦ですネ!!
---------- ぽん吉 [ 編集] URL . 08/24, 18:13 -----

雨中を出かけるだけでも、さすがに「宇宙」人。
その上に三脚使用、絞り、シャッター・スピードetc. に
気を使うのみかレリーズを使う・・・芸術的衝動です。
結果よし。苦労した甲斐がありましたね。
---------- onggia [ 編集] URL . 08/24, 18:17 -----

花火の初トライお疲れ様でしたー。
2枚目、8発も撮れて、お見事でした。
4枚目、川面の鈍い光、男のシルエット、モノクローム花火、
いい写真が撮れましたね。「寂寥」の画題がドンピシャリ!
---------- oldsan [ 編集] URL . 08/24, 20:57 -----

雨の花火大会は困ったものですね。機材が濡れないか気になって
ゆっくり撮れなかったんじゃないですか?最後の写真なんかはスナ
ップ的で雰囲気出てますね。
---------- 他力本願寺住職 [ 編集] URL . 08/25, 06:59 -----

響く炸裂音。広がる花火。消えたあとの寂寥感・・・。
夏も終わりのようですね・・・。
やっぱり花火大会は、団扇を持って虫や蚊を追い払いながら、
焼き鳥で屋台のビールをグイ~っと、序でに大音響で大輪を見上げる、
真夏がいい・・・。
どの画像も、この時期の花火大会を表して、秀逸ですね!
---------- eiji [ 編集] URL . 08/25, 11:16 -----

▲小肥さん、いい画像。まあ運が99%でしょうね。
コチラ向ければアチラで開花、アチラ向ければコチラがスパーク。
1時間強ですが、ああっと言っているうちに終わった印象。
相模川、天気よければ出没するかも。


▲Daiさん、
しょんぼり心情にやさしいお言葉、有難き幸せ。グスン。
様々な各ブログを見るとみなさん本当にウマイ。
まあ、今回は一回目ということで許してもらい、次頑張ります。
光源量が多すぎると露出オーバー。確かに兼ね合いは難しい。


▲m_merryさん、
色々気を使わなきゃいけないので、確かに集中出来ませんでした。
真正面の会場が沢山打ち上げてくれたら、
警備員さんたちも入らないバッチリアングルだったんですが…。
まあっ、シルエットで何となく絵になっていますかね。でも、
どうせ入るなら、浴衣のカップルだったら絵になったんですが。


▲ぽん吉さん、
ドドーン!と自分でも納得の作品を沢山出したかったんですが、
無理でした。しかし広角といっても18-55mmですよ。
寂寥の火の玉は、多分炸裂した瞬間で、煙越しだったからこんなに?
手振れ防止機能つき広角、改めて活躍してもらいます。


▲onggiaさん、
何だか涙が出そうなやさいいお言葉、染み入ります。
レンズフードも忘れ、フィルターが時々雨で曇りました。
露出などは結局わからず、追いつかず、色々な設定で撮影。
本番で練習。スポンサーがいないから失敗も大丈夫です。


▲oldsonさん、
いや~、難しいですね。経験者のoldsonさんや他の方で
花火撮影経験者のブログを観ると、流石にみなさんこなれています。
何事も経験。次があったら頑張ります。
でも雨だけはいやですなぇ。


▲他力本願寺住職さん、
本当に余計な心配が多い。足元も一度危うかったです。
来年もしここに行くような事があったら、
場所だけでもいい位置に行くつもりです。
何事も経験&勉強ですね。いい画像のためです。


▲eijiさん、
ろくに夜景の練習もしないうちにすぐ本番をしたがる。
昔からのクセです。でも本番での失敗を次に生かすタイプ。
確かにも寒い時期になっての花火。寂寥感漂いますね。
1人なのでトイレが近くなるのはまずい。
だからノンアルコールでした。残念。バイクでもないのに。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 08/25, 21:57 -----

おはようございます♪

すごいですよぉ~
初撮影で、しかも雨降り・・・
悪条件の中、ここまで撮れたんですもの
拍手~♪
2枚目のお写真、川のなかの映りこみも綺麗ですね(*^^*)
3枚目も、水辺に立つ人の入った様子が、いい雰囲気です。

私も、今年も花火、がんばろうって、思って、レリーズを買って準備してたんです
(今までもってなかったんです^^;)
が、花火当日、いっしょに行こうと思っていた息子と彼女のツーショットデートの
お邪魔虫。。。。
友人に’いくら、息子さんの彼女がいっしょに行こうって、声かけてくれても、遠慮するもんよぉ’
とご忠告。
かなり迷ったあげく、けっきょく、行かなかったのですぅ(泣)
主人は、自分の実家に行っていていないし・・・
来年は、絶対に撮るぞって、今から、決心しています!!(笑)

---------- 空 [ 編集] URL . 08/26, 07:59 -----

ははは!雨の中、頑張りましたね。私の淀川花火大会と同じような
お天気ですが、まだそちらの方がマシだったみたい^^;。
花火は、まず場所取りが大事ですね。煙がこない場所(風向きを調べておく)、
打ち上げ拠点からの距離など。

それでも初撮りにしては、二枚目、4枚目はそれなり、じゃありませんか(^^♪。
で、私の場合、絞りは11~15ぐらい。花火の明るさによって調整。露光時間は
1秒から5秒というところ。3秒が一番多いみたいです。来年、また挑戦してくださいね。
楽しみにしています。
---------- Tatsuru [ 編集] URL . 08/26, 10:12 -----

▲空さん、
花火写真を撮りたいと思ったのは、空さんの
2007年 08月 05日写真がきっかけ。
あれはいい。今見てももちろんいい。憧れです。
音があるのに静寂感が表現されている…。
足元にもお呼びませんが、ちょっとだけ頑張りました。
レリーズ、私も買ったばかり。結局なんだか会わず、
手で直接シャッターを押したり、セルフタイマーで押しました。
ところで息子さんのデートお邪魔虫か否かの件、
一緒に行って、打ち上げ中だけ、二人だけにし、
やや離れた場所で写真を撮り続けるという手はなかったんですか?
ぜひまた撮ってください。


▲Taturuさん、
本文でも書いたように、過去の記憶ではかなりいい場所だったんです。
それを商魂たくましき調布市が勝手に変えたようなんです。
来年こそは頑張るぞーっ。
そちらのレポートを聞き、雨対策だけは結構したつもりです。
露出、もうわかんなくなって結局、絞りは11で固定。
(他の方からのアドバイスもこのくらい)
後は絞り優先モードがほとんどです。
来年もぜひぜひ頑張りま~す。
ところで11月下旬あたりに京都に行きたいなぁと思っています。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 08/26, 22:11 -----
コメントする