福岡話題の続き。 非日常の旅行は色々感じるものや疑問が生じます…
①リードを付けてない犬が多い。
福岡大濠公園・大牟田・柳川で沢山見ました。 規制や文句は無いの?
柳川で人間のチンピラのように数十m付き纏われました。 怖かった~。
②軽自動車の割合がかなり多い。大牟田で。
自動車の半分弱位占めていた。 カッコつけより実用ですね。
③地方都市はどんどん寂れていく。
特急停車駅前なのにコンビニ無し、デパート崩壊、シャッター商店街…
寂しい限り。 外灯もかなり少なめ。 若者はどこで遊んでいるんだろう?


④↓各所で拾った、?画像群から。
順に、中州の看板、柳川の看板、JR車内ステッカー、大牟田公園注書き、
大牟田の看板+背後の工場煙突、謎の明太コンニャク。


恥ずかしか~


何屋だったか


邪魔やけん


洗濯物って


湯気の正体


あやかり商品
  
コメント

それぞれが、地方の雰囲気を持っていますね。
一番好きなのは、やっぱり食い物。
”めんたいこんにゃく”のキャッチフレーズが傑作~
「赤い恋人」ぜひ、つまんでみたい。
---------- SW-ZI [ 編集] URL . 10/13, 17:48 -----

所変わればというんでしょうか。
狭い日本なのに生活圏が違うと少しずつ文化も変わっていくということがわかります。
こんなことを書いちゃ怒られるかもしれませんが,ましてや外国の人を理解するとなればなかなか難しいものがありますね。
---------- 他力本願寺住職 [ 編集] URL . 10/13, 18:35 -----

「文字もの」もよく見ると味わい深いものがありますよ。
JR九州はデザイン勝負。
公園に布団を干すのはそうとうの剛の者かホームレス。
赤い恋人・・・う~む・・・
臆面も無くとでもいうか・・・なんでもあり精神万歳とでもいうか・・・
めんたいこんにゃくというものが不思議。
---------- 小肥り [ 編集] URL . 10/14, 07:23 -----

コーヒーの湯気、遊んでますね!
面白い!
---------- Dai [ 編集] URL . 10/14, 12:15 -----

①と②は気が付きませんでした・・  観察力が凄い
JRの車内ステッカー ( こうゆうのがあると きがつかんばい)
赤い恋人 ( 気持ち悪かー  めんたいこ すかんき)
失礼しました 。
---------- みなと [ 編集] URL . 10/14, 13:28 -----

▲SW-Ziさん、
その都市にはその都市のルールがあるんですね。
まさに地域それぞれ。
めんたいこんにゃく=赤い恋人、夕飯で試食しました。
結構いけます。ぷりぷりした歯ごたえのある食感、
そんな辛くはないがピリッとしたお味。太さは魚肉ソーセージ程度。
しかし、美味しいが一本500円弱は高い。


▲他力本願寺住職さん、
味付けやお餅の形でさえ、地域によって違う。
もちろん方言も。狭い日本でも随分色々な気分が味わえますね。
確かに外国はもっと違う。
だから国際結婚なんて凄く大変なことどた思います。


▲小肥さん、
文字モノ。これも小肥さんが得意でしたね。
折にふれ、撮り溜めすると面白いのが集まりそうです。
布団の件、ホームレスという考えがなかった。
しかしあのあたりにはいなさそう。きっと常識の無い人ですよ。
赤い恋人。「パクリましたが何か…」という経営者が出てきそうです。
旨いが高い。


▲Daiさん、
コーヒーの湯気、もっと下がって煙を沢山入れたかったが、
引きのスペースが無かったです。
これからも精進いたします。でも、カメラ欲がまた…。


▲みなとさん、
最近の記事の博多弁、メチャクチャかも。気にしないでくださいね。
何でも大都市はカッコつけ、使い捨てですね。
地方都市は電車やタクシーも、ボロボロになるまで使ってます。
赤い恋人、美味しいが二度と買わないでしょう。
明太、お嫌いでしたか。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 10/15, 00:02 -----
コメントする