FC2ブログ
  
呼び出されて入った部屋は狭く、真昼なのにカーテンまで引かれていた。
その初対面の男は、白髪が目立つ初老の紳士。
どうしていいかわからずドキドキしていると、少し話しかけられた後、
やはりズボンと下着を脱ぐよう強要してきた。
訳があって断れないので、覚悟を決め、仕方なく言葉に従った。
男は恥ずかしい部分を見つめると、少し顔まで近づけてきた。
部屋の暖かさのせいもあって、私の顔が少し火照ってきたようだった。
やがて、おもむろに自らに薄いゴムを付けたかと思ったら、今度はいきなり…


冗談はここまでで~す。 あっち系の話ではありません。
今日、訳あって病院でとある診察をしただけです。 その一環。
でも、しっかり触られたのは事実。 恥ずかしい体験でした。
なお、ゴムは手袋。 看護婦さんはカーテンの外でした。
画像は02.15.東御苑での椿。(写真と文は全く関係ありません)



桃色花芯



ト伴


紅色花芯


交じり


  
コメント

花のアップは、やっぱりタムくんですね。
でも、タムくんを連れてWSW に出ると「しっかりウォーク」が
ゼロになってしまうのです。
さ~て、かの医師は前〇〇の検査ですか?
花も実もある内が華ですから・・・花の命は短いのですよ。
---------- 空ゾラ-ZI [ 編集] URL . 02/20, 19:08 -----

文章、いけてるね!
ドキドキしながら読み進めちゃった1
うぶな ワ タ シ ってか?!
今度は官能小説にデブじゃなくてデビューですか?!
多彩、多才な方だあなたは!
もちろん今回の写真も良いですよ!
何か色気を感じる写真ですね。
文章の性かな?ちゃうってば文章のせいかな?
---------- Dai [ 編集] URL . 02/20, 19:40 -----

異能の持ち主とは存じておりましたがその通りでした。
花はともかく・・・その文章・・・
戸惑います。どんな顔をしていいやら・・・。
禁断の世界に迷い込んだような・・・。
前○腺ですか(?)
ワァァ!!どうしよう。
---------- 小肥り [ 編集] URL . 02/21, 05:39 -----

何を書き出したか・・・童話の後は、
まるで対極の官能系を物す所存か…?とビックリ!
長いひきこもり生活から解放された、開放感のなせる業か・・・?
当分、多才の士のカメラとペン先から目が離せません。
それにしても、ひきこもり解消後の更新の速いこと!
---------- eiji [ 編集] URL . 02/21, 09:44 -----

ハレ~~~! 何と言う 迷文。
これって病気の診察? それじゃ 病原菌はどこから?
じゃなく 前立腺診断ですかネ~。 と言うことは 切れが悪い?
出が悪い? 男50を過ぎると いろんな障害がでてきますネ。
やってます小狸も ドッグで。 これと バリュウムが 緊張します~ゥ。
---------- ぽん吉 [ 編集] URL . 02/21, 10:41 -----

▲空ゾラ-Ziさん、
すっかりタム慣れしましたが、いまいちピントに苦労しております。
これに手振れ防止などが付いていたらバッチリなんですが。
何の検査かは恥ずかしくて言えません。聞かないで。
…なんて言うともっと興味を持たれそうですね。
前○○肥大とかでは無いです。
花はまた来年咲きますが、自分は来年どうなっているか…不安。


▲Daiさん、
「えっ、こんなとこでするの? 見ていた僕は思わずうろたえた。
女は怪しい視線を投げかけると、自ら横たわり…」という
女編も作ったんですが、写真が現実すぎる(人が写っている)ので
辞めました。
うぶなDaiさん、想像たくまし過ぎ。感じてくれてありがとう。
何だか小説なんぞ書いてみたくなったが、速攻無理。
だってアイデアとテクニックが全く無いんだもん。
それらしく数行書くのが限界なのだ。それでいいのだ。


▲小肥さん、
いいのです。ニタニタしてください。
…というほど、まだ力量が無いですが、少しでも
にまっとしてくれたら本望です。
禁断の熟れた果実…嗚呼。って、禁断っていう文字もヤバイっす。
欲求不満は無いっす、欲求肥満くらいしか。
前立○治療ってそんなにポピュラーなんですか? 
蟻の戸…。違うか。いえっ、何でも。話題を変えましょう…。


▲eijiさん、
禁断のラビリンスへの迷い込み、ようこそ。
引き篭もり「ヒッキー」は卒業し、「筆記」で遊びました。
文章って面白いですね。しかも何かになりきるのが。
しかし長文は絶対書けません。
短いのは、ニュアンスだけ出せばいいので何とか…。
でも花や実のある文は絶対書けませ~ん。


▲ぽん吉さん、
また、人を騙してしまった。
しかし100%実際にあったことです。大げさに書いただけですよん。
行った理由は聞かないでね。前立ちゃん?ではありません。
色々歳を重ねるとね~っ。って、何にもわかんないですよね。
バリウム、未だに私も石膏かセメント飲んでいるようでイヤです。
もっと医療も進化してほしいですよね。
バリウムの代わりに白酒とか…。もうすぐ桃の節句かぁ。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 02/21, 23:55 -----

コメント書けませ~ん…
椿の花が可哀想  4枚目の椿  とっても綺麗ですね 。

---------- みなと [ 編集] URL . 02/22, 09:55 -----

うまいなあ。作家になれそうですね(^^;)
私といえば,母が手術をして入院しているので,ここんところ毎日病院がよいしてますが。診察室っていうのはいつ行っても緊張感ありますね。
特に場所が場所だけに・・・ですね。
椿の赤と緑の美しさになぜか今年は心をひかれます。なんでだろ?
---------- hal@kyoto [ 編集] URL . 02/23, 07:07 -----

▲みなとさん、
残念、コメントしてくださいな。
椿、じっくり語ろうと文章を考えていたんですが、
あまりにも衝撃的な体験も生かしたかったので、むりやり…。
あっ、また失礼。


▲hal@kyotoさん、
遊んでいただけです。限界。
病院通いは何度行ってもイヤですね。
この診察も、行くのになかなか踏ん切りがつきませんでした。
でも思ったよりあっさり自分も対応できましたよ。
椿、この時期、新鮮で日本らしいですね。
資生堂も使っているくらいだから。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 02/23, 15:46 -----

私もその検査受けたことがあります。
あの格好、何も悪い事していないのに、かなりこっぱずかしいですよね。
---------- 例のブログかんりにん [ 編集] URL . 03/04, 14:51 -----

▲例のブログかんりにんさん、
すみません、しばらく見落としまていました。
人間、相手や周りの多くの人も裸なら、そんなに気にならないのですが、
自分だけ裸、しかも下半身。しかも触られるなんて…。
恥ずかしいったらありゃしない。
でも前以上に、下半身の後ろはもっと恥ずかしいかも。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 03/09, 21:08 -----
コメントする