歳を重ねると、日々変貌する現代に追いつけないことが沢山あります。
そんな時は、「昔は良かったなぁ」と過去に精神的逃避することが多い。
30年代が舞台の映画を見たり、骨董市を訪て癒されたり、
復刻という文字に敏感になったり…。
あるいは若者に「これ知ってる?」と無闇に過去話題を振り困らせる。
そんなオジサンになるまいと思いつつも、オジサンはレトロに弱い。
例えそれが偽物やバーチャルであっても、コロッと受け入れてしまう。


…で、昨日、実家方面行きの途中、新横浜ラーメン博物館へ。
これでもかの濃厚レトロな仮想空間の中で遅い昼食タイム。
数ある店の中で選んだのは、元祖的な札幌ラーメン店「」の味噌ラーメン。
旨かったが、健康診断で色々控えていた胃には刺激的な濃厚だった。


甘い記憶



楽しい記憶


偽の記憶


知らない記憶


復刻店


胃が復活


年寄りの冷や水

  
コメント

 子供の頃からレトロ大好きでした。でも考えてみれば、どこからがレトロかはっきりしていない。赤ん坊であっても昨日を考えたら、それはレトロなのではないか?若者でも1年前を考えたらレトロではないか?
 かつて高度成長期、大量消費を目標に広告も「消費は美徳」と吠えまくった。逆に古い物を使っていると「遅れてる~~~」と若い女の子たちはバカにし、バカにされたくない若い男の子たち(僕たちもそうだったなぁ・・)は、血眼になって新しい物を買いあさった。
 そんな時代は、はっきり終わりましたなぁ・・・良かった良かった。
---------- マミケン [ 編集] URL . 06/26, 09:24 -----

最近は、何事も”薄め”が良いですね。
Zi は昔ながらのあっさりラーメンが好きです。
もっとも、淡い空の青は歓迎できませんが・・・
何事にも興味を持てるうちは、若い!
---------- Sorazora-zi [ 編集] URL . 06/26, 09:43 -----

」「牛乳屋」が美味しいと思います。
ここはね、入館料とラーメン代が必要なんです。
博多にある「ラーメンスタジアム」は入館料は不要だった気がする。
(↑)自信なし。間違いかもしれんで。
---------- 小肥り [ 編集] URL . 06/26, 12:19 -----

「昔は良かったなぁ」と 昔を懐かしむ・・
これは、齢を重ねてきた人間だけがすることができる特権ではないでしょうか?
ビール?コーヒー?(う~ん渋いお茶の方が様になるかな)でも飲みながら一人にやにやしたりして・・・
決して精神的逃避などでは有りませぬぞ!
そこら辺の青二才にはできない我ら青五十歳の楽しみの一つですぞ!
何事もプラス思考でいきませう!
ヤカンの水、クラブの辛い練習を思い出す~!
---------- Dai [ 編集] URL . 06/26, 12:22 -----

関西にもこういった懐古的な博物館は知っているだけでも3つあります。
いずれも五十代以上のお客に受けているようです。(^^;)
もちろん私も昔を楽しみましたが・・・。
---------- hal@kyoto [ 編集] URL . 06/26, 23:16 -----

レトロ ネ~。 確かに 何かを感じますネ。
昔を振り返る。 って 現実を逃避する事なんでしょうかネ~。
昔に帰って親に甘えたい? 甘えられる親の辛さ痛感?
ん~。 小狸もこのところ 妙に 昔が恋しい。 ってことは オジサンなんかな~?
ブル~~~ッ!
冷水のヤカン。 クラブ活動の味がする~~~!
---------- ぽん吉 [ 編集] URL . 06/27, 10:55 -----

▲マミケンさん、
最近は情報が多すぎて、現在の若者が過去を振り返っても、
人によってみんな違いそうですね。
我々のときは、同じ話題で盛り上がれますが。
無駄な消費、新品の美徳などがなくなると、
たしかに暮らしやすくなります。
「プライド」という観念が物を大切に使うということを
邪魔していたんでしょうね。
何せ一億中流以上感覚でしたから。


▲Sorazora-Ziさん、
ちょっと異常に近い位濃かったです。
残った汁に野菜を沢山入れ、鍋物がまた出来るくらい。
噂や評判を信じるのが、いかに難しいかということがわかりました。
まあそれでも話題のひとつになれば、ヨシとしましょうか。


▲小肥さん、
牛乳屋ってありましたね。確か。今度行ってみます。
入場料が確かに料金上乗せっぽくてイヤですね。
もう開放してもいいのに。
京都駅にもラーメン小町みたいのがありました。
もちろん全国にもあるでしょう。でもはしりはここでしたよね。


▲Daiさん、
昔は本当に良かったんです。
世間もそうだが、自分もまだ若い。肉体も精神も。
可能性がいっぱい溢れていましたもん。
肩が重い、腰が痛い、腹が出る、眩暈がする…なんて言ってないし。
贅沢も言わず、色々食べていた。
昔を懐かしむ…確かに今はひとつの空想遊戯ですね。
がんばれ50代!(四捨五入は無しよ)


▲hal@kyotoさん、
大阪でもエビス橋なんとかに行きました。
昔人には懐古、今人には新鮮なんでしょうね。こういうところ。
まあ一時楽しむにはいいいところです。
ここのラーメンは一度に何件も楽しめないのが残念(食べきらない)。
各店舗には半ラーメンもあるが、それじゃ何だか食べた気がしない。


ぽん吉さん、
自分が親になると確かに親の大変さがわかります。
自分の親はしっかりしていたような…と思っていましたが、
案外そうでもなかったのかも。自分もそう思っているから。
昔への逃避行、たまにするからいいのです。
クラブ=薬缶の印象はなかったなぁ。蛇口直結に飲むタイプでした。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 06/28, 07:31 -----

甘い記憶、楽しい記憶、郷愁感誘います。
味噌ラーメンの刻みネギ、いかにも旨そうに乗ってます。
やかんの結露・水滴、いかにもひんやり旨そうですね~。
---------- oldsan [ 編集] URL . 06/28, 10:56 -----

▲oldsanさん、
都会のこういう施設はつくりもの。
やはり自然にまだ残っているものに敵いません。
それでも虚構と知りつつ楽しむには、まあ手頃なところですかね。
やかんの水、見ただけでひんやりしていました。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 06/29, 10:52 -----
コメントする