昔行ったハワイでは、そこらじゅう普通に咲いていました。
カラフルなブーゲンビリア。
蛍光インクをこぼしたような色は、南国の青空に対抗するようでした。
カラフル部分、じつは、花を取り巻く葉(包葉)。 白いのが花。
花三つセットが何だか顔に見えてきたので…。 花でも鼻は無し。
06.27.大船フラワーセンター温室で。


やあっ



よく


来て


くれたね。


  
コメント

ははは!実におもしろい!
やっぱり緑の惑星人さんは植物だね!
花顔、おもしろ~い!
大船フラワーセンター閉園の噂が有ったけどまだやってんだ!?
昔、近くに住んでいたけど行ったことがなかった・・・なぁ~
//ほかのジャンルの写真ももちろん良いですよ!特に植物がステキだと!\
---------- Dai [ 編集] URL . 07/01, 07:57 -----

ブーゲンビリアは熱帯の花~そうなんだ!花だと思っていたのは
「目のない顔」だったんだ。
マレーシアのコンドの窓際にも、沢山咲いて?いたのに
「葉っぱ」だったとは!花には全く気が付きませんでした。
凄い!と思ったブーゲンビリアは、南イタリアを旅しいた時、
多分、シチリア島だった、で見た大温室栽培の「葉」でした。
---------- Sorazora-zi [ 編集] URL . 07/01, 08:55 -----

南方の花ではハイビスカスと双璧をなす。
ハイビスカスはよく知ってるけど、こんな顔してるんですか。
ブーゲンビル島というのが南太平洋にあります。
そこが原産地かしら???
---------- 小肥り [ 編集] URL . 07/01, 09:57 -----

へぇ~こんな花(&葉)があるんですね~v-16
---------- mitani [ 編集] URL . 07/01, 10:20 -----

ははは、作っちゃいかんぞなもし・・・広告に毒された目には、撮影者が故意に作った映像に見えてしまうぞなもし。ああ清い目が欲しいぞなもし。
---------- マミケン [ 編集] URL . 07/02, 09:26 -----

1枚目を見たときは、一瞬葉の真中に白い花がついてると…?
まるでハナイカダのようだと思いました。
下の絵を見て、花の柄が長く伸びていることを発見!
いつもながら、着眼、撮影技術、コメント・・・感服仕りました。
---------- eiji [ 編集] URL . 07/02, 15:33 -----

▲Daiさん、
フラワーセンター、こじんまりしているけど頑張ってますね。
目玉はあまりないんだけれどね。
花顔、なかなか出会わないけど、今回は一箇所で一同に出会いました。
植物写真って、でも地味ですよ。


▲Sorazora-ziさん、
花と思っていたのが葉っぱだってこと、多いです。
でも元々はそうであっても、もうそろそろ花と認識してあげてもいいのに。
…なんて、いいがけんな事をいってます。
改めて南国にカメラを持って行きたいです。


▲小肥さん、
ハイビスカス。もちろん隣に咲いておりました。
ハイビスカスというと、髪に挿したアロハ娘さんを想像します。
ブーゲンビル島。WIKIPEDIAには関連がありませんでした。
でも何だかアヤシイですね。


▲mitaniさん、
花って何でもよく見ると面白いですよ。
またどこか南国に行きたくなりました。
デジカメを持ってじっくりと。


▲マミケンさん、
広告って何でも魔法のように出来ましたね。
金を積んで海外ロケ。金を費やしてCG。
最近は広告も予算が無いらしいですが、どうしてんでしょうか?
この画像は撮ったまま。ちょっと濁りを抑えただけのチープ画像です。


▲eijiさん、
ハナイカダ、まだ実際の眼で見たことはありません。
最近はなかなか遠出出来ず、出来ても近場、
または、遠出出来ても、そこで沢山のテーマを無理矢理撮ってます。
着眼だけは気をつけているんですが、なかなか難しいです。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 07/02, 22:11 -----
コメントする