ちょっと仕事関係で現在、正月っぽい柄の古布を捜索中。
本日やっている骨董市をネットで捜したら、高幡不動尊がヒット。
バイクで20分、ササッと行って帰ってきました。
朝早くから境内にかなりな数の店が。 目指す古布は少なかったが、
ついでに境内の様子と、門前の風景を撮影。
ちなみに「ござれ」の名は、「なんでもござれ」とか。


竹垣利用がうまい



▲昔のポップアート 華やかなり


普段は年輩者が多いが


▲短い門前商店街 まだ人はチラホラ


8つで500円。奇妙丸とノーシは中身入り


▲購入した薬袋(家で撮影) 脳死/ノーシって怖い?


人待ちしたがなかなか来ない


▲門前のパン屋さん どこ見てんのよ(古!)


主催者120店とあったが嘘


▲市の入口 まだまだ奥や建物間にいっぱい店が


店内もレトロらしい


▲門前街の飲み屋で これは記憶が無い


夏の陽射しを浴びるオバチャン


▲なかなか目的の柄が無い しかも小さな端切れが


海外向けだろうか?


▲タンバリンしましょ ♪タンタン、タカタン って

  
コメント

ぎゃはは、メロンマン、最高!!でもパン屋さんとしては、あまりおいしそうに感じないキャラクターだなぁ・・・
---------- マミケン [ 編集] URL . 08/16, 13:55 -----

食べ物にしか惹かれるものがないZiにとっては
正に異次元の異星人だあ・・・
良い趣味だあなあ・・・Ziの時代さえも跳び超えて
古ーい時が貼りついているみたいだあ~な。
---------- SW-zi [ 編集] URL . 08/16, 15:34 -----

和泉ミルクキャラメルなんて知らないよう。
「奇妙丸」はイラストなかなかすごいですね。
「きんぎょや薬房」もかなり考えさせられます・・・きんぎょ・・?
河口湖にある「与勇輝館」の人形師の与氏が子供人形のための
衣装用に端切れを捜しておられて、ドッサリ持って行った覚えが
あります。端切れもなかなかないらしい。
---------- 小肥り [ 編集] URL . 08/16, 17:10 -----

二枚目、良いカットですね。
好きだな~!
---------- Dai [ 編集] URL . 08/16, 18:16 -----

ノーシではなく「ノーシン」なら使った記憶があるのだが・・・。
---------- いかさし [ 編集] URL . 08/16, 23:51 -----

いろんな物がありますね~  だからなんでもござれ ・
見たことないような物ばかり(ただ憶えてないのかも)
タンバリン珍しい 叩きましたよ~  絵は違ってましたが 。
---------- みなと [ 編集] URL . 08/17, 10:12 -----

こんばんは~。 なんか懐かしいデザインが並んでますネ~。
福助や桃太郎のダサイン否デザイン面白い。
樋屋奇応丸?でなく 奇妙丸のデザインも奇妙。お髭のダンナが可哀そう。
ノーシンでなく脳死。これも妙。 イロンナ奇妙に出会えて良いですネ~。
正月っぽい古布? こんどはどんなお仕事なんでしょうか~?
---------- ぽん吉 [ 編集] URL . 08/17, 21:36 -----

布切れですか~。家内も人形や小物の材料に布切れを集めてます。
絵柄や質感など、ぴったりのものは難しいのでしょうね。
カラスウリ、家の庭に咲くそうです。
撮るように勧められますが、夜は億劫で、つい忘れます。
---------- oldsan [ 編集] URL . 08/17, 21:38 -----

▲マミケンさん、
これ、店が朝閉まっていたから撮れました。
結構ユニークでしょ。
えっ、ところでパン屋って朝は遅いんでしたっけ?


▲SW-Ziさん、
ワタクシ、まだまだ食べ物以外にも興味あるお年頃です。
レトロ関係はこのブログにもよく出していますが、
根っから大好き。安らぎます。和みます。
似た感じの「キッチュ」という言葉(↓)も好き。 


*Yahoo!百科事典から…Kitsch[ドイツ語]、 kitsch[英語]
「けばけばしさ」や「古臭さ」や「安っぽさ」などを意識しながら、
それらの性質や状態を、あえて積極的に利用しようという美意識のあり方。


▲小肥さん、
やっぱり知りませんか。和泉ミルクキャラメル。
どこか一地方で流行っていた物でしょうかね。
こんな薬袋、見ていて飽きません。
ところで、1日、町田天満宮も骨董市です。私は行けません。
与勇輝さんて結構有名ですね。ニングルの人は違うか。
ジュザブローなんかも古布をバンバン使っていたような。
誰かが買い占めるから在庫が無くなり、値段が高騰するんですね。


▲Daiさん、
二枚目、女性の雰囲気が良かったから慌てて撮りました。
こんな風景を撮ろうかなと思った瞬間にいたので。
ピントはどこに合っているのやら…。
マクロ90mm。引きがあればもっと望遠の方が面白いんでしょうね。


▲いかさしさん、
ノーシンは有名です。私も昔使いました。
確か全体の色合いなどが似ていたような…。
こんな薬袋。一枚一枚じっくり見て、効能や注意書き読むと面白いですよ。


▲みなとさん、
何となく記憶にあるものが多いですね。
しかし、骨董市って値段があって無きようみたい。
仕入れ値を聞いたらビックリするかも。
写真を撮りたいものが山ほどありましたが、近寄っての撮影が難しい。
ああっ、小肥りさんの心臓が欲しい。


▲ぽん吉さん、
お帰りなさい。お仕事は今日からですか?
歳をとると懐古モノはやはり見ていて懐かしいし楽しい。
樋屋奇応丸、ありましたね。忘れてました。
脳死、中に何やら内容物があるんですが、見るのも怖い。
正月っぽい布は、来年の年賀状デザインに使うんです。


▲oldsanさん、
なかなかいいのがありません。
しかも色合いやデザインが安っぽくないもの。
結局妥協で2枚買ったくらい。もちろん端切れ。
カラスウリ、是非撮ってくださいな。
ご自宅なら怪しまれずにゆっくり撮れるじゃないですか。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 08/18, 18:46 -----

高幡不動尊の、ござれ市…?初耳です。
なんでもござれ・・・古布も古薬も古飴も・・・。
次回は古爺が行ってみようかな。
いえ売りにではなく、冷やかしに…。
---------- eiji [ 編集] URL . 08/19, 14:02 -----

品揃えがユニークというか、探し上手なのか、薬の袋など
いいですね。奇妙丸にノーシ?!もレアーですね。
---------- カズミッシモ [ 編集] URL . 08/20, 00:03 -----

▲eijiさん、
あのEIJIさんも知りませんでしたか。そういう私も初耳。
ゴチャゴチャしていてそれなりに楽しいですよ。
ぜひ一度お散歩がてらにどうぞ。
一眼デジでは物々しくて撮りにくかったが、コンデジなら大丈夫そう。
ここの写真のいくつかは、薬袋を買った所に断わって撮影しました。


▲カズミッシモさん、
ありとあらゆるジャンルがありました。
カズミッシモさんが好きそうな、赤いアルマイト弁当箱やお人形、
素敵な骨董皿、昔の団扇などもね。
薬の名前、もっと極めて探すと、
更なる爆笑モノが見つかるかも。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 08/20, 16:03 -----
きんぎょや薬房
きんぎょや薬房の創業者の孫です。
ネットで検索したら、結構出てくるので少し喜んでおります。
---------- きんぎょや薬房の孫 [ 編集] URL . 01/23, 18:52 -----
コメントする