焦げ茶・オレンジ・深緑などの油絵具をパレットに絞り、
筆でなくペインティングナイフを使って、左官屋さんのコテ使いのように
キャンバスに大胆且つ繊細にザザッと塗りたくれば、
秋の絵、一丁上がり~ …みたいな、「水の中の秋」を撮りました。
畑の溝や清らかな浅瀬の川で、小さな秋と癒しの模様をちょっと発見。
09.13.巾着田で。 最近、スケッチなど純粋な絵を描いていないなぁ。


秋模様



黒蜻蛉


ナスカの鳥


癒しの川


自然のエメラルド

  
コメント

うーん、流石緑の惑星人さん!
旨い切り取りかたしてるね。
参った参った、感心しながら鑑賞させていただきます。
---------- Dai [ 編集] URL . 09/16, 07:37 -----

遠くまで、危険を冒してバイクを駆った元は、
十分にとりましたね。
幽玄な色遣い・・・素晴らしい!
---------- SW-zi [ 編集] URL . 09/16, 10:33 -----

水の中は別の世界があるのね、ね、そうでしょ。
壇ノ浦で安徳天皇は「波の底にも都のあるらむ」と言いつつ
入水されたそうだが、ボクも信じます、水の中の世界。
山あり、もあり、空もあり・・・
---------- 小肥り [ 編集] URL . 09/16, 10:40 -----

水は抽象画である。すべても映像は水を通したり反射させたりすると、これ以上ない抽象的絵画になる。水のアップ写真には「ギロロン」とか「デロリン」とかの音を感じました。僕だけかなぁ・・・
---------- マミケン [ 編集] URL . 09/16, 11:23 -----

いつもながらの着眼に、敬服しきり、です。
1枚目を見た瞬間は、本当に絵かと・・・。
4枚目の水辺の風景も、まるで絵のよう!
こうなれば、この秋は“純粋な絵”の展覧会を期待します!
---------- eiji [ 編集] URL . 09/16, 17:35 -----

水というのは撮る角度や撮り方でいろんな顔を見せてくれますね。
だから私もついつい水辺の写真を多く撮ったりします。
今日の秋色,うまい表現ですね。
---------- hal@kyoto [ 編集] URL . 09/17, 05:32 -----

▲Daiさん、
ありがとうございます。
裸足になって、水に入ってもっと撮ればよかったと、
家に帰ってから後悔しました。
水の動きを切り取るシャッタースピードの操作がまだ難しい。


▲SW-zIさん、
彼岸花を口実に、田舎の秋を何か狙って行ったんですが、
あまり収穫が無く、水で遊んじゃいました。
川の水があまりにも綺麗だったんで。


▲小肥さん、
「水の中の八月」短篇小説集、「水の中のASIAへ」ユーミンの曲など、
イメージが無限に広がる言葉「水の中」。色んな世界がありますね。
もちろん海の中も。竜宮城はあるのでしょうか?


▲マミケンさん、
何だかPHOTOSHOPでいじったような世界になってしまった。
水は様々な視覚現象を起こしますね。
そして、水は様々な不定形のレンズにもなる。
「ギロロン」はちょっと…ゴメン。
音まで感じなかった。感受性が無いのだろうか…。


▲eijiさん、
普通の秋はあまり無かったので、水中に求めました。
ちょっとでも絵に見えていただいて嬉しいです。
確かに4枚目も絵に見えるかも。しかも水彩画。
山に行かれるeijiさんはもっと清らかな水を沢山見ているんでしょうね。


▲hal@kyotoさん、
そちらも確かに安らぐ水辺の風景が多いですね。
水は、鏡に、レンズに、波や波紋の自然な画像加工に、
そして、水辺の人をも癒してもくれますね。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 09/17, 06:17 -----

面白い。。  と言えば失礼になりますが  でも言いた~い
水の中って以外ですね
ナスカ。。といえば そのように見えますし
一枚目は まさに油を少なく  絵具を塗ったように  秋色に。
---------- みなと [ 編集] URL . 09/17, 15:08 -----

自然は芸術と申しますが、水周りは面白いものが楽しめますね。
私がよく行く涸沼の最大の魅力も湖面への写り込みや波紋の輝きなど、水が織り成す自然の芸術をいろいろと楽しめることです。
道路上のなんでもない水溜りでさえ、朝夕の斜光を受けて、うっとりするほどの景色を見せてくれることがあります。
まして自然の水場では、変化無限と申せましょう。
---------- oldsan [ 編集] URL . 09/17, 19:11 -----

▲みなとさん、
ハイ。水の中や水面って面白いです。
水流は常に変わっているから、当てずっぽうに
何度もシャッターを切りました。
デジタルはこういうとこいいですね。
ナスカ、無理矢理です。少し顔に見えたので。


▲oldsanさん、
oldsanさんが撮られる、湖沼の雄大な水面も変化が面白い。
まるでイキモノのようですね。
水の豊かな場所は、見ているだけで心も落ち着きます。
雨から始まって、その変幻自在な水の形には興味が尽きません。
自然は本当に面白いです。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 09/18, 07:01 -----
コメントする