虫喰いなのか、ぽっかり空いた眼2つ、鼻らしき汚れ、入れ歯無しの口。
ターバンを巻いている痩せた老人、もしくは骸骨系に見えました。
ススキ等に寄生する植物で、パイプ似の「ナンバンギセル/南蛮煙管」。
ススキのある所、注意深く探せば発見できることもあります。
上2枚が09.05.神代植物公園、次が09.22.近所の都遊休地で。


ついでに宿主であり、秋の七草の1つ「ススキ/芒or薄」もご一緒に。
上から、09.13.上柚木公園、09.22.小山内裏公園、09.22.首都大学で。
ここでは、ススキの方がナンバンギセルに寄生しているかも。


久々の花顔、怖いよ~



密集すぎる疑惑


普通こんなもんでしょ


爽やか秋~みたいな


面白味の無い写真


カキーン! 音も冴える秋

  
コメント

いや~、南蛮ギセル、普段見過ごしてますが、さすがに面白いのを見つけますね~。
ススキも、絵になる素材ですね。逆光で黄金色に輝くススキなんて撮ってみたいです。
---------- oldsan [ 編集] URL . 09/23, 18:54 -----

面白味の無い写真・・・実におもしろい、ススキの穂、こんな色?
久々の花顔、鎌倉の根っこ顔みたいに恐いよ~!
---------- Dai [ 編集] URL . 09/24, 07:41 -----

ススキの上手な写真を撮りたいなあ。
抜けるようなの空、高い高い秋の空に
ススキが煌めく。おおススキ・・・・
最初の写真は「馬」です。
---------- 小肥り [ 編集] URL . 09/24, 08:49 -----

これはまた・・・葉顔でなくて花顔?実顔・・・??
こういうのを探す、高性能のセンサーをお持ちですね。
ススキがまたいい!
撮る人が撮ると、ススキも生きているよう・・・。ポーズを取っているよう!
---------- eiji [ 編集] URL . 09/24, 12:09 -----

▲oldsanさん、
見つけようという意思がないと、咲いていても多分見過ごします。
家の近くでもかつて二箇所(一箇所にはそれぞれ沢山だが)位しか。
ススキが原のようなところは沢山ありますが、なかなか絵にならない。
月とススキも撮りたいのですが。なかなか。


▲Daiさん、
怖いもんでしたか。
見つけたとき、夢中になって50枚位シャッターを押してしまった。
面白くない写真、実は穂先から穂が少し広がり始めています。
言わないと、わかんないですよね。


▲小肥さん、
あれ? そちらにもステキなススキの波写真があったような。
もしかして…撮ってない?
馬面なのは確かです。シンドバットの冒険か何かに、
海賊服の骸骨がいて、こんな感じだったかも。


▲eijiさん、
久しぶりに発見した花顔で~す。怖いかも。
センサーですか? 何でも撮ってみよう!的な姿勢だけかも。
地味なススキ、何か回りにプラスアルファがないと、
絵になりませんね。難しい。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 09/25, 07:19 -----
コメントする