京都シリーズ、掲載したい画像はまだ色々あるんですが、
だんだんまとめ方が苦しくなってきました。
今回は影/シルエットにしたかったが、旨くいかず、集まらず、結局「」に。
色を表す言葉は2回使いたく無かったのですが…。
それに苦し紛れに名月も再登場。 今回の構成は、そんな手抜きどすえ。


順に、先斗町の灯り、扇風機じゃないよ。 先斗町の路地、朝掃除の方。
東福寺の金属模様。 どこかのバー看板。 寺町近くの電線。 ビルに映る名月。
京都駅前のアトム&タワー。 祇園裏町の店の朝。


千鳥?模様が可愛い



お掃除お疲れ様


出っ張りにあった金属


どんなバーなんだろう wakuwaku


電線が地下化すれば もっと美しい街なのに


アトムの薀蓄は小肥さんに


月がガラスに滲んでました


夜はお高そうなお店


  
コメント

先斗町の灯りは千鳥の透かし彫り。奥行きのある路地、仄かな光。
すりガラスと見えて実は金属・・・ふ~ん
電線・・・さすが京都の電線・・・どこが!
京都タワーは出来たときから悪名高いキノコ。
そのうち馴染む・・・の声もあったが・・・いっこうに馴染まぬ。
♪・・・空を越えて、ラララ星のかなた・・・行くぞアトム・・・
う~む・・・タワーを壊すつもりだわ。
---------- 小肥り [ 編集] URL . 10/12, 04:36 -----

風情!
---------- Dai [ 編集] URL . 10/12, 06:58 -----

今回の”京のスケッチ”
   「黒」ですか?
9枚中、説明なしでは判らないもの・・・
〇〇マイでした。
---------- SW-zi [ 編集] URL . 10/12, 11:57 -----

寺町とくれば何やら由緒ありかと、穴のあくほど見つめたが・・・
どうやら単なる電線と電柱らしい。
細かい格子の向こうに燈る灯りが、いかにも京都の雰囲気・・・。
先斗町の路地・・・川床も楽しめた気さくな店構えの「山とみ」は、
その後どうなったことやら…?
---------- eiji [ 編集] URL . 10/12, 17:06 -----

京都 といえば水の打ってある 路地が思い浮かびます 。
タワーの近くにアトムが…気が付きませんでした
(どっち向いて歩いているの・と言われそう) 
東福寺 紅葉は素敵しょうね  でも凄い人出との事    
一応 お決まりの場所からの 写真は撮ってきましたが・ 
電線凄い 京電の方 混がらがってしまわないのでしょうか・。
---------- みなと [ 編集] URL . 10/12, 22:49 -----

▲小肥さん、
先斗町の灯り、早朝撮影です。風情があります。
電線凄いでしょ。早く地中化すればいいのに。重たげでした。
京都タワー、1回も登ってません。上から京都を見てドウスル!
アトムの解説、ありがとうございました。


▲Daiさん、
「うぜえっ」じゃないく良かった。
整理に苦しんでいますので、一時京都は掲載ストップの予定。
ネタが無い時にチビチビ載せます。


▲SW-ziさん、
京のphotoスケッチ、もう、まとめ方がネタ切れ始めました。
すみません。変なのばかりで。
全部不明でしたか? やはり…。
それでも「おおおっ、金閣寺~」とかは撮りません。行かなかったし。


▲eijiさん、
寺町通りには本能寺がありました。でも???
歴史に疎いワタクシ、京都を徘徊する資格無しですね。ははは。
♪格子戸を~くぐりぬけ~られません。高そうで。
またまた青春時代の思い出が川床にですか。
日本全国行脚して、くまなく思い出があるのでは?


▲みなとさん、
天候が、雨、曇、晴と色々。
雨に日に撮ったのは、やはり写真的にダメですね。
街中、雨という…水が打たれてました。
東福寺、久しぶりだったのですっかり忘れてました。
アトムは小肥さんに任せました。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 10/12, 23:38 -----

ははは、京都タワーを襲うアトムは感動モノざんした。
---------- マミケン [ 編集] URL . 10/13, 13:35 -----

▲マミケンさん、
アトムの腕は京都人の怒りですかね。
もう京都タワーも45年経っているというのに。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 10/14, 18:58 -----
コメントする