京都市役所西側を南北に走る「寺町通り」。
道が狭いし、途中でずれていたりするせいか、こじんまりした感じの通り。
特にその市役所付近は、和紙屋、煎餅屋、画廊、クッキー店、茶舗などが
時代を超えた感じで、いい具合に並んでいます。


京都シリーズ、また出しちゃいました。
順に、レトロモダンなテーラー、先々まで予約済で買えないクッキー店、
暖簾が渋い眼鏡店、格子がお洒落な古本屋、看板屋の看板、夜の本屋。
是非、クリックして拡大してくださいませ。


働き者の小父様



「をす」と見ただけでキューンと胸が




お客さんは右の方




東で言うと神田あたり?




看板商品




風情のある本屋さん

  
コメント
秋の季節
ご無沙汰いたしています、ブログはいつも拝見しています(ユニークとゆうのですかちゅっとかわった画像がたのしみで)ありがとうございます
こちらは昨日からひさしぶりの雨がふり家の中もひんやりとしています。
---------- くみこ [ 編集] URL . 10/15, 02:38 -----

店先のスナップに通行人をあえて入れることで町の(通り)の雰囲気まで伝えようとするあなたの悪巧みをワタシは見逃さない・・・!
オミゴト!!!
---------- Dai [ 編集] URL . 10/15, 07:40 -----

クリック→拡大。いいなあ。クッキー店のドアは「をす」と
書いてありますよ。
京都市役所もいかめしくていい建物でしょ。
会社の京都支局は市役所前の御池通りを西に500メートルほど
歩いたところにあります。
---------- 小肥り [ 編集] URL . 10/15, 08:52 -----

う~~~む、京都は京都だなぁ・・・歴史を感じる写真たちです。
やはり150年前に作った新興都市・東京とは違うなぁ・・・ははは
江戸時代、京都から来た物は「舶来品」みたいないい意味で
「下り物」と言った。京都から下ってきた物との意味ですね。
それに引き換え江戸で作ったものは良くないという意味で
「くだらない」物と言った。現代の「くだらない」の語源である。
---------- マミケン [ 編集] URL . 10/15, 09:21 -----

小肥りさんのチェックさすがですね…
寺町通りっていうと、四条付近のイメージしかなく
新京極通りと並行してる亜流?イメージでしたが
ちょっとはずれるとずいぶん違うイメージなんですね。
それにしても全部なかなか良い雰囲気でてますね~
---------- mitani [ 編集] URL . 10/15, 10:37 -----

なるほど,夜に撮ると照明で中が映えるのですね。
このあたりカメラを持って度々歩きましたが撮らずじまいでした。
もう撮るところはないと思っていても,見方をかえたらいくらでも
被写体は見つかるのですね。勉強になりました。
---------- hal@kyoto [ 編集] URL . 10/16, 07:01 -----

▲くみこさん、
いつもありがとうございます。
ちょっと変った画像…というか、かなり変な画像も時には含まれています。
でも今回は普通だと思っています。
こちらもかなり寒くなって来ました。紅葉にはまだ早いけれど秋本番です。


▲Daiさん、
スチール/静止画像とはいえ、
何か動き(を感じさせるもの)が欲しくなったので。
通りを意識しているという程じゃないですが、アクセント程度。
でも、まちぶせ撮影は難しい。数撮らなきゃ。
夜の手持ち用にもっと明るい短焦点レンズが欲しい!


▲小肥さん、
「をす」はみんなが触っているせいか、真鍮部分がピカピカ。
ここのシンプルなクッキー、缶入りで5000円位します。
それでも半年先まで予約済みとのこと。その場で買えるものも少しありますが。
某支局、今回発見しました。上の眼鏡屋さんが御池通りとの角です。
市役所全景は一枚も撮りませんでした。部分のみ。確かにいい感じでした。


▲マミケンさん、
下る「くだらない」語源のご教授ありがとうございました。
とってもためになります。でも東京も150年ですか。
京都はどこを切り取っても絵になるのは、歴史の積み重ねの味わいと、
京都人の心意気ですかね。
舶来のミシュランとかに、京都を荒らされないといいが。


▲mitaniさん、
京都は24時間、365日、絵になります。
でも新京極や嵐山付近は新しすぎ。風情がありませんね。
チャラチャラした土産物、どうにかしてくださいな。
ところで、出来たら京都の全「通り」を、一本づつ縦横無尽に、
端から端まで探検してみたいです。やはり住まなくちゃ…ですかね。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 10/16, 07:07 -----

▲hal@kyotoさん、
夜、店を撮ると、邪魔な光が無くなり中が強調されますね。
本当は三脚立ててしたいのですが、それは失礼なので、ササッと撮らねば。
ですから、ぶれにくい明るいレンズが欲しくなります。
京都は観光客が多く、カメラを持って歩いてもそんなに目立たない・
不審に思われないから撮りやすいです。外人さんも至る所でパチパチ。
私も何か言われたら、アジア人のふりをしようかな…。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 10/16, 07:27 -----
コメントする