自称「俳諧老人」、「路上萬屋」、「植物人呟」を名乗る怪しき人物たち。
その三人の第弐回会合が08.12、無謀にも炎天下であり。
前回は俗っぽいリス園などを巡ったが、今回は高尚!?な北鎌倉。
縁切寺で縁を深め、にわか修験者もどきの登山行、最後は大船プチレトロ酒場
観音食堂での麦酒浴び。 あぁ遅き青春、あぁ身近な極楽なり。
草木が蜜なる山道で受けた自然の涼風、木陰のありがたき存在。
なんと心地よきかな。人工のクーラーなんてくそくらえ。
…おーっと、今、クーラー恩恵部屋で書いているのを忘れていた。


木陰葉

  
コメント

青春の光と陰!
うん?青春?
青春かどうかは自分自身の気の持ちよう!!だ!
もうこうなったら実年齢マイナス20で行きましょう!

あっ!それじゃ幼稚園じゃん?! うっそー!
---------- Dai [ 編集] URL . 08/13, 22:28 -----

あれ以上頑張るとトラブルが起こってたかもしれない。
お寺とお酒で身も心も清め、いい修行でありました。
この次はちょっと楽な気候を選んで行きたい。
---------- 小肥り [ 編集] URL . 08/14, 04:12 -----

最近、写真の変化を感じます。
はては、一眼に目覚め、一眼オンリーの日々?

いいなあ、この発破の写真。
---------- みず保 [ 編集] URL . 08/14, 22:41 -----

素敵な画像 私のパソコン壁画面に使わせてもらいます ありがとうございます。
今日はちゃんと送信できるとおもいます。では暑さに負けないようお体に気をつけてお暮らしください。
---------- くみこ [ 編集] URL . 08/15, 01:04 -----

▲Daiさん、
青春時代って本当にあまりよく覚えていません。
楽しいことが少なかったのか、
今もそうですが、記憶力がもともと無かったのか…。
そうねえ、やはり20代をもう一度やり直してみたいですね。


▲小肥さん、
芝生の上では足腰が強いのに、土の上ではダメですか?
しかし、やはり暑さは体力を消耗しますね。
そのうち高尾山も今度候補に入れてください。
とても、いいところですよ。


▲みず保さん、
お褒めの言葉、ありがたき幸せ。
一眼、確かに写真の空気感が違ってみえますね。
常に持ってはいますが、コンデジも相変わらず携えていますよ。
縁を切ったわけでもないし。
古女房のようにいつも持つリュックの中に控えてもらっています。


▲くみこさん、
コメント到達おめでとうございます。
私もいまだに新居に慣れていませんが、時間の問題でしょう。
そちらの猛暑は摂氏何度くらいなのでしょう?

---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 08/15, 10:42 -----

すっかりの模様替えなかなかえーーですなーー。
やっぱり私は文字に専念したい思ってますが、植物人呟さんのコピーも
えーですなー。 

ななつ星 てんとう虫は すぐ描ける  
---------- AM11時 [ 編集] URL . 08/16, 14:38 -----

▲AM11時さん、
やっと、ここまでたどり着いてくれましたか。どうもです。
コピー(文章)のプロにそんなにほめられると、
天狗になってしまいそうじゃないですか…。
でも、俳句・和歌・川柳などは、なかなか難しいテリトリーです。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 08/16, 21:35 -----

> いいなあ、この発破の写真。

今になって、大笑い。発破?いや葉っぱでしたね^m^
---------- みず保 [ 編集] URL . 08/18, 21:50 -----

▲みず保さん、
ささいな誤字なんて、ダイナマイトみず保さんのこと、
元気だから許しちゃいます。
…みず保さんに、発破をかけられたカメラ小僧より。
ところで自伝の続きの更新は?
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 08/18, 22:46 -----
コメントする