毎年恒例? オーロラか虹色に染まる南京櫨/ナンキンハゼ。
ご近所、南大沢・三井アウトレットモール前の並木で。
木によって色づき具合や時期、実の開き具合まで違います。
11.15.と本日撮影。
5枚目は拾った落ち葉を母親に見せようと走る子供。


夢ナンキン



ブレナンキン


空ナンキjン


紅ナンキン


子ナンキン


虹ナンキン


雀ナンキン

  
コメント

ふ~ん、きれい!おもしろい!
走る子供の後ろ姿、思わず微笑むね!
そのまま柱にぶつかるなよ!
---------- Dai [ 編集] URL . 12/01, 12:40 -----

全部がナンキンハゼということでいいんでしょうね。
三枚目はポップコーン に見えますよ。
鳥君も腹が減ってるようだな。
---------- 小肥り [ 編集] URL . 12/01, 14:18 -----

良く通う涸沼の周囲にも南京櫨が自生しています。江戸時代に中国から入ってきて、蝋燭や油の材料とした広まったらしいですが、野原で見かけるものは、実から自然繁殖した例が多いようです。街路樹として普及したのは最近ですよね。有毒らしいですから、試食厳禁です。
↓動く車、感じ出てますね。
---------- oldsan [ 編集] URL . 12/01, 14:40 -----

僕の「夢色」はどんな色だろう?と考えさせられました。
何でもアリ。だからこそ難しい。
名古屋時代、縁日でスケッチしながら「名古屋散歩」なる本を売っていたら、子供が「描かせて」と言ってきた。黒い線で大きくグ~~~ルグル。
「これは何だ?」と聞いたら「うちゅう!!」と言ってきた。
あの自由さが欲しいなぁ・・・ははは
---------- マミケン [ 編集] URL . 12/01, 16:42 -----

どのナンキンも好きですが、「雀ナンキン」と
動的な「子ナンキン」が好きです。
色は「虹ナンキン」が胸に沁みますね。
---------- SM-ZI [ 編集] URL . 12/02, 02:09 -----

▲Daiさん、
走る子供、拾っているのを気づくのが一瞬遅かったので、
ちょっとタイミングが…。
本当は両手に数枚持っているんです。
私は壁にぶつかっています。


▲小肥さん、
全部がナンキンハゼ。実も…です。よろしおますか?
この実は本当にポップコーン似。
櫨は「はぜる」から来ているので、
本当にポップコーンに近い意味です。
雀が食べれる大きさ・固さじゃないんだけれどなぁ。


▲oldsanさん、
蝋の素だったのは聞いていましたが、毒だったとは。
こんな色んな色に紅葉する葉は珍しい。
ムクドリ、山鳩などが始終食べに来ています。
鳥の糞がばらまかれて繁殖したんでしょうかね。


▲マミケンさん、
娘が生まれた、1~3歳の間、凄い自由な絵を描くので、
貯めて画集にしてあげようかと思っているうちに
だんだん普通の絵になって残念でした。
私もキャララクターなどを考える時、
だんだんわざとらしくなって自分でもいやです。
ところで私の夢色。生活に終われず、ゆっくりアートのことだけを
考えられたら幸せでしょうか?


▲SM-ZIさん、
雀さん、貪欲に食していましたが、何せ嘴が小さいので
ちゃんと食べられるのか心配しました。
人間は撮るのが難しいですね。この時は望遠だったので、
状況があまり入れられなかったです。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 12/03, 00:42 -----

どれもナンキンハゼ・・・?見たことあるのかなあ・・・?
白い実は、どこかで見たような気も・・・?
やっぱり1枚目が、鮮やかでいい!ぼかしたカップルの表情も。

---------- eiji [ 編集] URL . 12/03, 21:14 -----

▲eijiさん、
絶対見たことがあるはずです。見聞広いeijiさんなら。
一枚目、いい感じのカップルがなかなかこなくて。
苦労しました。
明日は曇りっぽいですね。宴会後は雨。
日頃の行いの悪い方はどなたでしょう…小?
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 12/04, 23:46 -----
コメントする