この季節、花は少ないし雪も積もらない、絵になるものが少ない。
でもとりあえず何か撮りたい。 そこで鳥。
しかし、いざ鳥狙いと意気込んでも、なかなか遭遇できませんね。
そもそもあたりは緑が多いというのに、鳥の声がほとんどしない。
本日、鳥打帽(ハンチング)をかぶってご近所へ出かけたが、
収穫は少なかった。 しかも躍動感のある飛翔画像はゼロ。


名前が違ってたらゴメンナサイ。上から
●ハクセキレイ(長池公園) ●メジロ(首都大学) ●??(首都大学)
●ツグミ(近所の団地) ●ハクセキレイ再び(近所の陸橋)
●ジョウビタキ♀(首都大学梅林)/ *1枚目のみ01.10.画像


後ろは教会





次はメジロ~




図鑑でも見当たらない




つぐみちゃんって、いそう




結構近寄れた




ここの梅はまだまだ

  
コメント

フ~ン、鳥を撮りに行ったのね。
職場の同僚がカワセミを撮るのにはまってます。
もっと長い玉が欲しいと言ってます。
オット、とりとめのない話ですみません。
写真ステキですね、見ててうっとりしちゃった!
---------- Dai [ 編集] URL . 01/14, 18:47 -----

カラスなら週に3回は必ず来ます。簡単に撮れますよ。
ナマゴミの日です。集団で来ますから撮りほうだい。
月、水、金の朝です。
それから境川に行くとサギとカワセミが撮れます。
いつでもどうぞ。
---------- 小肥り [ 編集] URL . 01/14, 19:09 -----

鳥っていいですね。小さな体でどこへでもいけちゃうんですよ。鳥のモチーフのアクセサリーなら、あまり装飾品に興味がない私でも付けたいと思います。
緑の惑星さんの「猫の写真はがき」、友だちに送ったら、とっても好評でした!この鳥のも是非、はがきにしてくださいね!
---------- まんぷく [ 編集] URL . 01/14, 21:38 -----
鳥といえば
今日、土浦まで行ったんですけど(初めてかな~?)
駅前ロータリーの木に、鳥がすごくたくさん止まってました。
暗くて何の鳥か確認しませんでしたが
誰かが、ヒッチコックの映画みたいだね・・・って言ってました。
---------- mitani [ 編集] URL . 01/15, 00:20 -----

おはようございます。
鳥もいるにはいるのでしょうけど,鷲とかを除いてだいたいは小さい鳥が多いので
どこにいるのか見つけるのが大変でしょうね。
ましてや飛ぶ鳥を撮るなんてのは・・・(^^;)
---------- hal@kyoto [ 編集] URL . 01/15, 05:45 -----

鳥は鳥できれいだなぁ・・・と、つくづく思いました。
誰がデザインしたんだろ~~~かと。
---------- マミケン [ 編集] URL . 01/15, 09:01 -----

鳥ですか~。
3枚目、ルリビタキでしょうか?
こちらでは白鳥が多くなってます。
今朝はー6℃のなか、見に行きました。
全面氷結でツルツル滑ってダッシュできず、飛んでくれませんでした。
---------- oldsan [ 編集] URL . 01/15, 15:53 -----

わが川沿いの散歩道でカメラを担いだ同好の士と立ち話しました。
「あなたは何をとっているのですか?」
「空です。で、あなたは?」
「鳥です」
名前を知らない鳥を狙っているようでした。
トリは難しそう・・・名前を知るのも。
---------- SW-Zi [ 編集] URL . 01/15, 17:05 -----

▲Daiさん、
鳥のフン? 違ったか。
とりあえず鳥。撮りこんだ鳥。取り急ぎ鳥でやんす。
ところでカワセミに嵌ると大金が無くなるとか。
なんでみんな嵌るのでしょう? 
確かに白玉親爺軍団をよく見かけます。


▲小肥さん、
烏はイヤです。真っ黒で写真写りが悪いし怖いし。
そちらに任せま~す。
もしもし~、カワセミってそんなに簡単に撮れませんぞ。
メッチャムツカシイ。でもあの色はメッチャいい。


▲まんぷくさん、
鳥は軽やかですよね。空を自由に飛べるし。
でも小鳥になるほど、一時たりともじっとしていません。
私のように落ち着きがない。
なかなか撮影が難しいです。
鳥のハガキですか? ちゃんとした傑作が撮れたら…。


▲mitaniさん、
一つの木に鈴生りに鳥がいて大変とかいうの、
昔テレビのニュースで見ました。糞公害、騒音公害も大変そう。
たしかに多いと気持ち悪いというか、怖い。
ヒッチコックの鳥は見たけど、現実だったら不気味ですね。やっぱり。


▲hal@kyotoさん、
季節によって鳥の数がそんなに違うものでしょうか?
捜すのが難しいし、見つけてもカメラを向けるうちに
居なくなっています。
撮影じゃなくて、普段の時には良く見かけたりするんですが。


▲マミケンさん、
鳥は、体が流線型とか、羽が軽量とか、色々なデザインを
神様がしたんでしょうね。
人間も飛べるともっと行動半径が広がるんですが…。
♪この大空に~~翼をください!


▲oldsanさん、
ルリビタキ…確かに色合いが似ていますね。ありがとうございます。
しかし鳥って植物以上に見分けが難しい。
しかも動いてじっとしていないから。
湖沼の鳥たちは寒くても元気そうですね。
滑る白鳥ですか、見てみたい。


▲SW-Ziさん、
鳥の識別は難しいですね。
図鑑を見たのですが、色合いやバランスがちょっとでも違うと
違う鳥になる。同じ鳥でも雄と雌でも違っていたりする。
声や大きさ、飛び方などでも判断がつくのでしょうがね。
空だって色々雲の名前を覚えるの大変そうです。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 01/15, 19:43 -----

鳥打帽をかぶっている割には、鳥が逃げませんね・・・?
かぶり主の人柄と、風貌・雰囲気を信頼されたんだ!
わが近所の公園の森は、バードウオッチ最適ですぞ!

---------- eiji [ 編集] URL . 01/15, 22:29 -----

食べ物の次は、捕り物、イエ 鳥物ですか。
流石に、幅広いですネ~。
鳥って難しいデスヨネ。運が必要。 散歩ガテラにはチョト無理ですネ。
望遠場欲しくなるし、枝が邪魔してピントずれるし、動きが予測できないし。
カワセミ狙いたいナ~。 代ゼミなら狙えるんだけど。
---------- ぽん吉 [ 編集] URL . 01/16, 10:50 -----

撮りにいこうと思い、これだけの種類の鳥に遭遇できるなんて
幸せですね。
こちらは寒いので、カラスていどしか遭遇できす。(>_<)
---------- いかさし [ 編集] URL . 01/16, 16:14 -----

▲eijiさん、
虫も殺さぬ私、悪意が無いと鳥もわかってい…ないんだった。
昨日また鳥を少し追いかけ、飛ぶ鳥も少し撮りました。
鳥を上手く撮るのは、やっぱり経験や慣れかも。そして機材も?
ところでバ-ドウォッチングだけの人がいますが、もったいない。
撮影すればいいのに。


▲ぽん吉さん、
すみません。鳥テーマ、かぶっちゃいましたかね。
でもまだまだ鳥は撮りますぞ。
飛翔鮮明大画像を撮るまでは!
カワセミは難しい。機材も高いの買わなくちゃ。


▲いかさしさん、
そうですか。そちらは寒いから(というか雪だらけ?)
なかなかいないのですね。
白鳥とかは街中にいませんよね。
北海道というと動物の宝庫に思えますが、さすが冬はね。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 01/17, 06:22 -----

3枚目の脇腹が橙色の鳥は「ルリビタキ」だと思います。雄♂は頭から尾にかけて青色の羽を持ってます。自分も去年見ることができたのですが、とても綺麗でした。
首都大学は行ったことがないのですが、「ルリビタキ」がいるくらいだから、きっと環境はいいんでしょうね!

---------- ハチオウジタロウ [ 編集] URL . 01/18, 22:13 -----

▲ハチオウジタロウさん、
ルリビタキですか、ありがとうございます。
逆光気味だったので、羽根の青さ・美しさが肉眼では確認できませんでした。
鳥は難しいですね。でも楽しいしカワイイ。
首都大学、結構自然が残っています。ハクビジンとかも徘徊してるみたい。
私は遭遇していませんが。
そういえば知人から聞いた話ですが、近所の長池公園で朝、
木の上でハクビジンがうずくまっていたそうです。最近の話。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 01/19, 10:37 -----
コメントする