暦では秋に入ったはずなのに、予報ではあと二週間は猛暑とか…。
まだまだ辛抱ですか。まだまだ炎熱地獄は終わりませんかぁ。
そんな中、少しでも爽やかにと今回は白バック撮影をしてみました。
前回に続く「実」シリーズですが、今回はお色気無し。
自然が創った素敵な形や色を是非ご堪能くださいませ。
順に、ノブドウ/野葡萄、ソヨゴ、ヤマボウシ/山法師、シナノキ/榀の木、
不明(誰か教えて)、アオギリ/青桐、シロヤマブキ/白山吹。
08.23&24、ご近所で採集した実を撮影。


ノブドウ、宝石のような色合い





ソヨゴ、三つ綺麗に並んでる




ヤマボウシ、もっと赤くなるはず




シナノキ、無秩序な並び




羽のような薄いのに実が入っている




アオギリ、葉みたいのに実が付いてる




シロヤマブキ、艶やかな美が

  
コメント

う~ん、コマフォトに掲載されてもおかしくない画像じゃのぉ!
ライティングうまいね~!
見る側に素直に受け入れられる写真ですね。
ヨッ、大統領! ちと古かったかな?
---------- Dai [ 編集] URL . 08/25, 05:51 -----

私の場合,写真は外でそのまま撮るもんだと決めてかかっているところがありました。
白バックにして撮ってやると同じ実でも全然違ったイメージで見えるのですね。
---------- hal@kyoto [ 編集] URL . 08/25, 05:55 -----

ははは、これが独自の立体アートだとしたら
「何と才能あふれるアーテストだろう」と思いますが
アートとは「物の見方」だったりしますから
これはまさしくアートですね。
自分で作ったかどうかなど関係ない。
自然の切り取りがイコール、アートです。すごいすごい。
---------- マミケン [ 編集] URL . 08/25, 09:42 -----

草の実を7種類も、同じ日に採取したのですか?
貴兄はカラハリ砂漠でも生きていけます。
その場合は、「食べられるか?」が名前を知るよりも
大切になるしょうが・・・
---------- SW-Zi [ 編集] URL . 08/25, 09:46 -----

ほう・・・・ビー玉ですか・・・・こちらは・・・・色づく前のサクランボ?・・・・それから・・・・金平糖のお化けね・・・・強引ながら・・・・新種の節足動物・・・・・こちらは・・・・二人乗りのボート・・・・スモークドサーモンのオリーブ乗せ・・・・正月用の黒豆・・・・
もうダメです。勘弁してください。なんでもしますから。
カラハリ砂漠ですか、お供します。
~(°ω°=)~
---------- 小肥り [ 編集] URL . 08/25, 12:15 -----

芸術家だなあ~!やっぱり!!
白バックを撮るために家に持ち帰るこの意欲とこだわり。原形をとどめたまま。
アーティストか・・・アートマンは駅の何でも揃う店・・・関係ない。
とくに1枚目のノブドウがいいなあ。2.3列目をぼかしたりして・・・にくい!
---------- eiji [ 編集] URL . 08/25, 22:02 -----

大阪はただでさえ暑いのに外回りの営業で汗をびっしょりかいて頑張っております。貴君の写真に一服の清涼感を得ました。ありがとう。
---------- ウィロウ [ 編集] URL . 08/26, 08:16 -----

これはまたいい写真がそろってますね。
前回の実も面白いなあと思いましたが、これは見ていて、何かスッキリしてきます。
1枚目が気に入りました。
今度、こんなのを探してみましょう。
---------- [ 編集] URL . 08/26, 19:15 -----

▲Daiさん、
コマフォトなんて褒めすぎですよ。
それにライティングって程では…。
直射日光を避けて窓辺に置き、レフ板代わりに適当な白い紙を置いて、
きつくなる陰影を少し抑え、多少ソフトにしただけ。
写真歴は短いですが、カメラマンの撮影見学歴は
10数年ありましたので、いいテクニックを真似ました。


▲hal@kyotoさん、
上のコメントにも書きましたが、昔はスタジオでの商品撮影などを
長い間デザイナーとして付き合ってましたので、
建物の中で撮るのは突拍子もないわけではありません。
それに外は暑いし、家ではゆっくり撮れますから。


▲マミケンさん、
そんなに褒めないでください。
自称イラストレーターとか言いながらも、絵をなかなか描きませんし、
何かを創るのに億劫になっているかも。
それに自然が創る偉大なるアートには太刀打ちできません。
ですから、その勢いを少しでも見つけ出し、写真で盗作するだけ。
しかし、モノの見方・切り取り方を養うのには確かに写真はいいですね。


▲SW-Ziさん、
7種類で驚かないでください。
探して来いと言われたら、家を出てから歩いて30分以内に30種類位
実を採取してこれますよ。
もちろんまだ、大きくなったり色づいていないのもありますが。
無理に食べて体を壊す勇気はありません。
調べて一応食べられるというのは味見くらい今までしていますが…怖い。


▲小肥りさん、
よくもまあ色々な例えを…ご解釈ありがとございました。
「スモークドサーモンのオリーブ乗せ」は強引過ぎます。
美味しそうですが。(そういうの、銀座で奢って)
でも歌詞攻撃が無いだけ良かったか…。ほっ。
何でもする…って? でしたら、次のオフ会企画を是非!


▲eijiさん、
ですから、家に帰って涼しいところで撮るのが一番。
撮影に失敗しても出直さず、また再撮出来ますし。
一枚目の野葡萄、ずっと探していたのですが、意外にも近場で発見。
まだ色付いてないのが沢山あるので、先も楽しみです。


▲ウイロウさん、
いやいやお元気そうで何より。
暑いのはどこも同じ。もう少しの我慢ですぞ。
しかし外回りは地獄ですね。
ものすごく痩せそうですね…って痩せてるか。
水分補給、塩分補給、夜のネオン街補給で、がんばってね。


▲秀さん、
ありがとうございます。
じっくり撮ってみたかったので家に持ち帰って撮りました。
背景が無い分さっぱりしますが、ピントは相変わらず難しい。
採集した実はすぐ枯れてしまうので、また採集して挑戦してみます。
1枚目の野葡萄の実は、もっともっと色変化が期待できそうです。
(これは枯れますが、生息現地の実の話)
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 08/26, 23:43 -----

オ~ッ マタ・マタ タマ・タマ 特集ですか。
イロンナタマ・タマを発見しますネ~!
どれも これも 何かを連想させて 楽しいタマ・タマで~す。
シナノキ。数十年前に苦労させられた炭素化合物に似ている。
六角のCにOがくっ付いて先に又 C化合物がくっ付いて、
いつまでたっても終わらない。 夢にまでも出てきた。妖怪Cバッカ!
アア~ 嫌な物を思い出したナ~!
妖怪手拭。ちゃんちゃんこ色(タイガースカラー)のが欲しいナ!
---------- ぽん吉 [ 編集] URL . 08/28, 10:23 -----

可愛い 実ですね~  三つ子があったり  黒豆のようでもあり
何かの結晶のようでもあり  4色の実の野葡萄  ブローチに
なりそう  ほんと宝石のようですね 。
---------- みなと [ 編集] URL . 08/28, 15:25 -----

▲ぽん吉さん、
たまたま、たま~♪ だってここは多摩地区~ですもん。
炭素化合物、いいご指摘。その表現、即イタダキます。
中学・高校の頃、化合物の模型とか見ていると
パズルみたいで楽しかった記憶があります。
そういうの、ひとつ発見すると偉大ですぞ。
手拭い、タイガースカラーがお気に入りですか。
全部欲しくなりますね。


▲みなとさん、
ノブドウ、即刻カミさんに渡しました。
実はこの実たちは、その後ジュエリー制作の見本になるのです。
写真だけでなく現物があると、とってもいい参考になりますからね。
三次元だし。
ノブドウは出来るのが楽しみ。ペンダントヘッドですが。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 08/29, 12:36 -----
コメントする