キンモクセイ/金木犀、花があまり無い時期に貴重な花。
そろそろ載せないと賞香期限が来そうなので掲載しました。
アメーバのような、そのユニークな花形が顔に見えるので
もっとアップにし、それらしく撮りたいがマクロでも限界あり。
一枚目の中央あたり、花の間に雨の雫がたまり、
まるでレンズのように太陽光を発しています。10/4・6、ご近所画像。


逆光はやはり素敵





オレンジと緑、コントラストが凄い




どうしてもオレンジが濃くなる




そろそろ花が落ちそう




代わり映えしない撮り方だが

  
コメント

甘いお菓子。スイーツ。芝田山親方が命かけてるスイーツ。
見ようによっては「魚卵」・・・
この花は撮影がメチャ難しいですよ。
ぼちぼち終わりですわいな。
あまり種類がない時期に、貴重・・・だがこの香りは
並みの花三つ分ぐらいの存在感。
---------- 小肥り [ 編集] URL . 10/09, 14:59 -----

道を歩いていると,キンモクセイの花を見つける前に匂いでこの花の存在を知りますね。
独特の香りですが,わりと好き嫌いが多い匂いかもしれません。
---------- hal@kyoto [ 編集] URL . 10/09, 23:07 -----

小さな花を大きく撮りたいならエクステンションチューブをお使いなされ、等倍以上の撮影もできますよ!
それから銀木犀って知ってました?
花が白っぽいんですって!
アッご存じで?!
こりゃまた失礼をば!
---------- Dai [ 編集] URL . 10/09, 23:14 -----

金木犀って 今が旬? そういえば 良い香が漂ってますネ~。
確か 銀木犀もあったかナ? だったら当然 銅木犀も?
イアハヤ 綺麗な色ですネ~。 空の青も澄んでま~~~す。
---------- ぽん吉 [ 編集] URL . 10/10, 06:29 -----

わが庭のキンモクセイは、PCが届く前に、散ってしまいました。
でも、薫りは十分にいただきました。
---------- SW-Zi [ 編集] URL . 10/11, 08:09 -----

金木犀が満開ですね!
わが家の庭のは、三日間の留守中にかなり散っていました。
でもまだ、一面に散り敷いているほどではないので、しばらくは楽しめそうです。
そろそろ紅葉頼りも聞こえ始めて・・・秋たけなわになってきました!
---------- eiji [ 編集] URL . 10/11, 11:55 -----

今は金木犀が、目立ちます、緑とオレンジで遠くからでも、
でももう終わりでしょうが、 散った後も土の上で目立ってます
小さい花ひとつひとつが、リボンのようで可愛~い。
---------- みなと [ 編集] URL . 10/11, 21:22 -----

初めて見ました。
この世には知らない事が多すぎます。
---------- いかさし [ 編集] URL . 10/13, 00:14 -----

▲小肥さん、
オレンジ色というのは食欲をそそりそうな色ですね。
カボチャのハロウィンもそうかな。
もう時期はあっという間に終わりましたね。
これから花も少ないし…。紅葉に期待しましょう!


▲hal@kyotoさん、
臭いが広範囲に広がるのは金木犀が一番かも。
クチナシとか、他の植物ではそこまで広がらないですね。
私はトイレなどの芳香剤は好きではありません。
特に金木犀。人工的すぎるし、キツイですね。


▲Daiさん、
エクステンションチューブ結構高そうですね。
でも一度使ってみたい。持ってます?
銀木犀、もちろん知ってますよん。
似た花で、ヒイラギモクセイというのもあります。
キンセイ、ドセイ、カセイはありません。


▲ぽん吉さん、
旬は何でもあっという間。
人生は短しです。グスン。
銅木犀、鉄木犀、プラチナ木犀…ありません。
秋晴れ、こちらでは長くは続きません。


▲SW-Ziさん、
散った金木犀も結構絵になりますよ。
お試しあれ…と言ってももう終わりですね。
そういえば終わったパソコン、
まだリニューアルしてないのですか?


▲eijiさん、
何でも時の流れは早いですね。
今度は何の時期でしたっけ?
紅葉はまだ早いんじゃないですか。部分的にはあるけれど。
そうしてまた冬、一年、十年…早いですね。
我々の年代の年金も先行き怪しいし…て、関係ないか。


▲みなとさん、
意外な所で沢山見かけたりしました。
結構あるんですね。金木犀。
臭わない時期はほとんど目立たないのに。
リボンってカワイイ表現。
どちらかといえば、私はアメーバに見えました。


▲いかさしさん、
ご無沙汰してすみません。
金木犀って北海道に無いのですか? 知りませんでした。
日本は南北に長いから色々違うんですね。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 10/13, 14:09 -----

金木犀で思い出すのは香りではなく、アリスの名曲「君の瞳は1万ボルト」。あそこに「金木犀の咲く道を~~~♪」という歌詞が出てきましてねぇ・・・それまで金木犀なる花を知らなかった。今毎朝ジョギングしている木場公園現代美術館の植え込みに金木犀が咲いていて香ります。ただ子供時代に思い出がないので、思い入れはないのですね。なんでも子供時代に体験していると、モチーフが無限大に拡大する気がしますいが・・・
---------- マミケン [ 編集] URL . 10/17, 15:40 -----

▲マミケンさん、
「君の瞳は1万ボルト」のイメージでもでいいんですよ。
「クチナシの花」のように、昔から歌になりそうな感じだったのですがイマイチ、ポピュラーじゃないのでしょうか?
結構垣根や庭木に多いのにね。
現代美術館、行ってみたいが遠いなぁ。
竹橋の近代美術館は時々行きますが。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 10/21, 13:31 -----
コメントする