年末は寒いから、まだ神戸の蔵出しで行くぞ~。
ということで、神戸で見つけたキャラクターたち。
最初の3枚は南京町、後は三ノ宮周辺で。
甘栗看板、艶っぽいオーナーか創始者像?、ドレス店の看板豚娘、
酒が飲めない居酒屋坊や、たこ焼き店?看板、怪しげなサトちゃん。


手に持ってるの、栗、だよね





だ、誰?




かなりグラマラスなのね




じっと佇んでいました




頭の上のも足かしらん?




鼻元気!何か精力剤のお陰?

  
コメント

サトちゃんです。精力剤ですから。
ほっぺたの赤いのは熊本もそうです。おてもやん あんたこのごろ・・・
夜の南京街は魔窟かな。
この翌日は鉄人28号と関空か・・・元気だなあ。
---------- 小肥り [ 編集] URL . 12/22, 21:59 -----

サトちゃん人形,懐かしくもありますが未だに田舎の方に行くと必ず見つかります。
若い人にはちょっとわかりにくいでしょうね。(^^;)
---------- hal@kyoto [ 編集] URL . 12/22, 23:51 -----

神戸の南京街も「なんでもあり」のようですね。
上海の大きな薬屋で、「葛根湯」を買おうと思ったら
白衣の売り子たちに笑われました。
売り物は「精力剤」ばかりでした。
---------- オムザ [ 編集] URL . 12/23, 00:10 -----

このサトちゃん これから寄席?
ハナシカなんちゃって!
えっ、もうヨセ!
こりゃまた失礼・・・お後がよろしいようで・・
---------- Dai [ 編集] URL . 12/23, 09:13 -----

いやいやあいかわらず良く見つけてきますね(T_T)
蔵出しでこれだけ出てくるのはお見事です。
まだまだ隠し持っている持ちネタもありそうだ~(^_^;)
---------- mitani [ 編集] URL . 12/23, 10:38 -----

流石に中国の遺伝子を読み取れる作品集ですネ~。
なんか、一番まともなのはサト~ちゃんと台湾ちゃんかな?
チャイナドレスのオネ-チャン、何を語ってるんでしょうかネ~。
でもこれが中華南京町、庶民派なんですよね。ゴッチャ混ぜ。
---------- ぽん吉 [ 編集] URL . 12/23, 11:01 -----

神戸は昔行ったきりで、記憶が薄れてしまいました。
港町だけあって、横浜と似た雰囲気を感じますね。
---------- oldsan [ 編集] URL . 12/23, 23:01 -----

▲小肥りさん、
サトちゃんは精力剤? ちょっとワカリマセン。
夜の南京町、三往復位しちゃいました。
横浜よりは狭いけれど、その分密度は高いですね。
関空までは行ってませんて。


▲hal@kyotoさん、
関西と言っても、もちろん広いので。
神戸帰り、どこに行こうか迷いました。
サトちゃん、コーワのケロちゃん等、
田舎じゃなくても、かなりの率で薬局にはいますよ。


▲オムザさん、
横浜以上に過密で、確かに何でもアリな南京町でした。
店頭販売が多く、肉まんとかだけでなく、
麺類なども店内に入らなくても店頭で食事出来ます。
本場の、昔行った上海、また行きたいなァ。


▲Daiさん、
噺家ですか。。。(しばし無言)
でも、この鼻、精力ありそ。
そうそう、精力剤って飲んだことがないんです。
もしかして、あります? ご感想は?今度教えてくだされ。


▲mitaniさん、
だんだんつまらなくなりますが、あと一回分あります。
貯めすぎて腐らないうちに…。
朝の霜なども撮りたいのですが、何せ寒くて。
でも本日勇気を持って出かけました。


▲ぽん吉さん、
神戸の南京町、横浜とまた違って結構面白かったですよ。
すぐ向こうが港というロケーションも良い。
台湾のオジサン人形、テラテラしているようで、
ちょっと触ってみたいかも。


▲oldsanさん、
横浜ほど広くはありませんが、
ぎゅっと詰まっていて面白かったですよ。
震災でだいぶ壊れたんでしょうね。
宴会で入った店の年配シェフの息子が
横浜でやっぱり中華店のシェフをやていると言ってました。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 12/25, 13:22 -----

一番最初のリアルパンダ、いかにもと言うかさすがと言うか、中国人が考えそうなパンダです。
---------- 例のブログかんりにん [ 編集] URL . 01/01, 23:58 -----

▲例のブログかんりにんさん、
新年おめでとうございます。
本場中国に頻繁にいらっしゃってるのですね。
色んな意味で驚きが大きい国ですよね。
タンクトップの体操着姿のようなパンダ、結構可愛い方では?
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 01/02, 18:07 -----

神戸や大阪などの関西というのは、江戸時代前から商業都市だったわけで、僕は「感覚的に中国だったのではないか」と思っています。中国の絵を見ても能天気に明るい子供を描いた絵などが見られ、あれは「吉本興業」に近いのではないかと、勝手におもっているのですが・・・
京都だけは公家社会だから、平安時代から変わらぬ部分があるような・・・
---------- マミケン [ 編集] URL . 01/10, 09:53 -----

▲マミケンさん、
関西の感覚が中国的かどうかはわかりませんが、
少なくとも独特の明るい雰囲気がありますね。
しかも一概に関西と言っても、府県別にしっかり色がある。
関東なんてそれほど差が無いが。
吉本興業…色々言われてますが、これだけ全国的になるパワーも凄い。
紳助復帰節はヒドイが。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 01/11, 11:40 -----
コメントする