木々の枝から、弾けるように、湧き出すように、目覚めたように…
そう、桜に眼を奪われている間に巷はすっかり新緑の世界。
ギュッと仕舞われていた葉や花の造形が、伸びやかに変幻し始めています。
その新緑エネルギー、ちょっぴり私にも分けてくださいな。


画像は、井の頭公園、八王子上柚木公園で。
順に、アオキ、ハナミズキ、モミジ、ナツツバキ、?、カツラ。


春の光線を浴びて





多分ハナミズキ




春のモミジの素敵です




ホント柔らかそう




あっという間に濃くなります




桂は絵になります

  
コメント

あなたは光の扱いが実に上手い!
柔らかな春の光、匠の技ですね。
---------- Dai [ 編集] URL . 04/20, 04:39 -----

▲Daiさん、
人生の影ばかり歩いてきたので、光が愛おしいのです。
嗚呼、もっと光を! もっとレンズを!
で、新緑をゆっくり味わないうちに、
スミレ、行っちゃいました。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 04/20, 09:01 -----

新緑の季節と色が好きです。幼い頃、大きなお寺の裏にある公園で遊んでいたので、1番感動した色だったのかもしれない。だから、今でも好きな色は「新緑の黄緑」である。高校時代、これを絵にしようとしたら、難しかった。なかなか黄緑が光ってくれないのである。これらの写真はみんな光ってますねぇ・・・・
---------- マミケン [ 編集] URL . 04/20, 09:27 -----

新緑の季節とか色、私も大好きです。この黄緑を絵にしようとすると、ほんと難しいんです。日本画の岩絵具の鶸色(ひわいろ)が近いんだけど、賛否両論。光を直接取り込める写真とか映像っていいですね・・・。撮り方もホント上手。
---------- オダケィ [ 編集] URL . 04/21, 00:09 -----

▲マミケンさん、
光を絵で描くのは難しいですね。
暗いところを描くから、明るいところが引き立つ。
そうはわかっていても難しい。
黄緑、私も大好きです。ウキウキします。


▲オダケイさん、
緑色を眼が良くなるという事の真偽はともかく、見ていると安らぎますね。、
光の表現域、RCG(web)とCMYK(印刷物)の違いですかね。
でも絵は印刷物の掛け合わせと違って、
純な色を沢山使えるからね。それでも難しいですか。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 04/22, 07:35 -----
コメントする