色んな顔を持つ、混沌とした奥深い街・新宿。
本当はじっくり探索・撮影したいが…と、毎回言っているような。
今回はとりあえず最近撮って貯まった、4/17、5/14撮影の新宿画像から。
ウィンドウディスプレイ、歌舞伎町入口、パチンコ店、ビルオブジェ等。


伊勢丹ウィンドウディスプレイ





小雨の日だった




エヴァ




うっとおしい雨の日でした




モガがいるなぁ




以前も撮ったオブジェ

  
コメント

う~ん、虚像と実像を重ね上手い対比表現!
最後のLOVE、この二人仕事上のパートナーだけなのかな?
---------- Dai [ 編集] URL . 05/17, 05:08 -----

う~む・・・せっかく「新宿」という魔性の被写体なのに
気取りが見えます。綺麗ごとで済ませようという魂胆が見えます。
自ら仰る通り、もっと本音でぶつかり、玉砕しましょう。
歌舞伎町から職安通り、もっともっとディープな場所はいくらもある。
命をかけて、刃物やハジキの下をかいくぐってこそ男。
最後の赤いLOVEは都庁舎の近くだったかな。
---------- 小肥り [ 編集] URL . 05/17, 06:14 -----

新宿ね~。たまに出ても、こういう芸術的画像はとんと目につかない。
いったいどこを見てるのかと、反省しきりです。
それでも、歌舞伎町の入口だけはわかります。
最後のお二人さんの画像、意識的にシャッター速度を遅くした結果ですか、それとも技術的に手を加えたものですか?
---------- eiji [ 編集] URL . 05/17, 16:52 -----

「日本繁盛」の招き猫&レトロな女性たちのショウウィンドウは
同一のものですか?
昔のホームグラウンド、新宿には、もう、何年も行っていません。
結構おいしいベトナム・レストランへ行って以来です。
---------- SW-Zi [ 編集] URL . 05/17, 21:42 -----

う~~む、新宿は時々歩くけど、なかなかこんな風には撮れませんねぇ・・・「スナップの神様」だなぁ・・・・ははは
---------- マミケン [ 編集] URL . 05/18, 09:25 -----

▲Daiさん、
虚像と実像という言葉、もらった~。いいっすね。
LOVEなカップル、通りすがりで観察しておりません。
でも「E」感じ。男は上司かな?って、わかりません。
今、日中ブレ用に、減光フィルターに興味を示しております。


▲小肥りさん、
私の危険予知がアラーム信号を出す寸前まででした。
「命をかけて、刃物やハジキの下をかいくぐってこそ男」の称号と
魔性・新宿狩りの実行委員は、師匠にお任せいたします。
煮るなり、焼くなり、漬かるなり、落ちるなり、嵌るなり。
最後の恋は、三井ビルの北の方です。


▲eijiさん、
新宿もじっくり歩くと楽しいですよ。
昔は新宿を肩で風を切っていたのでは? 違うか。
自分は旅行中の東南アジア人のつもりで撮っております。
最後のお二人は、シャッター操作。
加工する方が難しいし、知りません。


▲SW-Ziさん、
「日本繁盛」は同一関連のもの。
同様なウインドウが伊勢丹にいくつもありました。
新宿のベトナム料理って、どこだろう?
そういえば誰かに連れられて御苑?あたりの所に
行ったような記憶が。きっと沢山あるんでしょうね。


▲マミケンさん、
本当は植物より街が好きなのかも。
でもモノ言わずじっとしていてくれる植物と違って
危険はいっぱい。日々変わるし。
撮影中の交通事故にも気をつけなくちゃ。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 05/20, 04:01 -----
コメントする