私が植物と向き合い撮影する時には、4つの視点があります


①植物の「基本」
植物自体のあり方が明快で綺麗に写っている。いわゆる図鑑的写真。
珍しい植物の場合はまずここから。

②植物と「情景」
風景の一部という捉え方。まわりの状況・空気感も入れて。
関わりあう人や昆虫などを入れることも。

③植物は「素材」
植物を単にアート素材として捉え、その美を写真で切り取ることが創作。

④植物の「顔」
何となくからイヤでも…まで。花・葉・幹などの部分が人や動物の
「顔」に見えるもの。今やライフワークである「病/やまい」な世界。


レスリング女子、頑張ったね。



▲多分オオツヅラフジ、5/20、東京都薬用植物園で。


シンクロは終わったんだっけ?


▲ホトケノザ、4/7,近所で。


開会式日本退場の原因はガレキ製バッジ


▲キウィかブドウ、5/20、東京都薬用植物園で。

  
コメント

うぬ~!「おぬし観たなあっ!」風の朝4時の表情です。
歓喜の表情と、疲れの表情が綯交ぜの傑作です。
二枚目は、水中の華に相応しい色合い・・・
ガレキ製のバッジ・・・知らなくて申し訳ございません。
なにしろ、碌に寝ておりませんので、一枚目風でごんす。
---------- SW-Zi [ 編集] URL . 08/09, 08:10 -----
こんにちは
こんにちは。
私は自分の視点を分析することなく、漫然と撮っていましたが、確かに私もこの4つになります。お陰できちんと頭が整理できました。有り難うございます。特に4番は私も病気になっています。
---------- 多摩NTの住人 [ 編集] URL . 08/09, 08:50 -----

こんにちは
だいぶ精力的に撮られてますね。
私は②がほとんどですが、皆さんの写真の影響でしょうか、
最近①③なども試みるようになりました。
下ののっぺり看板面白いですね。
先日、廃屋の破れカーテンがユーモラスな表情で驚いたのですが、
写真に撮ることを忘れ、後でシマッターと悔やみました。
---------- oldsan [ 編集] URL . 08/09, 16:15 -----

やっぱこーゆーのが緑先生らしいっすよね!
---------- Dai [ 編集] URL . 08/09, 18:25 -----

アップで撮ると どれもおもしろいですね。
私のデジカメでは ここまではちょっと無理ですが
チャレンジしてみます。
なでしこ えらい!
---------- オダケィ [ 編集] URL . 08/10, 09:57 -----

三枚目の写真はマンモスってことでいいですか。
---------- 小肥り [ 編集] URL . 08/10, 12:48 -----

視点もなにも、ありゃしない。
ただ目についたものに、カメラを向けているだけ・・・。
ひねもすそんな生活では、ネタ不足は解消しないわけですね。
そろそろまた、展覧会を開いてくださ~い!
---------- eiji [ 編集] URL . 08/10, 21:38 -----

一枚目は、傑作ですね。
これを見つけるのが、すごい。

4つの視点、参考になりました。なるほどですね。

---------- 秀 [ 編集] URL . 08/10, 22:00 -----

ハハハ~、オモロイナ~。
人は顔を見分ける潜在能力があるとか。
点点と目が二つあれば全てその潜在能力が働くとか。
しゃ~から逆さまにすると全く見分けられないとか。
それから目を目で失くせば顔と認識いないとか。
まぼろし仮面のマスクも、その効果を狙ったのかな?
ははは~ 全く関係おもへんナ~!
---------- ぽん吉 [ 編集] URL . 08/11, 09:56 -----

一枚目はひょうきんな顔をしてとってもかわいいです。
つるに首を絞められてちょっとかわいそうですが。(^^;)
---------- halkyoto [ 編集] URL . 08/12, 07:05 -----

▲SW-Ziさん、
少し貯まったら載せております。
二枚目は写真を撮ってから気が付きました。
そういえばシンクロだめだったそうですね。
ガレキの件は以下参照です。
アメリカ在住の友人からも、世界中で話題と聞いております。
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/2ebd36d7da3d85d950d2c0893ec76c21
(ネットソフトを更新したら、画像説明が見えなくなりました)


▲多摩NTの住人さん、
おはようございます。
だいぶ前に頭の中を整理したものですが、
今でも基本的には変わっておりません。
撮影の時はイチイチ考えておりませんがね。
②をもっと撮りたいのですが、結構難しい。
顔にみえる病気、最高!


▲oldsanさん、
一応自分なりに分類したもので、
特に他の方に見せることではないのですが、
自分で再認識したかったのと、今回他に書くことがかなったので。
oldsanさんが撮られる写真は確かに味わい深い情景写真が多いですね。
しまった~の件、私もバイク走行中、横目で面白そうなのを発見しても
迷っているうちに過ぎてしまうことが結構あります。


▲Daiさん、
こーゆーの、なかなか発見できません。
バンバン撮りたいのですが…。
100mmマクロでもピントが難しい時って、
何かもっといい他のレンズってあるのでしょうか?
例えば望遠で撮るとか…。


▲オダケイさん、
ナデシコ、火の鳥、みんな偉い!
昨日のバレーボール銅メダル争いは感動しました。
カメラの種類というより、
顔を見つけたらどんどん撮ってみてくださいね。


▲小肥りさん、
園山俊二先生が描くマンモスに近いのかな?
そういえば、かつて「マンモスうれピー」っていう
芸能人がいましたね。あの人は今?
♪青いウサギ~


▲eijiさん、
お帰りなさいませ。
そろそろゴンズイの実も赤くなってきましたね。ワクワク。
今年はどんな顔が待っているんでしょう?
展覧会、しばらくお休みです。
時間が出来たら動画的にしたいのですが、なかなか時間が。


▲秀さん、
視点分類、そんな感心されるようなものではありません。
一枚目は、ふと見つけました。
同じ被写体を何枚も撮ったのですが、小さくても立体的なので、
奥行きがあってピント合わせが難しいですね。
三脚でじっくりスローシャッターで撮ればいいのでしょうが、
植物は基本的に風に揺れるので無理です。


▲ぽん吉さん、
逆三角形的に3つの点があれば、確かに顔に見えますね。
学術的に言うと、「シミュラクラ現象」というそうです。
心霊写真、顔に見えるモノなども。
まぼろし仮面(懐かしい)はちゃんと目鼻口があるじゃないですか、
てゆうか、はじめから人間じゃないですか~。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 08/12, 07:27 -----

▲halkyotoさん、
きっと、性格もピントもちょいボケですね。
とても小さなモノなので、ピントが難しい。
絡まれているというか、
自分で手を絡ませ悶えている風にも見えました。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 08/12, 07:40 -----
コメントする