ドングリの仲間たち数種類をリスのように撮り貯めしていたら、
本物の方が茶色くなって落ちかけはじめたので、
古くならないうちに掲載します。
9/21~10/8、近所と埼玉県日高市(栗のみ)で。


スズナリの実
初々しいヤツやのう



▲多分、シラカシ/白樫。沢山実っていて可愛い。ドングリマナコ。


背景は芝生です
真ん中のご注目


▲マテバシイ/馬刀葉椎。この実、もうパラパラ落ちかけています。


肌がスベスベ
もう茶色くなってました


▲クヌギ/櫟・椚・橡。何だか赤ちゃんのようです。


パックリ
孫悟空より何とか仮面似?


▲クリ/栗。栽培林で。孫悟空風の2枚目は、人が穴を開けてるのか?


カールするのが珍しい
ピスタチオみたいかも


▲スダジイ。初めて現物を発見。場所によってあり方が随分違う。


ふっくら緑
プックリな茶色


▲多分、アラカシ/粗樫かコナラ/小楢。ぷっくり愛らしい。

  
コメント

こんばんは♪

実りの秋、満載なこちらでございますね。.:*・゜*

どこぞの熊さんが見たら、よだれものばかりかと・・・^^

そういえば、かっぱ橋で、サンマ皿を買ったことがあって、埼玉くんだりまで持って帰る途中、割ってしまった苦い思い出がありました。
サンマを食す度、思い出す出来事です(笑)
かっぱ橋祭りというのがあったんですね。
知らなんだ。
おもしろそうですわ~(*^_^*)
---------- 空 [ 編集] URL . 10/13, 01:01 -----

う~ん、木の実にも顔を見いだすなんて・・・。
感心しきりです。
それにしても日本どうした?フランスに勝っちまうなんて!
---------- Dai [ 編集] URL . 10/13, 06:17 -----

▲空さん、
近所を歩くだけで沢山の種類を見つけられます。
八王子って結構ド田舎です。
かっぱ橋、今回は食べ物を少し買ったくらい。
食器は過去に買いすぎたので控えております。
尾瀬の舞茸ゴハン、ツアー申し込みの時に注文します。
尾瀬近くの店で積み込んでました。


▲Daiさん、
木の実顔、他にもいくつか見つけました。そのうち公開予定。
今、銀座展覧会の植物顔を、スライドショー的動画にしています。
現在は仕上げ確認でYOUTUBEに載せる寸前。
カメラのこと、今度じっくりお会いして教えてくださいね。
特にリングストロボ、PLフィルター、7Dなどをじっくり見たい。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 10/13, 08:49 -----

ツバメの巣のようではありませんか。
親鳥が餌を運んできては小鳥どもが口あけて催促する。
・・・世の中は言わぬが花と猿は言うなり。
---------- 小肥り [ 編集] URL . 10/13, 09:34 -----

ご無沙汰で~す。すっかり秋めいてきましたネ~。
落ち葉の季節のその前に、その実の話題ってなわけですネ。
おもしっろ。途中の仮面なんざ、チョイト見つけられませんゼ~。
赤ちゃんの頃は皆肥満体なんですよネ。
そして華やかなる青春の時代が終焉を迎えると又肥満体。
現在、その絶頂期。ナヤンデオリマス。ダイエットしてますが・・・。
---------- ぽん吉 [ 編集] URL . 10/13, 10:09 -----

スダジイって、何処かの爺の事かと?
なんと、タブノキとともに日本の常緑広葉樹林を代表する樹木、とか。
いやいや・・・毎度のことながら、勉強になりますです。
---------- SW-Zi [ 編集] URL . 10/13, 14:14 -----

いろんな実があります事   でも楽しいですね~
中にはきっと可愛くない実もあるでしょう
マテバシイ 顔がありました赤ちゃんですね   それに
栗  可笑しい~何度見てもおかしい  笑ってしまいます。   
---------- みなと [ 編集] URL . 10/14, 09:46 -----
こんにちは
いやいや、本当にお見事です。
赤ちゃん顔に孫悟空。そのセンスの素晴らしさに脱帽です。
---------- 多摩NTの住人 [ 編集] URL . 10/14, 13:35 -----

ドングリでもいろんな種類があるんですねぇ・・・
よく公園で落ちてる種類しかしりませんでした。
オーストラリア在住の友人の子供たちがドングリを見て一言。
「あ、あのトトロに出ていたドングリだ!!」向こうにはないそうな。
---------- マミケン [ 編集] URL . 10/15, 17:13 -----
どんぐり
茶色になる前のどんぐりって、小さい緑の粒なんですね。初めて見ました。
去年は、子供がどんぐりを一生懸命拾って家に持って帰っていました。一部は腐ってしまいましたが、運よく1年間我が家のおもちゃ箱の中にいるどんぐりもいます。意外と長持ちするんでしょうか?
---------- 例のブログかんりにん [ 編集] URL . 10/16, 00:21 -----

▲小肥りさん、
ピーチクパーチク雲雀の子、でしたっけ?
で、どの画像がですか? 最初の?それともスジダイ?
花も実もある。嘘から出た実。名を捨てて実を取る…。


▲ぽん吉さん、
ほんにお久しぶり。冬眠からやっと覚めましたか?
紅葉や落葉はまだ先ですね。
最近行った八ヶ岳近辺は一部もう紅葉してました。
肥満体、もう、どうでもよくなりました。
今更ナンパするわけでなし。でも病気は怖いですね。


▲SW-Ziさん、
私もスダジイを須田爺と思ったり、
スジダイという鯛があるのかと思ったりしました。
でもスダジイ、食べられるそうです。
すぐ近所にあるのですが、なかなか皮が開かない。


▲みなとさん、
花も個性があるが、実もそれぞれ面白いです。
栗の顔みたいの、何故こんなになっているんでしょうね?
実の状態を外から見るため、育ててる人が
実が若い頃に削ったのでしょうか?


▲多摩NTの住人さん、
孫悟空は何故こうなっているのか意味がわかりません。
でも数個不自然に開いておりました。
何とか仮面や忍者系にも似てます。


▲マミケンさん、
えっ? 外国にないんですか?
そんな事はないと思いますが、アメリカやオーストラリアなんかは
きっともっとデカイのかも。こぶし大とか。
よくわかりませんね。


▲例のブログかんりにんさん、
ご無沙汰してます。
例えば最初の木、時間を置いて定期的に見に行ってるんですが、
小さい時のほうがチマチマして可愛いですね。
保存ですが、水分を近づけなければ、ずっと持つんじゃないですか?
緑は変色して茶色になりますが。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 10/16, 09:33 -----
コメントする