9/29、神代植物公園で植物撮影をしていると、
隣の深大寺あたりからお囃子が聞こえてきたので予定変更。
駆けつけると、蕎麦屋な並ぶ門前あたりを、
山車と獅子舞やお面を被った子供たちが練り歩いていました。
深大寺脇の「宿」という所の鎮守・神明社のお祭りらしい。
あっという間の時間で、撮れたのはこんな感じのだけ。


猿ではありません





どんどん接近するのでピントが大変




風情のあるお面です




固まっている小さな子




楽しげでした




どの子も芸達者

  
コメント

獅子舞と対峙している子供が面白い!
ピンが子供にいってたら尚Good!
一瞬だからしょうがないよね~。
フットワークが良さがすばらしい!!
---------- Dai [ 編集] URL . 10/01, 18:43 -----

ひょっとこ三人衆は、貴兄のリクエストで勢揃いして
呉れたのでしょうか?
  今どきの都会では、珍しい素直な素顔・・・
---------- SW-Zi [ 編集] URL . 10/01, 21:52 -----

深大寺界隈も、秋祭りたけなわのようですね。
よく、カメラ目線でちゃんと撮らせてくれました。
踊ってる表情も見たかったな・・・。
植物公園の秋バラまつりは・・・もう終わりましたか?
---------- eiji [ 編集] URL . 10/02, 21:52 -----

お面の表情がどれもスバラシイ!
大人がかぶっているのかと思ったら、子供たちなんですね。
お獅子を見つめる男の子の頭の中はクエスチョンマークとビックリマークでいっぱいでしょうね、きっと(笑)。
---------- ポッチ~ [ 編集] URL . 10/02, 22:07 -----

ひょっとこ・・・は「火男(ひおとこ)」が語源って本当ですか。
深大寺ですか。お祭りがあっていいなあ。
パソコン開くのは2日ぶりかな・・・。
---------- 小肥り [ 編集] URL . 10/03, 12:23 -----

▲Daiさん、
いいわけだが、ホントに一瞬。
手前を左右に沢山の人々が流れていて、切れた瞬間です。
このあと、この子は特に泣いていませんでした。
100mmマクロ、ボケがいいがこういう時は無理。
もうひとつの、18~135mmの付いたカメラで。


▲SW-Ziさん、
勢揃いは私の指示ではありませんが、
カメラを向けたら、一瞬ポーズをつけてくれました。
普通のカワイイ男の子と女の子でしたよ。
最後、神社境内で面を取って遊んでました。


▲eijiさん、
さえぎる人の波が激しくて、踊って動いているところは難しいです。
時々動きの待ちがあるときがチャンスでした。
秋バラなんて全く見ていません。
ひたすら、ツバキの実を捜してました。私って異常?


▲ポッチ~さん、
新しそうだが面白い木彫り面でした。
二枚目なんか、どんどんカメラに寄ってきてくれるんですが
ピントが付いていきません。
服の柄やデザインが粋ですね。


▲小肥りさん、
ひょっとして、ひよっとこは、こども?でした。
おかめはカメという人の名前だとか。
起源が京都のどこかにあったような。
パソコン、毎日開いていないんですか?
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 10/03, 18:53 -----
こんにちは
深大寺界隈はなかなか楽しいところですね。
子供の表情が抜群です。
獅子の顔が見えない構図が、想像力を掻き立てて面白いです。
---------- 多摩NTの住人 [ 編集] URL . 10/04, 08:10 -----

あれ~、そろそろ秋祭りのシーズンですね~。
ひょっとこ、楽しい面々で~! 深大寺にね~!
リズムがあって、本当にひょっとこ踊りしてしまいますね。
---------- ぽん吉 [ 編集] URL . 10/05, 10:11 -----

▲多摩NTの住人さん、
まあ、あのあたりはいつもお祭りのようなものですけれどね。
家の近所は首都大の学園祭くらいしかないので、
地元密着のお祭りが無いので寂しいです。
お獅子、片時も止まらないのです。


▲SW-Ziさん、
こちら方面のお祭りは、だいたいは9月に終わってるみたいです。
11月は目の前の大学で花火が上がります。
時期はずれで打上げ数も少し。
でもちょっと楽しいですよ。
ひょっと子ら、旨かったです。動画にすればよかったかな?
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 10/06, 06:58 -----
コメントする